サンシャイン水族館の割引チケットや安く入れる方法をまとめてみました。

東京都池袋にある【サンシャイン水族館】は、サンシャインシティ・ワールドインポートマートビルの屋上にある水族館です。空を飛ぶように泳ぐペンギンのCMを見たことがある人も多いことでしょう。都会にいながら本格的な水族館を楽しむことができることで小さな子供たちから大人まで大人気の水族館です。別記事でご紹介しますが、つい最近訪れたシルク家も大興奮の連続でしたよ♪

どうせ行くなら安い方がもちろん良い!ということで、今回はこの【サンシャイン水族館】の入場料金や割引についてまとめてみました

サンシャイン水族館の基本入場料金は?

まずはサンシャイン水族館の基本入場料金について紹介します。

サンシャイン水族館入場料金
●大人(高校生以上)  ¥2,200
●小・中学生  ¥1,200
●幼児(4歳以上) ¥700

家族でお出かけとなると、それなりの金額がかかってきますよね。。(汗)この入場料金を少しでも安くするために、シルク家が徹底調査しましたよ。また、休日ともなるとこのチケットカウンターが大混雑しますので、混雑を回避してスムーズに入場するための方法もあわせてお伝えしますのでぜひチェックしてくださいね!

サンシャイン水族館の【割引チケット】入手法5選

サンシャイン水族館に割引料金で入る方法を5つ紹介します。割引額の大きい順にご紹介していきますね!

【600円お得】展望台とのセットならasoviewがお得

サンシャインシティ・ワールドインポートマートビルの屋上にある「サンシャイン水族館」と、海抜251mにある体感型展望台「SKY CIRCUS サンシャイン60展望台」両方を同じ日に楽しみたいのなら、asoview(アソビュー)でチケットを購入すると最大18%引き大人一人600円もお得になっちゃうんです!

展望台とのセットなら「asoview」で割引
●大人 ¥3,400 → ¥2,800(600円割引)
●高・大学生・専門学生  ¥3,100 → ¥2,550(550円割引)
●小・中学生  ¥1,800 → ¥1,500(300円割引)
●幼児(4歳以上)  ¥1,000 → ¥800(200円割引)

asoviewは無料登録だけで当日でもネットからチケットが買えるので、サンシャイン水族館へのエレベターを待っている間にスマホからチケットを購入することもできちゃいます! サンシャイン水族館はエレベーターに乗るのに待つことも多いのでその間にスマホから割引チケットを購入すれば、上にあがってチケット購入のためにまた長い列に並ぶ・・なんて手間も省けて便利です。

またasoviewでは、割引はありませんが並ばずに入場できる電子チケットも購入可能ですので、定価でも良いからスムーズに入場したい!という方にはオススメです。上のリンクから直接サンシャイン水族館のページをチェックすることができますよ。

【460円お得】デイリープラスや駅探バリューDaysを利用する

サンシャイン水族館単体で楽しみたいなら、シルク家がいつもオススメしている「デイリーPlus」「駅探バリューDays」割引額が一番大きいですよ。ファミリーマートのFamiポートで発券する必要がありますが、以下の割引料金でサンシャイン水族館に入場することができます。Famiポートで発券するのが面倒と思う人もいるかもしれませんが、事前にファミリーマートで割引チケットを入手できますので、水族館前のチケット売り場の長い列に並ばずに入場することができてむしろ助かります

「デイリーPlus」・「駅探バリューDays」をつかって割引
●大人(高校生以上) ¥2,200 → ¥1,740(460円割引)
●小・中学生  ¥1,200 → ¥1,040(160円割引)
●幼児(4歳以上)  ¥700 → ¥630(70円割引)

幼児や子供の割引額はそれほど大きくはないですが、家族全員分で考えるとお得ですよね。サンシャイン水族館のすぐ近くにもファミリーマートがありますので、思い立ってふらっと水族館に行きたくなったときでも簡単に入手できます。シルク家は駅探バリューDaysを愛用しているのでもちろんこの割引を利用しましたよ♪下記ページでデイリーPlusと駅探バリューDaysの違いについてもまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

