2018年夏休み子連れお出かけ特集

今年の夏はどこに行こう?子供がいるとどこに行くか悩みますよね〜。長期休みに入ると子供は新しい刺激が欲しくてうずうず。。毎日毎日家の近所だけでは子供の欲求を満たしてあげるのも難しいですよね。幼稚園・学校がお休みだからこそ、体験させてあげられるものも多いはずです!ここでは夏休みに家族で旅行・お出かけするのにぴったりなスポットをご紹介します。普段は仕事に幼稚園に学校にと忙しいと思いますが、長期休みは家族みんなでお出かけして楽しい思い出を作ってくださいね♪

子連れでおすすめの夏休み海外旅行先

長期休みだからこそ、普段は行けないような海外に連れて行ってあげてはいかがでしょうか?1年に1回の特別な思い出になること間違いなしですよ♪ここでは夏休みに行く、子連れにおすすめの海外旅行先をピックアップしてみました。

グアム

グアムのイメージ

グアムは日本に近く、時差も1時間しかないので子供への負担も少ないので安心。治安も良く日本語もかなり通じるので初めての海外旅行にうってつけの旅行先です。グアムの海は綺麗ですし、遠浅なので子供と入っても安心。南国リゾートの雰囲気をゆったりと満喫できること間違いなしですよ!しかも、グアムには大きなウォーターパークがホテルに併設されているところもありますし、子供を預かってくれるキッズクラブやキッズプログラムも充実しているのでホテルから出なくても十分楽しむことができます。小さなお子さん連れの海外旅行に是非、検討してみてくださいね。

グアム旅行を計画するなら、JTBのダイナミックパッケージで航空券+ホテルを予約するのがオススメ。ホテルによってはJTB専用のラウンジがあったり、JTB専用のシャトルバスがあったりとJTB経由で予約するとメリットがたくさん。特にJTB専用のシャトルバスは現地のシャトルバスに比べかなり利便性が高いので、交通費を節約したい方には特にオススメです。航空券やホテルも探しやすいですよ。

グアム基本情報
フライト時間 約4時間
時差 1時間進んでいる
公用語 英語(日本語もかなり通じる)
通貨 USドル

サイパン

サイパンのイメージ

グアムにもほど近いサイパンは、グアムよりも観光客が少なくゆったりとビーチリゾートを楽しみたい方にオススメです。グアムに比べ観光地化されていないので、ショッピングをする場所が少なかったり直行便が少なかったりと不便を感じることもありますが、都会の喧騒から離れてゆったりとビーチで休暇を過ごしたい!という方にはうってつけですよ。綺麗な海を堪能したい方はぜひサイパンへ旅行してみてくださいね。

サイパン旅行を予約するなら、楽天トラベルがオススメ。サイパンには楽天のトラベルラウンジもあるので困った時にも日本語で対応してもらえますよ。グアムは日本語がかなり通じますが、サイパンは基本英語でのやりとりになるので、困った時の日本語対応はありがたいですよね。楽天ならサイパンで人気のアクティビティも予約できますよ。

サイパン基本情報
フライト時間 約3時間半
時差 1時間進んでいる
公用語 英語
通貨 USドル

シンガポール

シンガポールのイメージ

少し飛行機にも慣れてきたら、刺激の多いシンガポールへの旅を計画してみてはいかがでしょうか?シンガポールは治安も良く、街中も綺麗なので衛生面が気になる親御さんも安心です。子連れでシンガポールへ行くなら、ぜひ訪れて欲しいのがセントーサ島。シンガポールの人気観光スポットが集結しているような島で、ユニバーサルスタジオや巨大ウォーターパーク、水族館などのテーマパークが多数あるほか、綺麗なビーチでリゾート気分を味わうこともできます。様々な国のグルメを楽しめますし、日本食レストランも多数あるので子供が馴染みのあるものを食べたい時も安心ですよ。

シンガポールを満喫したいなら、JTBの海外ツアーがおすすめ。手軽に色んな観光地を楽しむことができますし、現地でもJTBのラウンジやデスクが利用できるので困った時も日本語対応してもらえて安心です。

