雨の日でも子供とたっぷり遊ぼう♪梅雨特集

雨の日が続くと、外で遊べなくて子供のストレスが溜まる溜まる…。家の中で遊ぶにも限界があるし、そんな子供と相手する大人も疲れてしまいますよね。そんな憂鬱な梅雨の季節でも思いっきり遊べる、東京・神奈川を中心としたオススメお出かけスポットをご紹介します♪外遊びが出来ないからこそ、家族でお出かけして楽しんでくださいね。

関東の雨の日おすすめスポット

ここでは関東に複数店舗ある、屋内プレイスポットをご紹介します。ほとんどの施設が時間制フリーパスといった料金制度を導入しているので、買い物途中に少しだけ遊ばせたい時や、ママが買い物している間パパと子供で遊んでて、なんていうこともできます。たくさんのおもちゃがあったり自宅ではできないような遊びができるのが魅力ですので、雨の日だからこそ、こういった施設を活用してみてくださいね。

ボーネルンドあそびのせかい(キドキド)

ボーネルンドあそびのせかい(キドキド)のイメージ

シルク家も度々お世話になっているキドキドは親子で遊べる室内遊び場。広い施設内には複数のエリアがあり、おままごとなどのごっこ遊びから体を思いっきり使った遊びまでいろんな遊びを親子で楽しめるのが魅力です。6ヶ月〜小学生まで楽しめるので、兄弟で入っても楽しめますよ(ママは大変ですが、、笑)。シルク家のキドキド体験レポートも参考にしてみてくださいね。

キドキドは子供が大喜びの室内遊び場だよ♪体験ルポ1 料金は?

キドキドは全国に展開しており、関東には神奈川県に5店舗、東京都に4店舗、千葉県に2店舗、埼玉県に1店舗の計12店舗ありますよ。施設によって異なる遊具が置いてあったりするので、詳細は公式サイトの各店舗ページをご覧ください。

キドキドは会員制割引サービスのベネフィット・ステーションで割引を受けることができるので、デイリープラス駅探バリューDaysに登録するのがおすすめです♪2つのサービスの違いなど分かりやすくまとめましたので、下記記事を参考にしてみてくださいね。

駅探バリューDaysで賢く節約♪デイリープラスとの違いや評判・口コミを徹底調査!

あそびパークPlus

あそびパークPlus屋内砂浜の写真

あそびパークPlusはナムコが運営する屋内プレイ施設で、他にはないような屋内の砂浜で映し出された魚をキャッチすることができたり、かみひこうきを作っておもちゃの世界へ飛ばしたり、水がなくても固まる砂でお砂遊びを楽しめたりと子供の想像力を刺激する遊びをたくさん経験させることができます。アスレチックや風船の丘で目一杯体を動かすこともできるし、電車で遊んだりおままごとをして遊んだり、また、赤ちゃん用のエリアもあるので小さな赤ちゃんから小学生まで楽しむことができますよ。上のキドキドと少し似ていますが、映像技術などを駆使している点がユニークで、キドキドよりも少し高めの値段設定になっています。残念ながら割引情報はないようです。

あそびパークPlusは神奈川県に4店舗、埼玉県に1店舗あります。お近くにあればぜひ行ってみてくださいね♪

ファンタジーキッズリゾート

ボールプールのイメージ

ファンタジーキッズリゾートは安心・安全なインドアプレイグラウンド。テーマの異なる複数のエリアで小さなお子さんから大人まで楽しめちゃうので、土日は混雑必至だそうですよ。他の屋内遊び場との違いとして、アーケードゲームが楽しめるエリアがあったり、好きな衣装に着替えて写真撮影ができちゃうファッションフォトスタジオがあるのが特徴的です。お値段も平日遊び放題990円、休日遊び放題1,200円などと他の屋内遊び場と比べるとかなり安いので人気なのもうなずけますね!

ファンタジーキッズリゾートは全国に8店舗展開しており、関東には東京都に1店舗、神奈川県に1店舗、千葉県に2店舗の計4店舗で遊ぶことができます。こちらも施設によりアトラクションが異なるようですので、公式サイトでチェックしてみてくださいね。

ファンタジーリゾートもデイリープラスや駅探バリューDaysに登録すると1人300円以上の割引があるようなので、ぜひ活用してくださいね♪2つのサービスの違いは以下よりチェックしてください。

駅探バリューDaysで賢く節約♪デイリープラスとの違いや評判・口コミを徹底調査!

ららぽーと

遊ぶ施設というわけではありませんが、ららぽーとは雨の日のお出かけにももってこいのショッピングモールです。ショッピングもできるし、レストランやフードコートも充実しているし、子供を無料で遊ばせることができるキッズスペースがある店舗もあるのでママパパには嬉しいですよね♪「mama with LaLaport」をモットーに、ママに優しい!を目指しているというのがよくわかります。シルク家がよく行くららぽーと湘南平塚、ららぽーと海老名のキッズスペースについては下の記事を参考にしてみてください。

ららぽーと湘南平塚に行ってきたよ♪子連れにうれしいサービスがいっぱい!