【200円お得】JAF会員証の窓口提示で割引

車を持っている人なら入っている人も多いJAF。24時間体制で車のトラブルをサポートしてくれるロードサービスですが、優待サービスも充実しているんですよね。サンシャイン水族館もJAFの会員であれば、チケット販売窓口で会員証を提示すれば割引料金で入場することができます。ただし、こちらは割引対象は会員本人を含めた2名までとなります。

「JAF」会員証提示で割引
●大人(高校生以上) ¥2,200 → ¥2,000(200円割引)
●小・中学生  ¥1,200 → ¥1,100(100円割引)
●幼児(4歳以上)  ¥700 → ¥630(70円割引)

割引率は低いですが、他の割引サービスがなく、財布の中にJAF会員証が入っているなら是非使いましょう!JAFは会員証を見せるだけで割引になる優待施設が多いんです。シルク家では、特に表記がない施設でも「JAFの割引はありますか?」と聞くようにしていますよ。

【200円お得】エポスカードの窓口提示で割引

サンシャイン水族館のチケット売り場窓口でエポスカードを提示すると割引料金でチケットを購入することができます。ただし、こちらもカード会員本人を含め2枚までの適用です。

「エポスカード」証提示で割引
●大人(高校生以上) ¥2,200 → ¥2,000(200円割引)
●小・中学生  ¥1,200 → ¥1,100(100円割引)
●幼児(4歳以上)  ¥700 → ¥630(70円割引)

ふらっと寄った時なんかは良いですよね。エポスカードは入会金・年会費完全無料なのにも関わらず、全国10,000店舗以上で優待が受けられるすごいカードです。あなたのよく行く店舗も割引対象になっているかもしれません。子連れファミリーは持っていて損はないカードですよ。詳細は下記記事にてご紹介してますのでぜひご覧くださいね。

【100円お得】コンビニで手軽に割引チケットを入手する

セブンイレブン、ローソン、ミニストップ、Family Mart、サークルKサンクスなどのコンビニの端末でも割引チケットを入手することができますよ。『JTBトラベルレジャー』を選択してサンシャイン水族館を探すか、コンビニチケット番号「024 6175」を入力することで購入することができますよ。コンビニ端末で買える前売り割引チケット価格は以下のとおり。

コンビニの前売り割引チケット
●大人(高校生以上) ¥2,200 → ¥2,100(100円割引)
●小・中学生  ¥1,200 → ¥1,150(50円割引)
●幼児(4歳以上)  ¥700 → ¥650(50円割引)

割引額は小さいですが、何の用意もなく行く時は良いかもしれません。特に休日はエレベーターでも並ぶ上、チケットカウンターも激混みですから少しでも時間を有効に使う上で前売りチケットを購入していくのはマストと言えます。小さいお子さんがいる場合はさらに行列に並ぶのは大変ですから、JAFやエポスカードを窓口で提示して割引チケットを購入するよりも、割引額は小さくても前売り券を購入する方が賢いですよね。状況にあった割引チケットを活用してくださいね!

【番外編】年2回以上行くなら年パスが断然お得!

サンシャイン水族館

シルク家は神奈川在住でなかなか池袋に行く機会もないので購入しませんでしたが、年に2回以上サンシャイン水族館に行く可能性がある場合は断然年間パスポートを購入した方がお得です。サンシャイン水族館の年パスの価格を以下にまとめましたよ。

サンシャイン水族館の年間パスポート
●大人(高校生以上) ¥4,400
●小・中学生  ¥2,400
●幼児(4歳以上)  ¥1,400

ちょうど2回分の値段なので、2回以上行くよ!という方は購入しないと損です。その上、年パス保有者には10の特典も付いているんですよ!これがなかなか魅力的なので、池袋が活動圏内の方はぜひ検討してみてください。特典をまとめてみますね。

