ディズニーハロウィン特集:子連れディズニー通が教えるDハロ満喫術

こんにちは、シルク家のママちゃんです。

ディズニー好きなシルク家にとって、ハロウィンは毎年とても楽しみにしているイベントの一つです。ディズニーハロウィン特集として、子連れでDハロを満喫する方法をまとめてみましたよ。それぞれのパークの見どころや仮装ルール、オススメ仮装コスチュームなどもご紹介していますのでぜひチェックしてみてくださいね

ディズニーハロウィンについて

ディズニーランドのハロウィーン

ディズニーハロウィンは、東京ディズニーリゾートで毎年9月上旬から10月末にかけて行われるハロウィンイベントです。この期間はパーク全体がハロウィンの装飾になり、また大人の全身フル仮装もOKになるんですよ。通常時は子供の全身仮装や、大人もファンキャップの着用など部分仮装はOKなんですが、大人の全身フル仮装が可能になるのはこのディズニーハロウィンの時期だけなんです。それだけに、パーク内には多くの仮装した人たちが集まって写真撮影などを楽しんでいます。ですので、入場者数自体は多いもののアトラクションの待ち時間はそれほど長くないことも多いので、アトラクションを楽しみたい方にとっても穴場の期間でもあります。

ディズニーハロウィン2019年の開催期間は?

2019年のディズニーハロウィーンは、2019年9月10日(火)〜10月31日(木)までの約2ヶ月間です。仮装は前日の9月9日(月)から楽しむことができますよ。

この期間はディズニーランド、ディズニーシーのパーク内のみならず、パークの隣にある商業施設イクスピアリや、ディズニーホテル、ディズニーオフィシャルホテルでもハロウィンを満喫することができます。さらに、両パークを一周するリゾートライン(モノレール)もハロウィン仕様になることがあるのでぜひチェックしてくださいね。過去のディズニーリゾートラインのレポート記事も合わせてご覧ください。

ディズニーハロウィン2016

シルク家は毎年デザインの変わるリゾートラインの1日券を集めるのが毎回恒例となっています。チビちゃん達は家に帰ってもこのチケットで電車ごっこをして遊んでいますよ。

東京ディズニーランドのハロウィン

ディズニーハロウィーン2016

東京ディズニーランドでは、ゴースト達がディズニーの仲間達を招待したハロウィンパーティーを開催します。パークのあちこちにはかぼちゃやおばけの装飾が施され、パーク全体がハロウィン一色になりますよ。ハロウィン限定のパレードではミッキーをはじめとしたディズニーの仲間達とゴースト達が一緒になって面白妖しいパレードを繰り広げます。

ディズニーハロウィンのスーベニア

フードメニューもかぼちゃを使用したものやおばけモチーフのものなどたくさん登場しますよ。オススメはスーベニア付きのスイーツや、ミニスナックケース付きのグミキャンディーやチョコレート。お土産を買うより安く可愛いスーベニアがもらえちゃいますよ(写真は2018年のもの)。

ホーンテッドマンション・ホリデーナイトメア

また、ディズニーランドのハロウィーンの目玉の一つとして、ホーンテッドマンションが期間限定で「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」の世界観になります。このホリデイ・ナイトメアバージョンは、ハロウィンの時期からクリスマスが終わるまで楽しめますのでぜひ乗ってみてくださいね。通常時のホーンテッドマンションよりも怖くないので、怖がりなお子さんにもオススメです。

東京ディズニーシーのハロウィン

ディズニーシーのハロウィン

東京ディズニーシーでは、去年まではディズニーヴィランズ(悪役)が主役のディズニーハロウィーンが開催されていましたが、2019年はテーマを一新するそうですよ。こちらもどんなハロウィンが待っているのか楽しみですね!ディズニーシーのメインイベントはどちらかというと大人向けのイベントのことが多いですから、よりファッショナブルなハロウィンを楽しめると思います。去年はヴィランズがテーマだったからか、仮装できている人もヴィランズが多い印象でしたので、小さい子供にとっては少し怖かったかもしれません(汗)。今年のテーマが発表され次第、更新しますので楽しみに待っていてくださいね!

ディズニーハロウィンの仮装のルールや対象作品は?