ららぽーと湘南平塚の【こにわハウス】をルポします♪

ららぽーと海老名で子どもが遊べる場所は?

ららぽーとは、東京都に2箇所、神奈川県に3箇所、千葉県に2箇所、埼玉県に2箇所の計9箇所ありますよ。シルク家はこのうち6箇所に行ったことがありますが、どのららぽーとも子連れに優しくできているので子供と一緒でもゆったりと過ごすことができます。

ららぽーとの店舗一覧

東京都
アーバンドック ららぽーと豊洲
ららぽーと立川立飛
神奈川県
ららぽーと横浜
ららぽーと海老名(あそびパークPlus 海老名店はここ)
ららぽーと湘南平塚(チームラボ☆アイランドはここ)
千葉県
ららぽーと TOKYO-BAY
ららぽーと柏の葉
埼玉県
ららぽーと新三郷(トーマスタウン新三郷はここ)
ららぽーと富士見

その他のショッピングモールも梅雨の日のお出かけにオススメです。ショッピングモール特集もぜひチェックしてくださいね。

子連れお出かけショッピングモール特集

東京都の雨の日おすすめスポット

レゴランド・ディスカバリー・センター東京

レゴランドのイメージ

300万個以上のレゴに囲まれたレゴの屋内テーマパークは、レゴ好きな子なら夢中になること間違いなし!シルク家のチビちゃんも、名古屋のレゴランドに行ってから(上の写真は名古屋のレゴランド・ジャパンに行った時のもの)さらにレゴが好きになっていて、このレゴランド・ディスカバリー・センター東京も近いうちに行きたいなぁと思っているスポットの一つです。屋内施設にしてはアトラクションも充実しており、小さな子供も安全に遊べるデュプロ(レゴより少し大きめのブロック)のプレイグラウンドもあるということで、小さなお子さん連れでも行きやすそうです。

レゴランド・ディスカバリー・センター東京はテーマパークには珍しく、【大人のみの入場NG】。子連れ以外がいないというのは余計な心配をしなくて良いのでちょっと安心ですよね。さらに料金もかなり良心的なのも魅力的。当日入場でも一人当たり2,400円ですが、事前に購入しておけばさらに安くなり、デイリープラス駅探バリューDays経由であれば最大1,300円も安くなります。

駅探バリューDaysで賢く節約♪デイリープラスとの違いや評判・口コミを徹底調査!

当日思い立って行くならasoview(アソビュー)経由で650円引きになりますよ。クーポンサイトを活用して、賢く楽しんじゃってくださいね♪

⇒レゴランド・ディスカバリー・センター東京の公式サイトはこちら

サンリオピューロランド

シルク家は最初の子供が男の子だったのでまだ行ったことないのですが、二人目の女の子が生まれて大きくなってきた今、行ってみたいなぁと思っているのがこのサンリオピューロランド。サンリオはどちらかというと女の子向けのキャラクターが多いので我が家のチビちゃんも全くと言って良いほど知らないのですが、ベビちゃんは女の子らしい女の子なので、キラキラしたものや可愛らしいものが大好き!きっとサンリオのキャラクターも、サンリオピューロランドも気に入るはずです♪

サンリオピューロランドは完全屋内の施設なので、雨が降っても全く問題ありません。車で行く場合は専用駐車場は地下にあるので、全く濡れずに楽しむことができますね。ただし、ベビーカーでの移動ができず抱っこ紐必須ですので注意してください。サンリオピューロランドもデイリープラス駅探バリューDaysを利用すると割引を受けることができますよ。

駅探バリューDaysで賢く節約♪デイリープラスとの違いや評判・口コミを徹底調査!

誕生月に行くとさらに特典が盛りだくさんのようですので、ぜひチェックしてみてくださいね!

⇒サンリオピューロランドの公式サイトはこちら

サンシャイン水族館

サンシャイン水族館のイメージ

雨の日にはほとんどが屋内の水族館もオススメ。ペンギンが泳ぐ姿が、まるで空を飛んでいるように見える水槽で話題になったサンシャイン水族館、ミーハーなママちゃんは行ってみたい!と行きたい場所リストに入れています。サンシャインシティという商業施設の中にあるので水族館以外の施設も充実していますし、雨の日でも家族みんなが満足する休日を過ごせそうですよね。

サンシャイン水族館もデイリープラス駅探バリューDays割引を受けることができるので、ぜひチェックしてみてくださいね。少しでも安く遊びに行けると嬉しいですよね〜。シルク家では常にチェックする習慣がついていますよ♪

駅探バリューDaysで賢く節約♪デイリープラスとの違いや評判・口コミを徹底調査!