シンガポール基本情報
フライト時間 約7時間半
時差 1時間進んでいる
公用語 英語、マレー語、中国語、タミル語
通貨 シンガポールドル

ハワイ

ハワイのイメージ

やっぱりビーチリゾートといえばハワイ!ハワイはフライト時間が長く、時差もかなりあるので敬遠されがちですが、夜間のフライトであれば寝てくれて時差も問題なかった!という場合も多いですし、日本人観光客が多い分、初めてでも安心して行ける旅行先です。シルク家は結構前からハワイに行きたいね〜と話しているんですが、その理由がアウラニディズニーリゾート。パークではなくディズニーが運営しているホテルなのですが、バラエティ豊かなプールで様々なウォーターアクティビティを楽しめるほか、リゾート内のあちこちでディズニーのキャラクターたちに会えるんです♪追加料金なしで楽しめるキッズ・クラブも人気だそうですよ。ディズニー好きにはたまらないリゾートホテルですよね!楽天のアウラニ特集が分かりやすかったのでぜひチェックしてみてくださいね。

ハワイ基本情報
フライト時間 約7時間
時差 19時間遅れている
公用語 英語、ハワイ語
通貨 USドル

アメリカ・フロリダ州(ディズニーワールド)

アメリカのイメージ

こちらもディズニー好きなシルク家が絶対に行きたい海外旅行先、ディズニーワールドのあるアメリカ・フロリダ州です。直行便がないので乗り継がないと行けず、フライト時間は約16時間とかなり長くなるので体力のつく小学生以上の子連れがおすすめかなと思いますが、ディズニー好きであれば大興奮間違いなし♪ディズニーワールドには4つのディズニーパーク、2つのディズニーウォーターパーク、6つのゴルフコース、レースサーキット、そして20ものホテルがある広大なテーマパークなので、最低でも1週間は滞在すると良いですね。リゾート内のホテルはどれもコンセプトが異なるので滞在中にホテルを移動するのもおすすめですよ。

ディズニーワールドへの旅行を計画する場合、近畿日本ツーリストのサイトが分かりやすくまとめられており、なおかつプランも検索しやすかったのでおすすめです。パークチケットを予約するのを忘れずに!近畿日本ツーリストなら、4つのパークを行き来できるパークホッパー機能付きのチケットをオプションでつけられますよ♪

アメリカ・ディズニーワールド基本情報
フライト時間 約16時間
時差 13時間遅れている
公用語 英語
通貨 USドル
海外ホテルの予約も、駅探バリューDaysなら格安プランが見つかる可能性がありますよ♪

月額324円(税込)で映画・テーマパーク・宿泊・グルメ・レンタカー・ショッピングなど全国120万件の割引・優待特典が使い放題の駅探バリューDaysはレジャー費を節約したい方にぴったりのサービスです!シルク家もお出かけする際は必ず特典がないかチェックしていますよ♪どんな割引・優待特典があるのかだけでも見てみてくださいね。

⇒駅探バリューDaysについて詳しく知りたい方はこちら

夏休みにおすすめのテーマパーク

子供が喜ぶお出かけ先といえばやっぱりテーマパーク!夏休みは混雑必至&暑さでバテてしまう可能性もあるので近くのテーマパークでも泊まりで出掛けるのがオススメ。ホテルを押さえておけば疲れたら戻って涼しくなってきた夕方にまた出直すこともできるし、ホテルでの非日常感も味わえますよ♪オススメのテーマパーク&近隣のホテルをご紹介します!

 東京ディズニーリゾート

東京ディズニーリゾートのイメージ

シルク家も大好き東京ディズニーリゾートでは、夏休みの間、夏のイベントの真っ最中。東京ディズニーランドでは35周年イベント(2018/4/15〜2019/3/25)に加え、ディズニー夏祭り(7/10〜9/2)を開催、東京ディズニーシーではディズニー・パイレーツ・サマー(7/10〜9/2)を開催します。夏のイベントでは両パークともずぶ濡れになるショーを開催しているので、ぜひお子さんとびしょびしょになって大はしゃぎしてくださいね♪2017年の夏イベントの様子もぜひチェックしてくださいね。

TDL夏の定番ディズニー夏祭り2017に潜入!和要素のデコレーションがカッコイイ!

TDS夏イベントパイレーツサマーをレポ!園内のデコレーション&フォトロケーションは?

夏ディズニーはパイレーツサマー”ゲットウェット”が最高に盛り上がる!子連れ観賞の注意点は?

