ハロウィンの特別な子供の写真を残そう!写真撮影アイディア8選

シルク家の婆婆ちゃんです、こんにちは。

ハロウィンの準備は進んでいますか? 今年はどんなコスチュームで仮装をするのかな? ホームパーティーを企画している人もいるかしら?

今回はハロウィンの子供の仮装姿やパーティーの様子をとびっきり素敵な写真に残す写真撮影のアイディアをまとめてみました。特別なハロウィンを是非いつもとはひと味違うフォトジェニックな写真におさめてくださいね。

ハロウィン写真

ハロウィンに子供の写真を残そう

ハロウィン子供の写真

ハロウィンの時期は仮装をしたりパーティーをしたり楽しい催しが目白押しの時期です。ディスプレイも派手ですし、映える写真がたくさん撮れます。家族で一緒の写真や子供の可愛い写真をたくさん撮りましょう。

一年に一度の仮装姿を残そう

仮装する子供の写真

毎年ハロウィンにどんな格好をしようか楽しみにしている子供も多いですよね。ハロウィンの仮装は子供だけでなく、用意する親も楽しいものです。その年その年の成長とともに子供の仮装の写真に残しておくのも大切な宝になりますね。仮装する機会ってなかなかないですもの、是非子供の晴れの仮装姿を写真に残しましょう!

ハロウィン写真だけでフォトブックを作っても

写真アルバムフォトブック

シルク家ではフォトブックをよく作りますが、ハロウィンだけで1冊のフォトブックにして残すのも良いですね。しまうまプリントなら手軽な価格でフォトブックが作れるので、シルク家では両家のおじいちゃんおばあちゃんにもプレゼントしています。

可愛い仮装姿に祖父母もデレデレ

おじいちゃんと孫

おじいちゃんおばあちゃんにとって、いつでも孫は一番。孫の写真や動く姿が見れたら最高に幸せなのです。これは孫たちと一緒にいるワタシ=シルク家の婆婆ちゃんでさえ、いつもそう思っているほど(笑)。

ハロウィンの仮装した可愛い孫の姿や楽しいハロウィンパーティーの様子をおじいちゃんおばあちゃんにリアルタイムで届けられたら、どれだけ喜ぶことか!? そんなときにもあったら嬉しいのがまごチャンネルです。まごチャンネルは、いつも使っているおじいちゃんおばあちゃんの家のテレビにまごチャンネル本体とケーブルをつなぐだけで、ほぼリアルタイムで動画や写真をおじいちゃんおばあちゃんの家のテレビに転送できるシステムです。スマホが使えなかったり、スマホの小さい画面が見にくいおじいちゃんおばあちゃんにはうってつけのまごチャンネル。離れて暮らしていても、いつでもすぐそばに大好きな孫がいるような喜びと感動を届けてあげたいですね。

ハロウィンの写真撮影アイディア8選

今はSNSをしているママさんも多いでしょうし、こだわった写真を撮る人が増えていますよね。ディズニーランドなどのテーマパークに行っても、若い子たちはモデルさながらの写真撮影をしています。ハロウィンの写真を撮るとき、ちょっと工夫を凝らすだけで、おうちがスタジオに様変わりして、素敵な写真を撮ることができますよ。8つのアイディアを紹介します。

1衣装のテーマカラーを決めよう

衣装のテーマカラーをまず決めて、それが映えるような部屋のディスプレイを考えましょう。たとえば「黒」をテーマカラーとしてホームパーティーに参加する家族や友達などにも黒を基調とした服装で参加してもらうようにします。部屋のディズプレイもモノトーン調にするか、黒が映えるムラサキ調にするかなど、カラーのトーンを揃えると写真もグっと引き締まりますね。

ハロウィンモノトーンの飾りつけ

2コスプレのジャンルを決めよう

コスプレのジャンルを決めるのもひとつのアイディアです。たとば「魔女やドラキュラ」というように仮装のジャンルを決めてパーティーに参加してもらいます。コスプレテーマにそった部屋の飾りや色合いにすると良いでしょう。

