USJは小さい子供でも楽しめるのか?~1歳児でもメチャ楽しめましたよ

USJ(ユニバーサルスタジオ)は絶叫モノのアトラクションが多かったり、映像や音量なども迫力があり過ぎで大人向けのアトラクションが多いです。

USJに行くかどうか検討した段階で、悩んだのは2点。
1点目は、1歳ちょっとの子供を連れて神奈川から大阪までの長距離移動が大丈夫かどうか。
2点目が、USJに1歳ちょっとの子供を連れて行って、そんなに小さい子供が乗れるものがあるのか、そんなに小さい子供が楽しめるのかという点でした。

ここでは、実際に1歳ちょっとの子供を連れて行ってUSJを楽しむことができたのか、小さい子供が遊べるアトラクションはあったのかを紹介します。

小さい子供向けのエリア【ユニバーサル・ワンダーランド】

我が家のチビちゃんは1歳ちょっとこんな小さい子供でも楽しめるエリアがあるんです。それが【ユニバーサル・ワンダーランド】です。

usj
ユニバーサル・ワンダーランド】は、約3万㎡の広いエリアで、ここに30位上のエンターテイメントが集まっています。

USJのエントランスを入って右手方向に進んで行くとこのエリアがあります。ハリーポッターエリアの手前です。

usj
ユニバーサル・ワンダーランド】の中には「セサミストリート」「スヌーピー」「ハローキティ」のキャラクターの幼児向けアトラクションや遊び場、レストラン、ショップなどがありました。

乗り物は、1歳ちょっとの我が家のチビちゃんにはまだ少し早かった(身長制限)ですが、幼児にはピッタリの乗り物がたくさんありましたよ。たとえば「空飛ぶスヌーピー」とか「キティちゃんのコーヒーカップのような乗り物」とか「セサミのゴーカート」とか「子供版ジェットコースター」など子供も大人も一緒に盛り上がっていましたよ。チビちゃんは見ているだけでもすごく楽しかったようで、どの乗り物もずっと指差しながら見ていました。

我が家のチビちゃんがお気に入りだったのは、【スヌーピースタジオ】と【セサミストリート・ファン・ワールド】です。どちらも屋内型プレイランドなので、天候に関係なく小さい子供を安心して遊ばせられます。

【スヌーピースタジオ】

スヌーピースタジオの中にはスヌーピーもいて、チビちゃん大喜びでした。このスタジオには色々な仕掛けがあって、子供がスイッチを入れたり、ボタンを押したりすると様々なことが起こります。あまり意味がわかっていないチビちゃんでも、自分が触ったことで起こる現象にめちゃくちゃ興奮していましたよ。

usj
スヌーピーの仲間たちもたくさんいて、小さい子供から見るとどれもかなり大きく、チビちゃん興奮しまくりでした。下の写真の一番下にチョコっとだけチビちゃんの頭が見えているでしょ?

usj

【セサミストリート・ファン・ワールド】

セサミストリート・ファン・ワールド】には、エルモの乗り物「エルモのバブルバス」がありました。我が家のチビちゃんは残念ながら身長が足らず乗れませんでしたが、エルモも乗り物も大好きなので、見ているだけでも大喜びしていましたよ。

usj
チビちゃんが遊んだのは「ボールプール」。キャストのお姉さんもいて、遊び相手になってくれました。 ボールプールの中央には大きな滑り台がありました。チビちゃんには滑り台は無理でしたが、少し大きい子供たちは大はしゃぎで遊んでいました。

usj
ボールプールの横には、「大きなソフトブロックが置いてあるコーナー」もあり、こちらもたくさんの子供たちが遊んでいました。ブロックに穴があいていて色々組み合わせられるので、大作を作るのに夢中になっているパパさんもいましたよ。

あとは、「ネットのジャングルジム」や「ミニトンネル」のようなものを組み合わせたアスレチックみたいなコーナーもあり、少し大きな子供たちは汗びっしょりで走り回っていました。

チビちゃんがもう一つ喜んで参加していたのが「モッピーのラッキー・ダンスパーティー」。これはモッピーとDJのお姉さんと一緒に音楽に合わせてダンスをするコーナーです。モッピーは背が小さいキャラクターだったので、チビちゃんは親しみやすかったみたいです。

usj

UJSの中にいるたくさんのキャラクターに大興奮

【ユニバーサル・ワンダーランド】の中にもものすごくたくさんのキャラクターがかなり頻繁に出てきていましたが、USJの中の色々なところに、たくさんのキャラクターが出てきています。

小さい子供はキャラクターたちと握手したり、近くに行ったりするだけでも大喜び。チビちゃんも大興奮で楽しんでいましたよ。

こちらは、セサミストリートの【ゾーイ】です。

usj

同じくセサミストリートの【アビー】。

usj

こちらは超人気の【クッキーモンスター】。とにかくおちゃめで、いたずらっこでした(笑)。

usj
ほかにも数えきれないくらいのキャラクターと遊んできましたよ。何故かキャラクターたちのノリも大阪っぽく、めっちゃ親しみやすかったです(笑)