TDRへの旅行は、じゃらんから予約するのがおすすめ。Pontaポイントが毎回2%貯まりますし、じゃらんならではの格安プランが出ていることもあるので要チェックですよ。

USJ

USJのイメージ

関西方面で一番人気のテーマパークと言えばユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)。最近では人気キャラクターをどんどん取り入れており、ディズニーより人気が高いとか。そんなUSJも毎年夏はびしょ濡れイベントを開催していますが、今年はなんと!水量が昨年比300%ととてつもない量の水がぶっかけられるユニバーサル・サマー・フェスティバルが開催されますよ!去年もUSJのずぶ濡れパレードは半端ない!と話題になっていましたが、さらに3倍もの水がぶっかけられるということで、プールに落ちるよりもずぶ濡れになれるかもしれません(笑)。子供たちは基本的に水で遊ぶのが大好きですから、キャーキャー大興奮すること間違いなしですね!ただし、これだけの量の水がかけられると小さい子供は心配ですから、乳幼児や水が苦手なお子さんは遠くから見せてあげるくらいにしてあげてくださいね。

USJへの旅を計画するなら、航空券やJR+ホテルのセットで予約できるじゃらんパックがおすすめ。別々に予約するよりもお得に購入できますよ。さらにPontaポイントも2%貯まります♪

レゴランド・ジャパン

レゴランド・ジャパンのイメージ

名古屋に2017年にオープンしたレゴランド・ジャパンは、園内全てレゴ・ブロックでできたレゴのテーマパーク。シルク家のチビちゃんはレゴランドに行ってからさらにレゴ好きになり、家でもよく遊んでいます。レゴが好きでも好きじゃなくても、楽しいアトラクションの数々に子供たちは思う存分楽しめると思いますよ♪全てのアトラクションは子供向けに作られているので、反対に大人はちょっと物足りなさを感じてしまうかもしれませんが、ファミリーで行くにはぴったりのテーマパークです。シルク家のレゴランド体験レポートも参考にしてみてくださいね。

子連れレゴランド特集

シルク家がレゴランドに行った時に宿泊したのはヒルトン名古屋。レゴランドから少し離れているので移動が面倒でしたが、ホテル自体はとっても良かったのでかなりオススメです。2018年4月にはレゴランドの真横にレゴランド・ジャパン・ホテルもオープンするので、レゴランドだけを目的に行くならレゴランドホテルに泊まるのが良いかもしれません。レゴランドホテルは公式サイトから予約できますよ。

⇒レゴランドホテル公式サイト

シルク家が宿泊したのはヒルトン名古屋の和洋スイート。とっても広くて快適でしたよ〜♪ベッドも低いので子供が万が一落ちても安心ですし、畳に布団を敷いて寝ることもできるのでシルク家のように3世代で旅行する方にはぴったりです。名古屋へ旅行する際はぜひ、ヒルトン名古屋に泊まってみてくださいね♪

ハウステンボス

ハウステンボスのチューリップのイメージ

テーマパーク好きなシルク家としてはいつかは行ってみたい、長崎のハウステンボス。ちょっと大人向けのテーマパークなのかな〜?なんて思っていましたが、子供向けのアトラクションも豊富だし、夏はウォーターパークも出現するということで夏休みの家族旅行にはぴったりのテーマパークです。それでも年齢制限のあるアトラクション等もあるので、より楽しむなら小学生以上がオススメ。思いっきり体を動かして遊べるアトラクションや、最新技術が導入されたアトラクションなど、ここでしか体験できない驚きやワクワクがいっぱいです♪園内のホテルに宿泊すれば移動のロスを無くせるし、より非日常感を味わえるのでぜひ園内ホテルを予約してみてくださいね。じゃらんのハウステンボス特集がわかりやすくまとまっていますよ。

国内ホテルの予約やテーマパークの入場料も、駅探バリューDaysならお得にゲットできる可能性がありますよ♪

月額324円(税込)で映画・テーマパーク・宿泊・グルメ・レンタカー・ショッピングなど全国120万件の割引・優待特典が使い放題の駅探バリューDaysはレジャー費を節約したい方にぴったりのサービスです!シルク家もお出かけする際は必ず特典がないかチェックしていますよ♪どんな割引・優待特典があるのかだけでも見てみてくださいね。