  • 同伴者2名まで、水族館入場料金が約30%OFF
  • プラネタリウム”満天”の鑑賞料金が本人含む2名まで半額
  • SKY CIRUCUS サンシャイン60展望台の入場料が本人含む5人まで約30%OFF
  • しながわ水族館の入場料が本人含む5人まで20%OFF
  • 水族館内の食事・買い物が5%OFF、アルパ参加店舗で特典や割引サービス
  • 有効期限の3〜1ヶ月前に更新すると最大3ヶ月有効期限が延びる
  • 誕生日3日前〜誕生日当日の来館でシールや特別割引券のサービス
  • 年パス提示で同伴者も優先案内。混雑時もスムーズに入場可能(例外あり)
  • 駐車料金2時間無料サービス
  • 駐輪料金3時間無料サービス

詳細はぜひ、公式サイトで確認してくださいね。

サンシャイン水族館の割引チケット入手法まとめ

サンシャイン水族館

いかがでしたか?いくつか割引方法をご紹介したので、ぜひ自分に合った割引方法を見つけて欲しいのですが、休日に行く方は特に『窓口に並ばなくて良い方法』をオススメします。というのも、シルク家がサンシャイン水族館に行ったのは平日だったのですが、それでもエレベーターに乗るのに10分ほど待ちましたし、チケットカウンターでもさらに10分ほど待ちました。これが混雑する休日だったらと思うと。。子供を連れて行列に並び続けたら水族館に入る前に子供も大人も疲れ果ててしまいます(汗)。

シルク家のイチオシとしてはデイリーPlusや駅探バリューDaysでの割引。展望台も行くならasoview(アソビュー)がオススメですが、展望台は水族館から結構距離があるので、お子さん連れだったら水族館だけで良いかなぁというのが正直なところです。デートで行くならオススメですけどね(笑)。もし駅探バリューDaysやデイリーPlusに登録していないのであれば、休日ならJAFエポスよりもコンビニの前売りチケットasoview(アソビュー)での前売り電子チケットを購入した方が賢いと思います。割引額は少なくなってしまったり定価になってしまいますが、暴れる子供を抑えながらチケット窓口に並ぶのは本当に大変なので。。

デイリーPlusや駅探バリューDaysは月額制の会員制割引サービスですが、月に1回でも利用すれば元が取れてしまうすごいサービスなので、この機会に登録してみるのもアリですよ。デイリーPlusなら最大2ヶ月間無料でお試しできますので割引額をまるっと節約できちゃいます♪デイリーPlus・駅探バリューDaysについての詳細は下からどうぞ。

お得にチケットを購入して、都会のオアシスを目一杯楽しんでください♪

この記事を書いた人
シルク家 婆婆ちゃん

50代後半の主婦。東京ディズニーランドができる前からの根っからのディズニーファン。公園や動物園、植物園、水族館など自然と触れ合う場所も好き。幼児教育に携わっていた経験から、独自の観点で子供の遊びやお出かけ先をチェック。同時に割引やポイントなど子育てママも喜ぶお得情報も配信中。

子供と遊びながら節約する方法
子供とたくさん遊びたい、でも将来のために節約も頑張りたい。。そんな悩ましい親心を解決してくれるサービスを2種類ご紹介します♪

1つ目は完全無料で作れるのに全国約10,000店舗以上で割引や優待が受けられるカードのご紹介。持っていて損はないので、シルク家もすぐに申し込みましたよ。

⇒完全無料で割引や優待が受けられるカードの詳細はこちら

2つ目は月額料金はかかりますが、全国約120,000店舗以上で割引や優待サービスが受けられる会員制のサービス。上記のカードを作れない方や、お出かけが多くてガッツリ割引や優待を受けたい方にオススメです。

⇒約12万件の割引優待がある会員制サービスの詳細はこちら

賢く節約しながら、子供たちと楽しい思い出をたくさん作ってくださいね♪