ディズニーハロウィンといえばディズニーキャラクターへの仮装ですが、ディズニーの仮装にはルールがあり、仮装して良いキャラクターの対象作品も決まっています。ルール違反をしたり、対象ではない作品のキャラクターの仮装をすると最悪パークには入れませんので注意してくださいね。ディズニーの仮装や対象作品については以下の記事でまとめています。

ディズニー仮装プラスでさらに仮装を楽しもう!

ディズニー仮装プラスという有料のプログラムがあるのをご存知ですか?ディズニー仮装プラスは、自分で準備した仮装のキャラクターに合わせて、キャストが立ち居振る舞いやポーズ、キャラクターが映える写真スポットなどを教えてくれ、パーク専属カメラマンが写真を撮ってくれるというプログラムです。このプログラムは期間によって仮装のテーマが決まっているので注意してください。

東京ディズニーランド:
2019年9月10日(火)〜9月30日(月) プリンス&プリンセス
2019年10月1日(火)〜10月31日(木) 不思議の国のアリス

東京ディズニーシー:
2019年9月10日(火)〜9月30日(月) アラジン
2019年10月1日(火)〜10月31日(木) ディズニーヴィランズ

こちらは年齢にかかわらず一律5,800円/人で、3歳以下の子供も料金がかかりますので注意してくださいね。とはいえ、キャスト指導のもとパークで我が子の最高の写真を撮れるのは良いですよね〜。とっておきの思い出になりそうです!

東京ディズニーリゾート・オンライン・予約購入サイト内で、8月10日午前10時から申し込むことができますよ。

⇒東京ディズニーリゾート・オンライン・予約購入サイトはこちら

子連れでディズニーハロウィンを満喫するなら

ここからは、子連れでディズニーハロウィンを満喫するためのポイントをお伝えします。大人だけで楽しむのとはまた違った楽しみ方ができると思うので、ぜひ家族でたくさん思い出を作ってくださいね!

子供の仮装はマスト!ファンキャップだけでも○

やっぱりディズニーハロウィンを楽しむなら、子供の仮装は必須!最近ではお手頃価格のロンパースや、プリンセスドレス風ワンピースなども売られているので、本格的な衣装でなくてもそういったプチ仮装でもOK。パークについてからファンキャップを被せるのでも良いですね。

ディズニーキャラクターのコスチューム

ファンキャップはちょっと大きいかな、、という場合は、子供服を売っているお店がランドにもシーにもあり、仮装にぴったりの洋服も売っているので、その場で着替えちゃうのもありですよ。キッズサイズはサイズ100からの取り扱いになりますが、ディズニーランドの場合はシンデレラ城裏のブレイブリトルテイラー・ショップかプーさんのハニーハント横のプーさんコーナー、ディズニーシーの場合はマーメイドラグーン内のキス・デ・ガール・ファッションにベビーサイズの取り扱いがあります。

ディズニーハロウィン時期のイクスピアリ

また、シルク家が去年訪れた際は、パーク隣の商業施設イクスピアリにも期間限定のショップが出店していました。こちらもお手頃価格でとっても可愛い衣装がたくさんあったので、ここで買って着替えさせて行くのも良いね〜!なんて話していましたよ。せっかくのハロウィンなのでぜひ、仮装して楽しんでくださいね!

フォトスポットで写真撮影を楽しもう

ハロウィン期間中、パーク内にはいろんなところにフォトスポットが出現します。例えばディズニーランドはシンデレラ城前のプラザに毎回フォトスポットが出現しますよ(写真は2017年のもの)。場所や時間によっては、キャストが撮影を行っていることもあるので、フォトキーカードを使用して写真を撮ってもらうのもオススメです。フォトキーカードと恩来フォトサービスについては以下の記事で詳細をご紹介しています。

その他にも、フォトジェニックな撮影スポットが多数あるので、ぜひ可愛い写真を撮影してくださいね。シルク家はこのベンチにいるおばけやかぼちゃたちがいつもお気に入りです。