⇒駅探バリューDaysについて詳しく知りたい方はこちら

夏といえば海!海水浴を楽しむ国内旅行先

やっぱり、暑い夏といえば海水浴!家族で海に行くって夏休みにしかできないイベントですから、毎年行っているよ!という方もいらっしゃるかもしれません。ここでは子連れにオススメの綺麗な海&遠浅の海のある国内旅行先をご紹介します。

沖縄県

沖縄の海のイメージ

綺麗な海といえばやっぱり沖縄!エメラルドグリーンに輝く海は眺めているだけでも心が洗われるようですよね。シルク家がチビちゃんを連れて沖縄旅行に行ったのは6月だったのですが、天候もあまり良くなく海水浴を楽しめなかったのがちょっと心残り。次回沖縄に行く際は絶対にビーチリゾートを楽しむぞ!と意気込んでいますよ。沖縄はプライベートビーチのあるホテルがたくさんあり、海上アスレチックがあったりマリンアクティビティを楽しむことができます。シルク家が宿泊したANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートもプライベートビーチに巨大な海上アスレチックがあり、当時1歳だったチビちゃんが大きくなったら一緒に遊びたいなぁと思っていましたよ。ANAインターコンチネンタルは子連れにも優しいホテルだったのでオススメです。シルク家の沖縄体験レポートも参考にしてみてくださいね。

神奈川発!子連れで沖縄旅行特集

沖縄旅行を計画しているなら、近畿日本ツーリストの沖縄特集がオススメ!テーマ別や地域別にツアーを検索できるほか、ファミリー向けのツアーなども充実していますよ♪

鹿児島県

百合が浜のイメージ

日本にもこんなに綺麗なサンドバー(砂州)があるって、知ってましたか??これは鹿児島県与論島の大金久海岸からボートで15分ほどの距離にある百合が浜。透明度の高いエメラルドグリーンの海に、真っ白な砂浜が現れます。百合が浜は期間や時間帯によって現れる位置や大きさ、形が異なる幻の砂浜ですが、与論島にはその他にも60もの美しいビーチがあるそうですよ。鹿児島から飛行機かフェリー、もしくは沖縄から飛行機かフェリーを乗り継いで行く必要があります(沖縄から飛行機が一番速く、所要時間40分ほど)が、この絶景のためなら少し足を伸ばしてでも見に行きたいですよね!与論島へのツアーなら近畿日本ツーリストがおすすめ。百合が浜へのツアーも同時に申し込み可能ですよ。

静岡県

白浜海岸のイメージ

静岡県の伊豆は海水浴場として人気の高い場所ですが、中でもこの白浜海岸は白砂が美しく、海の透明度が高いことでも有名な海水浴場。首都圏からも行きやすい海水浴場なので夏には多くの家族連れで賑わうんだそうですよ。近くには伊豆アニマルキングダムもあるので1泊2日の初日はアニマルキングダム、2日目に海水浴などと計画してみても良いかもしれません。より自然を体感したい方は、伊豆半島先端のヒリゾ浜もオススメ。渡船に乗らないとたどり着けませんが、そこが秘境のようで良い!と近年人気が上昇しているんだそうですよ。シュノーケリングスポットとして有名だそうですが、小さなお子さん連れなら磯遊びを楽しむのがオススメです。

静岡県に旅行に行くならぜひ宿泊して欲しいのが、星野リゾートのリゾナーレ熱海。シルク家も一度訪れたことがあるんですが、ホテルが本当に良さすぎてチェックインからチェックアウトまで一度もホテルを出ることなく、1泊しか予約しなかったことを後悔しつつホテルを後にしました。小さいお子さん連れや、海水浴はおまけにホテルメインで楽しみたい方にオススメです♪リゾナーレ熱海への旅行記は近々作成予定ですのでお楽しみに!

避暑地で涼もう!涼しく過ごす国内旅行先

夏は好きなんだけど、暑さが苦手、、という方はきっと少なくないはず。しかも最近の夏の暑さは本当にエグいですよね!(汗)そんな方は避暑地への旅行を計画してみてはいかがでしょうか?避暑地って大人向けのイメージがあるから子連れはちょっと、、と思っていませんか?子供も楽しめる旅行先をピックアップしてみましたのでぜひ参考にしてみてくださいね!

