TDLハロウィーン・ホーンテッドマンションがホリデーナイトメアーに!

東京ディズニーランドの人気アトラクション『ホーンテッドマンション』が、2017年も9月2日~2018年1月3日まで【ホリデーナイトメア】になっています。

【ホリデーナイトメア】は、映画「ティム・バートンのナイトメア・ビフォアクリスマス」に出てくるジャックスケリントンがサンディ・クローズになって訪れるという設定で、ホーンテッドマンションを妖しく変身させています。

今回は、ホーンテッドマンションの屋敷に入るまでのナイトメアースペシャルバージョンの飾り付けを紹介しますね♪

『ホーンテッドマンション』の入り口も【ホリデーナイトメア】バージョンに変わっています。サンディ・クローズになったジャック・スケリントンがお出迎えです。
↓ ↓ ↓

うーん。。。なんとも不気味さ満点です。 やはり夜に撮影するのがいいですね。
↓ ↓ ↓

ホーンテッドマンションの建物をバックに、かぼちゃランタンツリーが不気味に光っています。
↓ ↓ ↓

ちょっと怖いですね。ジャック・スケリントンをイメージしたオバケかぼちゃでしょうか。シルク家のチビちゃん少しビビっています。
↓ ↓ ↓

お化けカボチャたちの口元が妖しくニンマリしているのが、ゾッとします。いつものホーンテッドマンションより不気味かも。。。
↓ ↓ ↓

おお! こちらも怖いです。 ジャック・スケリントンが大好きなシルク家のチビちゃん、これにも声をつまらせていました。大人でも夜は少し気味悪いですよ・・。
↓ ↓ ↓

いかがです? 【ホリデーナイトメアー】バージョンのホーンテッドマンション内は、案外可愛らしい演出もあるのですが、屋敷にたどり着くまでの飾り付けは少し怖いくらいでした。 特に夜、並んでいる人が少ないときに訪れるとかなり怖い感じがしました。

ホーンテッドマンションの屋敷内は、フラッシュ撮影や液晶画面表示が禁止なので、スマホやデジカメなど液晶画面の光が漏れてしまうと写真撮影ができません。しかし、屋敷内に入るまでの間の飾り付けが見れば見るほど凝っていいるので、インスタグラムやフェイスブックなどSNSをやっている人にとっては、かなりいい写真が撮れると思います。期間限定のホーンテッドマンション・ホリデーナイトメアーバージョンを楽しんで見てきてください♪

この記事を書いた人
シルク家 婆婆ちゃん

50代後半の主婦。東京ディズニーランドができる前からの根っからのディズニーファン。公園や動物園、植物園、水族館など自然と触れ合う場所も好き。幼児教育に携わっていた経験から、独自の観点で子供の遊びやお出かけ先をチェック。同時に割引やポイントなど子育てママも喜ぶお得情報も配信中。

子供と遊びながら節約する方法
子供とたくさん遊びたい、でも将来のために節約も頑張りたい。。そんな悩ましい親心を解決してくれるサービスを2種類ご紹介します♪

1つ目は完全無料で作れるのに全国約10,000店舗以上で割引や優待が受けられるカードのご紹介。持っていて損はないので、シルク家もすぐに申し込みましたよ。

⇒完全無料で割引や優待が受けられるカードの詳細はこちら

2つ目は月額料金はかかりますが、全国約120,000店舗以上で割引や優待サービスが受けられる会員制のサービス。上記のカードを作れない方や、お出かけが多くてガッツリ割引や優待を受けたい方にオススメです。

⇒約12万件の割引優待がある会員制サービスの詳細はこちら

賢く節約しながら、子供たちと楽しい思い出をたくさん作ってくださいね♪