ショーやパレードは穴場スポットで鑑賞

子連れだと、ショーやパレードのために場所を取ったり開始時間まで待ったりといったことが大変ですよね。ネンネの時期でおとなしかったりある程度待てる年齢になれば良いですが、動きたい盛りの子供達はなかなかじっと待っているということができません。なのでオススメは、ショーやパレード周辺の穴場スポットで鑑賞すること!特にディズニーランドは穴場スポットが多く、レストランで休憩しながらパレードを楽しめる場所が多いのでぜひチェックしてくださいね。下記で詳細をご紹介しています。

ハロウィングルメで盛り上がろう

東京ディズニーランドのハロウィングルメ

パークの中の楽しみの一つといえばグルメ!食欲の秋のパークグルメは美味しいものが多いんですよね〜。レストランのスペシャルメニューもかぼちゃやおばけモチーフのものが多いですし、食べ歩きグルメにもハロウィンモチーフがあったりかぼちゃが使用されていたりとハロウィンを満喫できます。先ほどご紹介したスーベニアやミニスナックケース付きのスイーツもとってもオススメ!シルク家では婆婆ちゃんがこういうものを集めるのが大好きで、たくさんコレクションしてありますよ。子供達もスナックケースにビーズやおはじきを入れたりしてよく遊んでいます。

お土産にハロウィングッズをぜひ

ディズニーシーハロウィーン

お土産はあまり買わない!という方もいるかもしれませんが、ぜひ1アイテムくらいは形に残るものがあると子供たちの記憶にも定着しやすいですし、話のネタにもなるのでオススメです。例えばシルク家のチビちゃんはハロウィン時期に家族でお揃いで購入した写真の柄のTシャツがとても気に入っていて、大きくなって着れなくなってしまった今でも時折引っ張り出してきてはハロウィンの楽しかったことを話してくれます。高価なものではなくても、スイーツに付属するスーベニアやミニスナックケースなどでも十分ですのでぜひ思い出を目に見える形に残しましょう!キャラクターとのフォトグリーティングなども子供の成長がわかるのでオススメですよ。写真を撮るのも良いですが、データのまま残しておくのではなくフォトブックにしたりプリントアウトして飾るのがオススメですよ

ディズニーハロウィンで大好きなキャラクターに仮装しよう

ディズニーハロウィンの楽しみ、仮装。何のキャラクターにするか毎年迷いますよね。ここではオススメのディズニーキャラクター仮装をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

女の子の憧れ、ディズニープリンセス

やっぱり女の子の憧れといえばディズニープリンセス。シルク家のベビちゃんは現在2歳ですが、ラプンツェルやアリエル、エルサやアナといったディズニープリンセスが大好き!普段の洋服でも少しでもプリンセスっぽい洋服を選んでプリンセスごっこをしていますよ。

そんなプリンセス好きな女の子なら、本格的なプリンセスドレスは大喜びすること間違いなし!そして何より文句なしに可愛いですよね。ディズニープリンセスのコスチュームについては別記事で詳しくご紹介していますのでぜひご覧ください。

大好きなディズニーキャラクターになりきり

みんな大好きミッキーマウスやミニーマウスとその仲間たち、ピーターパンやふしぎの国のアリスといったディズニー映画のキャラクター仮装も毎年人気です。


大好きなディズニーキャラクターの仮装をして、本物のキャラクターと写真を撮ってもらうのも良いですね。ディズニーキャラクターのコスチュームをお探しなら以下の記事も合わせてご覧ください。

ハロウィンらしくディズニーヴィランズもオススメ

やっぱりハロウィンといえばディズニーの悪役、ヴィランズの仮装もオススメです。ディズニーヴィランズって、悪者なんだけどどこか哀愁があったり悲しいバックグラウンドがあったりと憎めないキャラクターが多いですよね。子供がヴィランズの仮装をしていると小悪魔的な可愛さがあってとてもオススメですよ

ディズニーヴィランズのコスチュームに関しては以下の記事でご紹介していますのでぜひチェックしてください。

最後に

いかがでしたか?今年のディズニーハロウィンはどんなコスチュームで楽しみますか?ぜひパークでたくさんの楽しい思い出を作ってくださいね!

まだ使ってない!?もったいない!!

シルク家愛用の割引サービス、まだ使ってないなら今すぐチェック!
賢い主婦なら遊びも節約も諦めない♪

⇒約12万件の割引優待がある会員制サービスの詳細はこちら

⇒完全無料で割引や優待が受けられるカードの詳細はこちら