北海道

北海道のイメージ

本州では真夏日が続くほどの暑さでも、北海道であれば30度に届く日は稀なのでとっても快適に過ごすことができますよ。夏の北海道は大自然に触れるチャンス!旭山動物園で動物たちを観察したり、おたる水族館で海の生き物たちと触れ合ったり、サッポロさとらんどで農業体験・酪農体験をしてみたりと普段はできないような、北海道ならではの体験をたくさんしてみてくださいね。るるぶの特集がツアーを探しやすいのでオススメです。

長野県

軽井沢のイメージ

避暑地といえば軽井沢!軽井沢はセレブ、別荘、ゴルフなど大人向けのイメージが強い観光地ですが、実は子供連れにもとってもオススメな旅行先なんですよ。おすすめ子連れスポットとしてはおもちゃのテーマパークである軽井沢おもちゃ王国や、公園・美術館・レストラン・ショップなどが集まった総合リゾート施設のタリアセン、アウトレットモールの軽井沢プリンス・ショッピングプラザなど。人気の観光地で夏は特に渋滞などがひどいので、清々しい空気の中家族でレンタサイクルを楽しむというのもオススメですよ。

シルク家が個人的に行ってみたい!と思っているのが軽井沢おもちゃ王国。室内で遊べるおもちゃのほか、家族みんなで楽しめるアトラクションエリアや大自然の中で体を思いっきり動かせるアスレチックエリアもあり、丸一日遊んでも遊び足り無さそうです♪歩いて5分のところにあるホテルグリーンプラザ軽井沢に宿泊すれば移動も楽チンですし、非日常感をたっぷり味わえますよ。

栃木県

栃木県奥日光のイメージ

栃木県には温泉を楽しめたり日光江戸村や鬼怒川ワールドスクウェアがある日光エリアのほか、那須高原には那須ハイランドパークや那須どうぶつ王国・那須サファリパークなどの子供たちが喜ぶテーマパーク、ショッピングが楽しめる佐野プレミアム・アウトレットがあり、家族旅行にもぴったりの旅行先です。シルク家が栃木県に家族旅行に行くなら、泊まってみたいなぁと思っているのがホテルエピナール那須。チビちゃんが大好きなチャギントンのお部屋があるそうですよ。お部屋にプラレールがあるなんて驚き!子供たちが大喜びで遊んでいる間、大人は部屋でゆっくりとできますね(笑)。

口コミ評価も高く、ほとんど部屋で過ごした!なんていう声も。リピーターも多いということからも、みなさん部屋にも宿にも満足しているということが伺えますね。チャギントンルームはとっても人気なのでご予約はお早めに。チャギントンルーム以外にも、ベビールームやキッズルームなど子連れに優しい部屋・プランがたくさん用意されているのでぜひチェックしてくださいね。

山梨県

山梨県のイメージ

山梨県には富士急ハイランドのトーマスランドをはじめとして、大型アスレチックなどがある笛吹川フルーツ公園・洋菓子が有名なシャトレーゼの工場見学・山中湖で体験できる水陸両用バスのKABAバスなど、子供が楽しめるスポットが満載!晴れている日なら富士山も綺麗に見えてパワーももらえますよ。山梨へ家族旅行に行くなら、星野リゾートのリゾナーレ八ヶ岳がオススメ。赤ちゃん連れに優しい部屋が用意されていたり、屋内の波のプールがあったり、子供と楽しめるアクティビティも複数種類あったりとホテルだけでもかなり楽しめますよ。

国内ホテルの予約も、駅探バリューDaysなら格安プランが見つかる可能性がありますよ♪

月額324円(税込)で映画・テーマパーク・宿泊・グルメ・レンタカー・ショッピングなど全国120万件の割引・優待特典が使い放題の駅探バリューDaysはレジャー費を節約したい方にぴったりのサービスです!シルク家もお出かけする際は必ず特典がないかチェックしていますよ♪どんな割引・優待特典があるのかだけでも見てみてくださいね。

⇒駅探バリューDaysについて詳しく知りたい方はこちら

夏休みといえばプール!子連れに人気プール

暑い夏にひんやり冷たいプールに入るのは大人も子供も気持ちいいですし、思いっきり遊べて楽しいですよね!ここでは子連れにもオススメのプールをご紹介します。今年はぜひ、家族でプールに出かけて思いっきり楽しんでくださいね♪