ストリートショーや色々なショーを楽しむ

USJではストリートショーや色々なショーもあちらこちらでやっています。

こちらは、ニューヨークエリアでやっていたセサミストリートのステージ・ショー【セサミストリート・ファンキー・パーティ】です。20分ほどセサミの仲間と一緒に演奏したり歌ったり、踊ったり。見てください、アーニーのこのジャンプ!迫力あるノリノリビートにチビちゃんもずっと手拍子してました。

usj

ミニオンのストリートショーも、チビちゃんめちゃくちゃ楽しんでいましたよ。

usj
ミニオン”BEE-DO!” レスキュー~ミニオン消火中!~】ハリウッド大通りでのストリートショーです。周りを巻き込んで大騒ぎ、とにかくハチャメチャです(笑)。

usj

夜のパレード【マジカル・スターライト・パレード】も、1歳ちょっとのチビちゃんはすごく楽しかったみたいで、体を揺らしてダンスをしながらずっと見ていましたよ。(マジカルスターライトパレードは2016年6月26日で運行終了)

usj

USJは小さい子でも楽しめるのか?・まとめ

行く前はかなり心配でした。「最悪、チビちゃんは婆婆ちゃんとホテルで楽しむんだね・・」って言っていたんですが、結果としてじゅうぶん過ぎるぐらい1歳ちょっとの子供でも楽しんでいて、先にホテルに帰ることもなく丸丸1日遊びつくしました。

ユニバーサル・ワンダーランド】エリアはもちろんのこと、たくさんのキャラクターに会ったり、ショーを見たり、あとはショップめぐりもかなり楽しかったようです。ショップにはいろんなキャクターのグッズがい~っぱいあるので、小さい子供も見ていてかなり楽しんでいました。【ユニバーサル・ワンダーランド】の中には、子供が喜びそうなレストランもありますし、ハローキティの近くには広いオムツ替え室【ファミリーサービス】(パパも入れます)もあってここではオムツ替えだけでなくポットやレンジがあったりテーブルと椅子があったりするので、小さい子供連れにはホント助かるエリアでした。そのほか、スヌーピーのレストランでベビーフードやおむつも売っていましたよ。

パパやママは【ユニバーサル・エクスプレスパス】で時間を上手に使ってアトラクションを楽しみ、小さい子供は【ユニバーサル・ワンダーランド】や【ショー】で思い切り楽しむことができました~♪

【チャイルドスイッチ】を使おう!

 チャイルドスイッチって知っていますか?

我が家の婆婆ちゃんのように、アトラクションに乗れない小さい子供を別の場所で遊ばせられる誰かがいる場合は、大人のうちの誰かが子供と遊んでいる間に、他の大人がアトラクションに乗ってくればいいのですが、パパ・ママと子供だけで行く場合はそうはいかないですよね。

そういうときにこの【チャイルドスイッチ】が役立ちます。

これは、身長制限などでアトラクションに一緒に乗れない子供と一緒のとき、1回の待ち時間で、付き添いの人が順番に交互にアトラクションに乗れるというシステムです。

すべてのアトラクションが対象というわけではありませんが、パパ・ママ・小さい子供だけで行くときは、【チャイルド・スイッチ】を是非使ってみてください。

 

  >> 海遊館は口コミの評判通り、行ってみてよかった!

また、夏にUSJに行く際は紫外線対策をしっかりしていってくださいね!赤ちゃんにオススメの日焼け止めを比較調査してみましたのでぜひ参考にしてみてください。

楽天のベビー用日焼け止めランキングTOP5をまとめて比較・徹底調査

この記事を書いた人
シルク家 婆婆ちゃん

50代後半の主婦。東京ディズニーランドができる前からの根っからのディズニーファン。公園や動物園、植物園、水族館など自然と触れ合う場所も好き。幼児教育に携わっていた経験から、独自の観点で子供の遊びやお出かけ先をチェック。同時に割引やポイントなど子育てママも喜ぶお得情報も配信中。

子供と遊びながら節約する方法
子供とたくさん遊びたい、でも将来のために節約も頑張りたい。。そんな悩ましい親心を解決してくれるサービスを2種類ご紹介します♪

1つ目は完全無料で作れるのに全国約10,000店舗以上で割引や優待が受けられるカードのご紹介。持っていて損はないので、シルク家もすぐに申し込みましたよ。

⇒完全無料で割引や優待が受けられるカードの詳細はこちら

2つ目は月額料金はかかりますが、全国約120,000店舗以上で割引や優待サービスが受けられる会員制のサービス。上記のカードを作れない方や、お出かけが多くてガッツリ割引や優待を受けたい方にオススメです。

⇒約12万件の割引優待がある会員制サービスの詳細はこちら

賢く節約しながら、子供たちと楽しい思い出をたくさん作ってくださいね♪