ハロウィンドラキュラと魔女

3ディズニー系なら仲間で絞る

ディズニーが好きな人達が集まるなら、ディズニー系でまとめるのもいいでしょう。家族だけのパーティーなら親子でアラジンとジャスミンなどの格好をするなど、ディズニーの仲間で年ごとに変えても楽しいですね。「トイストーリーの仲間」とか「ピーターパンの仲間」とか、大人用のコスチュームも出回っています。ミッキーマウスやミニーちゃんなどはもっと揃えやすいですよ。

【ハロウィン 衣装 コスチューム 仮装 親子 アラジン】

ディズニー系でまとめるなら、装飾もディズニー系にしてもいいでしょう。ステッカーもありますし、ミッキーやモンスターズインクのマイクなどの形をしたランタンのオブジェなども出ています。


【ハロウィン ディズニー シール 窓飾り 壁飾り 店内装飾 】


【パンプキンミッキーランタン デコレーション ディズニーグッズ】

4みんなで同じコスプレをしよう

家族で同じコスチューム

家族みんなで同じコスチュームを着るのも楽しいですし、写真映えします。「スーパーマリオ」のコスチュームや「ウォーリーを探せ」のコスチューム、「ミニオン」のコスチュームなどが揃えやすいです。

【コスプレ衣装 大人 家族 子供 ファミリー ハロウィンコスチューム 仮装】

5ホームパーティーならフォトスポットを作って

ハロウィン写真撮影場所

ホームパーティーを開くなら、写真を撮るためのスポットを用意しても良いですね。ガーランドやハロウィンの置物やデコレーションセットで撮影場所をつくっても良いでしょう。

ソファの後ろの壁にウォールステッカーを貼ってソファを撮影場所にしてもいいですし、ウォールステッカーの中にはこんな変身フォトブース用のウォールステッカーもありますよ。


【ハロウィン ウォールステッカー フォトブース インスタ映え シール 】

こちらは、フォトブース用の背景ポスターです。下の画像をクリックして販売ページを見てみてください。フォトジェニックな写真を撮るためのアイディアも掲載されていて、参考になりますよ。

【ハロウィーン フォトブース 壁紙 背景ポスター フォトポスター 写真撮影 インスタ映え】

このようなものを用意すれば、おうちが一気にフォトスタジオに変身。フォトジェニックな写真を撮って、きっとSNSとかでも話題になりそうですね。可愛い我が子の姿を大いに自慢しちゃいましょう!

6ベビーの写真なら大きめかぼちゃと一緒に

ハロウィン大きなカボチャ

ベビーちゃんやまだ小さい子供の場合、大きめなカボチャと一緒の写真も映えますね。シルク家でもチビちゃんたちが小さかったとき自分たちより大きいスイカやカボチャと一緒に撮った写真は今見ても笑える微笑ましい思い出の写真です。

大きめのかぼちゃが手に入らなければ、このような大きめのジャック・オー・ランタンを用意してもいいでしょう。

ハロウィン装飾 パンプキンランタン 3連 H57cm

まだお座りや立っちができないくらい小さい赤ちゃんなら、可愛い仮装をさせてあげて、大きめのハロウィンのタペストリーを床に敷いてその上で写真を撮ってあげるのもの良いですよ。

【 ハロウィン インテリア ウォールバナー デコレーション タペストリー 】

7手作りフォトプロップスを楽しんで

フォトプロップス(PhotoProps)はご存知でしょうか? メガネやヒゲや吹き出しなどを描いた紙に棒をつけたもので、これを持って写真を撮るとすごく楽しいですし、写真がぐんとグレードアップします。最近では結婚式などで使われたり、ディズニーランドなどでもカメラを持ったキャストの人が貸してくれたりと、少しずつその認知が広がってきている人気のアイテムです。