東京サマーランド

プールのイメージ

プールといえば東京サマーランド!というくらい有名なサマーランドは東京都あきる野市にあり、オムツの外れていない子供でもプール用のオムツを履いて保護者と一緒であればほとんどの施設で遊べるので家族連れに大人気のプールです。授乳室やオムツ替えのスペースも複数箇所あるので安心ですし、屋内プールもあるので天気が悪い日でも快適に遊べます。さらに遊園地も併設されているので飽きずに丸一日遊ぶことができますよ。赤ちゃん連れのサマーランドデビューが不安な方は公式サイトに赤ちゃんと一緒に楽しむ方法が記載されていますのでぜひチェックしてくださいね。

⇒東京サマーランド公式サイト:ベビーと一緒に楽しむ

大磯ロングビーチ

ウォータースライダーのイメージ

サマーランドと比べるとプールの種類などは少ない印象ですが、神奈川県中郡にある大磯ロングビーチは海の真横にあるのでプールではなくビーチで泳いでいるような開放感が楽しめるプール。子供も水遊び用オムツを着用すれば遊泳可能です。流れるプールは一周500mもあるのでゆったりのんびり楽しむことができます。さらに大磯プリンスホテルに宿泊すれば、ロングビーチ利用料金が安くなるほか、宿泊者専用のこどもプールがあるのでより快適にプール遊びを楽しむことができますよ。

⇒大磯ロングビーチ公式サイト

スパリゾートハワイアンズ

スパリゾートハワイアンズのイメージ

映画にもなった有名なスパリゾートハワイアンズは、福島県いわき市にある南国ムードの全天候型温泉テーマパーク。ドーム6個分もの敷地に5つのテーマパークがあるので滞在期間中存分に温泉リゾートを楽しむことができます♪なお、スパリゾートハワイアンズは幼児以上のオムツが外れたお子さんがいるご家庭にオススメ。オムツが外れていない子供が遊べるスペースはかなり限られてしまいますので、オムツが外れてから訪れることをオススメしますよ。

⇒スパリゾートハワイアンズ公式サイト

泊まりでスパリゾートハワイアンズに行くならモノリスタワーがオススメ。部屋も綺麗だしバイキングも美味しいし、大浴場も気持ちいいし、プールまでも近いとあって少しお高めですがかなり評判のいいホテルですよ。

スパワールド 世界の大温泉

赤ちゃんとプールのイメージ

大阪市浪速区にあるスパワールド世界の大温泉は、美と健康がテーマの温泉テーマパーク。数々のプール・温泉・岩盤浴が一度に楽しめるので家族で楽しむのにぴったりです。スパワールドには0歳から楽しめるプールエリア・スパプーキッズがあり、16種類の遊具で遊べますよ。天候に関係なく遊べる屋内プールで、小学生以下とその保護者のみの入場なので安心して子供を遊ばせられます。

⇒スパワールド 世界の大温泉 公式サイト

スパワールド世界の大温泉のホテルに宿泊すれば、スパワールドの入退場が自由(通常は再入場不可)なので子供達が寝た後の深夜に楽しんだりすることも可能。おじいちゃんおばあちゃんに子供達を見ていてもらってパパママだけで楽しむなんていうのもアリですね♪

よみうりランド

流れるプールのイメージ

東京都稲城市にあるよみうりランドの屋外プールWAIでは、5つのプールと3種類のスライダーを楽しむことができます。オムツのとれていない子供でもプール用オムツを着用すれば遊泳可能です。特に人気なのがアンパンマンのキャラクターがたくさんいる「それいけ!アンパンマンプール」。SLマンのふわふわ滑り台やジャムおじさんのパン工場、ゲームが楽しめる水遊びコーナーなど、アンパンマンが好きな子もそうじゃない子も大興奮間違いなしです♪遊園地も小さなお子さんが楽しめるアトラクションがたくさんあるのでプールに飽きたら遊園地に移動してもOK!家族でたっぷり楽しめますよ。

プールに行くなら必ずチェックして欲しいのが駅探バリューDays!大幅割引の可能性もありますよ♪

月額324円(税込)で映画・テーマパーク・宿泊・グルメ・レンタカー・ショッピングなど全国120万件の割引・優待特典が使い放題の駅探バリューDaysはレジャー費を節約したい方にぴったりのサービスです!シルク家もお出かけする際は必ず特典がないかチェックしていますよ♪どんな割引・優待特典があるのかだけでも見てみてくださいね。