⇒サンシャイン水族館の公式サイトはこちら

スカイツリータウン&すみだ水族館

すみだ水族館入り口

もう一つ、都内でオススメの水族館がスカイツリーのふもとにあるすみだ水族館。シルク家も何回か訪れていますが、こじんまりとしていながらも見応え十分で、特にチビちゃんはペンギンとオットセイのエリアがお気に入り、ママちゃんはチンアナゴが好きでよく見ています。水族館を回った後も、スカイツリータウンには面白いお店がたくさん入っているので一周見て回るだけでもかなり楽しいですよ♪

すみだ水族館もベネフィットステーションに割引があるので、デイリープラス駅探バリューDaysでクーポンを申し込み、プリントアウトして持参してくださいね。スマホの割引画面では割引が適用されないのでちょっと面倒ではありますが、事前に行くことを決めている場合はクーポンをプリントアウトしておいてください。最近ではコンビニのマルチコピー機でもプリントアウトできるようなので、試してみても良いかもしれません。

駅探バリューDaysで賢く節約♪デイリープラスとの違いや評判・口コミを徹底調査!

車で行く場合、スカイツリーの地下に駐車場があり、駐車サービスもあるのですが、残念ながらすみだ水族館は駐車サービス対象外なので駐車サービスはつきません。。電車で行く場合は駅からすぐでアクセス抜群なので何の心配もいりませんね♪

東京駅で新幹線&東京キャラクターストリート

東京駅新幹線ウォッチング・はやぶさの写真

新幹線が好きなちびっ子がいるご家庭にぜひオススメしたいのが、東京駅での新幹線ウォッチング♪シルク家のチビちゃんが大の新幹線好きなので東京駅には新幹線を見に何回か訪れているのですが、本物の新幹線を目の前に毎回大興奮でそこらへんのテーマパークのアトラクションなんかよりよっぽど喜んでいます(笑)。神奈川県の新横浜駅でも新幹線は見ることができるのですが、東海道新幹線しか通っていないのでどれも似たような車両なのに対し、東京駅では色んな新幹線が乗り入れているので様々な種類の新幹線を見ることができますよ。しかもかかるのは東京駅までの交通費と、新幹線のホームに入る入場料だけ。とっても安上がり!(笑)東京駅での新幹線ウォッチングについては下記記事を参考にしてみてくださいね。

はやぶさ・こまちの連結を見に2回目の東京駅新幹線見学~♪

東京キャラクターストリートの写真

また、東京駅の地下にはたくさんのお店が入っているんですが、東京キャラクターストリートにはトミカショップ・プラレールショップも入っているので、特別な日の思い出にお土産を買ってあげても良いかもしれませんね♪東京キャラクターストリートにはこれ以外にも様々なキャラクターのショップが並んでいるので、散策するだけでも楽しいですよ。ぜひお子さんと行ってみてくださいね。

⇒東京キャラクターストリート公式サイトはこちら

神奈川県の雨の日おすすめスポット

チームラボ☆アイランド

チームラボ☆アイランドの写真

ららぽーと湘南平塚の中にあるチームラボ☆アイランドは最先端の映像技術で遊べる未来の遊園地です。共同で創造する「共創」を体験できるテーマパークになっていて、子供の想像力や感性を刺激してあげられそうな施設です。子供だけでなく大人もとっても楽しくワクワクするのでお子さんと一緒に童心に返って遊んでみてはいかがでしょうか?そこまで広くはありませんが、中には衝撃を与えると色が変わる大きなボールで遊べるエリアや、自分が描いた絵が壁面に大きく映し出された映像に出現するエリア、ケンケンパーのコースを自分で作ってから遊べるエリアや、上から降りてくる文字を触ると物語が映し出されるエリアなど、1日中飽きずに遊べる楽しいアトラクション満載です。店内は薄暗く子供たちが走ってきたりするので、混雑時は小さなお子さん連れの場合はかなり注意して見ていてあげる必要があると思いますが、ボールエリアには小さなお子さん専用のスペースもあるので、ハイハイや伝い歩きができるくらいのお子さんから楽しむことができると思います。

チームラボはイベントで全国(全世界)を回っているのがほとんどで、常設で楽しめるのは関東ではこのららぽーと湘南平塚と、埼玉のららぽーと富士見の2ヶ所のみ。残念ながら割引クーポン等は見つけられなかったのですが、とっても面白いのでぜひ一度足を運んでみてくださいね!