フォトプロップスで写真撮影

ハロウィン用のカボチャや魔女の帽子などのフォトプロップスを使えば、仮装のコスプレをしていなくても、ハロウィンの仮装っぽいフォトジェニックな写真が撮れますよ。

フォトプロップスは子供と一緒に手作りしても良いですが、楽天などでもハロウィン用のフォトプロップスを購入することができます。

【Halloweenフォトプロップス プレート35枚セット】

8ワンポイント意識するだけで格段に違うお家写真

ウォールステッカーを使ったりフォトプロップスを使ったりても、普段とは違った写真を撮ることができますが、さらにもうひと工夫することでまるで写真館で撮ったような写真に仕上げることもできます。たとえば床です。壁の装飾は意識しても壁と床のつながりまでは意外とチェックしていません。この区切りを意識的になくす工夫をするとさらに本格的な写真になります。フワフワ素材の布やチュールを敷いて壁から床までの区切りを隠すようにするだけで雰囲気が変わります。シルク家ではフォトスタジオで写真撮影も何度かしていますが、フォトスタジオでも壁から床までの一体型の布を敷いて撮影することもよくあります。生活感をなくすことで写真のグレードがあがります。
おうちスタジオ

またバルーンやフラワーポムやクッションなどを上手に使うことで、まるでスタジオで撮影したかのような写真を撮ることができます。
風船と一緒に写真撮影

子供のいい笑顔を引き出すためには、ママはカメラのシャッターを覗くのではなく、カメラを構えたらカメラから顔を外して子供を見て名前を呼んであげるなどすると良い写真が撮れます。

また写真の構図も思い切りアップにしたり、斜めからのショットを撮ったり、撮ったあとトリミングをしたりと工夫してみましょう。

ハロウィンの写真はプロにお任せ

せっかく特別なハロウィンのイベントです。プロのカメラマンに写真を撮ってもらうのもいい記念になります。

フォトスタジオなら衣装も本格的

フォトスタジオ

フォトスタジオなら衣装もいろいろそろっています。スタジオマリオならドレスやタキシードからなりきりコスチュームまで何度でも着替えて撮影できます。また兄妹分の衣装も無料なのも嬉しいです。子供もモデル気分できっと喜びますね。

出張撮影ならホームパーティーの様子も残せる

何家族か集まってワイワイと賑やかなホームパーティーを開くなら、出張撮影もオススメです。プロのカメラマンがこちらが指定した場所に出向いてくれて写真撮影をしてくれます。
公園で写真撮影

fotowaならカメラマンの出張費、撮影料、データ料金すべて込みの価格設定になっているので安心です。fotowaは75カット分ほどの写真データをもらえるので、参加家族で料金を割ったら意外と安かったりします。自宅や庭や公園など子供がなれている場所で、かしこまらずに写真撮影してくれるので、子供の自然体の笑顔やいきいきした表情が撮れます。

本格カメラのレンタル&フォトブック作成サービスも

本格的なカメラを借りて撮影し、撮ったままのカメラを返すと後日フォトブックが送られてくる「いい旅日記」という新しいサービスもあります。カメラがある人がSDカードをレンタルして写真を撮って返却すればフォトブックとすべての写真データが入ったDVDが自宅に届きます。写真を整理したり、いちいち写真を選んでフォトブックを頼むのが面倒くさい人にはオススメです。

最後に

いかがでしたか?最近ではスマホでもかなり高性能な写真が撮れたりします。インスタなどのSNSの普及で、写真に凝る人も増えていますよね。楽しいハロウィンのイベントの中に、特別な写真撮影という企画をひとつ組み入れてみてはいかがでしょうか。可愛い我が子の仮装した姿を是非素敵な一枚におさめてくださいね。
ハロウィンの写真撮影

まだ使ってない!?もったいない!!

シルク家愛用の割引サービス、まだ使ってないなら今すぐチェック!
賢い主婦なら遊びも節約も諦めない♪

⇒約140万件の割引優待がある会員制サービスの詳細はこちら

⇒完全無料で割引や優待が受けられるカードの詳細はこちら