TDLハロウィーン・ホーンテッドマンションがホリデーナイトメアーに!

東京ディズニーランドの人気アトラクション『ホーンテッドマンション』が、2017年も9月2日~2018年1月3日まで【ホリデーナイトメア】になっています。

【ホリデーナイトメア】は、映画「ティム・バートンのナイトメア・ビフォアクリスマス」に出てくるジャックスケリントンがサンディ・クローズになって訪れるという設定で、ホーンテッドマンションを妖しく変身させています。

今回は、ホーンテッドマンションの屋敷に入るまでのナイトメアースペシャルバージョンの飾り付けを紹介しますね。

『ホーンテッドマンション』の入り口も【ホリデーナイトメア】バージョンに変わっています。サンディ・クローズになったジャック・スケリントンがお出迎えです。
↓ ↓ ↓

うーん。。。なんとも不気味さ満点です。 やはり夜に撮影するのがいいですね。
↓ ↓ ↓

ホーンテッドマンションの建物をバックに、かぼちゃランタンツリーが不気味に光っています。
↓ ↓ ↓

ちょっと怖いですね。ジャック・スケリントンをイメージしたオバケかぼちゃでしょうか。シルク家のチビちゃん少しビビっています。
↓ ↓ ↓

お化けカボチャたちの口元が妖しくニンマリしているのが、ゾッとします。いつものホーンテッドマンションより不気味かも。。。
↓ ↓ ↓

おお! こちらも怖いです。 ジャック・スケリントンが大好きなシルク家のチビちゃん、これにも声をつまらせていました。大人でも夜は少し気味悪いですよ・・。
↓ ↓ ↓

いかがです? 【ホリデーナイトメアー】バージョンのホーンテッドマンション内は、案外可愛らしい演出もあるのですが、屋敷にたどり着くまでの飾り付けは少し怖いくらいでした。 特に夜、並んでいる人が少ないときに訪れるとかなり怖い感じがしました。

ホーンテッドマンションの屋敷内は、フラッシュ撮影や液晶画面表示が禁止なので、スマホやデジカメなど液晶画面の光が漏れてしまうと写真撮影ができません。しかし、屋敷内に入るまでの間の飾り付けが見れば見るほど凝っていいるので、インスタグラムやフェイスブックなどSNSをやっている人にとっては、かなりいい写真が撮れると思います。期間限定のホーンテッドマンション・ホリデーナイトメアーバージョンを楽しんで見てきてください。

遊びも節約も諦めたくない方に朗報です!
子供とお出かけする時に一番気になるのが“いかに安く済ませられるか”ですよね。子供とたくさん思い出を作りたい、でも将来のために節約も頑張りたい。。同じ場所に行くなら少しでも安い値段で行けた方が断然イイ!けど毎回クーポンを探すのは大変。。

そんな方にはシルク家も登録している駅探バリューDaysがオススメ。会員制割引サービスで、映画、テーマパーク、レストランなどの割引クーポンをはじめ、全国120万件以上の割引・優待特典が受けられますよ♪

↓ 詳細は下記ページへどうぞ♪ ↓

 駅探バリューDaysの詳細はこちら