⇒チームラボ☆アイランド ららぽーと湘南平塚の公式サイトはこちら

横浜アンパンマンミュージアム

anpanmanmuseum

小さな子が好きなキャラクターといえばアンパンマン!シルク家のチビちゃんもベビちゃんも、アニメは見せていないはずなのに何故か小さい頃からアンパンマンが大好きで、姿を見つけては興奮しているんですよね〜。きっと、アンパンマンには赤ちゃんに通じる不思議な魅力があるんでしょうね!みなとみらいにある横浜アンパンマンミュージアムは、そんなアンパンマン好きな子供たちにとっては夢のような空間です。無料エリアと有料エリアに分かれていて無料エリアでも十分楽しむことはできますが、有料のミュージアムエリアには子供たちが遊べるようなフロアもあるので、雨の日に遊ばせてあげるなら有料エリアも楽しむのがオススメですよ。ミュージアムエリアでたっぷり遊んで、ショーでキャラクターにも会った後は、レストランやパン工房でお腹を満たして、ショップでアンパンマングッズをお土産に買って帰る、、といった感じでしょうか?大興奮の子供たちは帰り道で爆睡すること間違いなしですね(笑)。ただし、駅や駐車場からの移動は屋外になるのと、無料エリアは中央が吹き抜けになっていて雨が降っていると濡れますので注意してくださいね。

アンパンマンミュージアムの有料エリアは、1歳以上は一律1,500円の入場料がかかり、調べたところ割引などはないようでした。でも子供たちは大好きなアンパンマンと仲間たちに会えて大喜びでしょうから、その笑顔が見られるだけで大人は満足ですよね♪アンパンマン好きなお子さんをお持ちの方はぜひ行ってみてくださいね。

⇒横浜アンパンマンミュージアムの公式サイトはこちら

電車とバスの博物館

川崎市にある電車とバスの博物館は、鉄道好きな子たちに隠れた人気を誇る穴場スポットなんですよ。入場料は大人200円と激安なのに関わらず、展示はかなりしっかりしていて十分楽しめる!と評価が高いんです。シルク家のチビちゃんは電車もバスも大好きなので、近いうちにぜひ連れて行ってあげようと思っていますよ。運転シミュレーター(別料金)で運転体験をすることができたり、実際の車両が展示されていたり、Nゲージジオラマに自分の車両を持ち込めたり、ジオラマでも運転シミュレーションができたりと、鉄道好きにはかなり内容の濃い体験をできるようですよ。子供たちが喜ぶプラレールエリアもあるようです。家にもあるのに、こういうところで遊びたがるんですよね〜、子供って。。電車・バス好きのお子さんをお持ちの方はぜひ行ってみてくださいね♪

⇒電車とバスの博物館の公式サイトはこちら

埼玉県の雨の日おすすめスポット

鉄道博物館

大宮にある鉄道博物館は実際に昔走っていた車両が展示されていたり、ジオラマを楽しめたり、運転シミュレーターで運転体験ができたり、ミニ運転列車で線路を操縦できたりと鉄道好きな子供や大人も楽しめる博物館です。展示エリアの中央にある、転車台は迫力満点!1日に2回、転車台の回転実演も行っているので、ぜひ見てみてください。小さなお子さんにオススメなのはE2系をモデルにしたミニ列車や、成田エクスプレスやスーパービュー踊り子などを操縦できるミニ運転列車。特にミニ運転列車は人気で整理券が必要なので、到着したら一番最初に整理券をゲットすることをオススメします。さらに、キッズプラザにはプラレールもたくさんありますし小さいお子さんがハイハイして遊べるエリアもあります。カフェも併設されているので、大人たちの休憩にもちょうどいいですよ。割引などは残念ながら見つかりませんでしたが、鉄道好きな子なら一日中遊んでも飽きない鉄道博物館、ぜひ行ってみてくださいね。2018年7月にリニューアルオープンするため一部閉鎖されているエリアもありますが、十分に楽しめるはずですよ♪

⇒鉄道博物館の公式サイトはこちら

トーマスタウン新三郷

トーマスタウン新三郷の写真

トーマス大好きキッズにオススメの屋内施設がトーマスタウン新三郷。ららぽーと新三郷内にある屋内のテーマパークで、トーマスたちのアトラクションを複数楽しむことができますよ。入場は無料ですが、トーマスタウン内では専用の「トーマスコイン」を使ってアトラクションを楽しみます。割引などは残念ながらないようです。トーマスコインは返金できないので、よーく考えて換金する必要がありますね。シルク家の体験レポート記事はこちらからご覧ください。

トーマスタウン新三郷に行ってきたよ♪料金やアトラクションをルポします!

1日たっぷり遊ぶ!というにはちょっと狭いしアトラクションも少ないと思いますが、ららぽーとでショッピングの合間にちょっと遊ばせるというくらいなら十分楽しめるので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

⇒トーマスタウン新三郷の公式サイトはこちら

 

 

雨の日でも楽しめる場所をご紹介しましたがいかがでしたか?
ぜひ梅雨の季節も楽しく過ごしてくださいね♪