⇒駅探バリューDaysについて詳しく知りたい方はこちら

動物園・水族館・博物館で自由研究

小学生のお子さんをお持ちのご家庭は毎年自由研究、何にしよう?と悩まれることも多いかもしれません。そんな時は動物園や水族館、博物館に出かけて興味のあるものを徹底的に研究してみてはいかがですか?見て・触れて・写真を撮ってと楽しんだ後、家に帰ってさらに調べればより理解が深まりますし立派な自由研究になると思いますよ♪

富士サファリパーク

富士サファリパークのイメージ

野生に近い状態で動物たちを観察できる富士サファリパークは夏休みの自由研究にぴったり。特にジャングルバスやスーパージャングルバスで回ると、動物たちに餌をあげることができたりより間近で見ることができるのでオススメです。ふれあいゾーンはより近く動物と触れ合えるのでぜひ体験してみてくださいね。また、夏のサファリパークはナイトサファリもオススメ。昼間とはまた違った動物たちの姿が見られますよ。シルク家のサファリパークレポート記事も参考にしてみてくださいね。

富士サファリパークジャングルバスでライオンにエサをあげてきました!大迫力ルポ!

ナイトサファリ(富士サファリパーク)に行ってきたよ♪

⇒富士サファリパーク公式サイト

八景島シーパラダイス

八景島シーパラダイスのイメージ

海の生き物が好きなら八景島シーパラダイスがオススメ。シーパラなら水族館&遊園地の両方を楽しむことができますよ。水族館エリアにはテーマの異なる4つの水族館があり、見て・触れて存分に楽しむことができますよ。遊園地エリアには約30のアトラクションがあり、一日では全てを回りきるのが難しいほど。シーパラの割引チケット情報などは下の記事にまとめましたので参考にしてみてください。

八景島シーパラダイスの割引やクーポンは?安く行く方法は?

⇒八景島シーパラダイス公式サイト

よこはま動物園ズーラシア

よこはま動物園ズーラシアのイメージ

気軽に動物たちと触れ合うならよこはま動物園ズーラシアがオススメ。入園料が安いので侮りがちですが、敷地はかなり広く多くの動物たちを見ることができ、各所に子供が遊べる遊具が設置されているので子供達も飽きません。お弁当を持って午前中から遊びに行くのがオススメ!シルク家のズーラシアレポートも参考にしてみてください。

よこはま動物園ズーラシア特集

⇒よこはま動物園ズーラシア公式サイト

鉄道博物館

京都鉄道博物館のイメージ

鉄道好きなお子さんをお持ちでしたら夏休みにぜひ訪れて欲しいのが鉄道博物館。関東であれば埼玉の鉄道博物館が大きく展示車両も充実しています。横浜の原鉄道模型博物館も小さいながらジオラマが凝っていて面白く、ジオラマ好きなチビちゃんは食いついていましたよ。さらに名古屋のリニア・鉄道館は最新のリニアモーターカーが体験できたり新幹線の運転シミュレーターがあったりと鉄道好きにはたまらない施設でしたし、京都鉄道博物館も見所満載なのでシルク家も近い将来ぜひ行きたいと思っています。夏休みには鉄道博物館で子供達の好奇心を満たしてあげてくださいね♪

動物園や水族館も、駅探バリューDaysなら割引価格で入場できるかもしれません♪

月額324円(税込)で映画・テーマパーク・宿泊・グルメ・レンタカー・ショッピングなど全国120万件の割引・優待特典が使い放題の駅探バリューDaysはレジャー費を節約したい方にぴったりのサービスです!シルク家もお出かけする際は必ず特典がないかチェックしていますよ♪どんな割引・優待特典があるのかだけでも見てみてくださいね。

⇒駅探バリューDaysについて詳しく知りたい方はこちら

 

 

いかがでしたか?今年の夏の旅先は決まりましたでしょうか?長期休みは子供と思い出を作る良い機会なのでぜひ、いろんなところに家族で出かけてみてくださいね。ただし、紫外線対策はバッチリしておく必要がありますよ!シルク家のイチオシ赤ちゃん用日焼け止めを下の記事でご紹介していますのでぜひ参考にしてみてください。

楽天のベビー用日焼け止めランキングTOP5をまとめて比較・徹底調査