夢の【ディズニーマジックキングダムスイート】に宿泊~♪/スイートルームにお泊りでディズニーに行ってきました⑤

今回のディズニーの最大の楽しみは、ディズニー・マジックキングダム・スイートに泊まること♪

きっと誰もがあこがれると思われる1泊¥255,000~¥275,000する”夢のスイートルームです。

15時からがチェックインの時間なので、14時のパレードを見たあと手に再入園のスタンプを押してもらって、一旦ディズニーランドホテルへと向かいました。 と言っても、ディズニーランドホテルはディズニーランドの目の前なので、チビちゃん連れにはものすごく助かります。写真を見てもらえば、いかに近いかがわかるでしょ!?

disneylandhotel-suiteroom
再入園のスタンプを押してもらえば当日の再入園が可能なので、宿泊じゃなくても駐車場に戻りたい時とか、何かパーク外に用事ができた時などは、覚えておくと便利ですよ♪


disneylandhotel

ディズニーランドホテルのロビー

ディズニーランドホテルに入ると白を貴重とした明るいロビー。 入り口にミッキーとミニーちゃんがお出迎えしてくれています。

disneyhotel
ブロンズのミッキーとミニーちゃんは、チビちゃんから見るとかなり大きく、抱っこしないと目線には入らないくらいでした。 でもパパちゃん・ママちゃん・婆婆ちゃんに負けないくらいディズニーファンのチビちゃんは、この大きなミッキー&ミニーちゃんに早くも大興奮。

disneyhoteldisneyhotel
ロビーの壁には、ピーターパンの絵が。

disneyhotel
ロビー中央の噴水の先端に、ティンカーベルがいましたよ~♪

disneyhotel
エレベーターにはシンデレラ城とドナルドが!

disneyhotel
通常のチェックインは、ロビー横のこのカウンターで行います。

ディズニランドホテル

専用ラウンジ【マーセリンサロン】でチェックイン

しかーし!! スイートルーム【ディズニーマジックキングダム・スイート】に泊まる人は、専用のラウンジマーセリンサロン】に案内され、ここで飲み物をいただきながらチェックイン・チェックアウトの手続きができるのです♪ す。す。すごい!!

disneyhotel-suiteroom
ラウンジ入り口の奥にさらにお部屋があり、他のお客さまからはサロンの中が見えないようになっています。

disneyhotel-suiteroom
専用ラウンジ【マーセリンサロン】の中は、こんな感じで重厚なソファがあって、好きな飲み物をいただきながら、チェックインの手続きを進めます。

disneyhotel-suiteroom
当然ですが利用者は少ないので、ゆったりとした時間が過ごせます。 もちろん飲み物はおかわり自由。 チョコレートやキャンディーなどのお菓子も自由にいただけるようになっていました。

disneyhotel-suiteroom
小さい子供連れの人でも子供が飽きないように、チビちゃんの目の高さに合わせたディズニー作品が流れているモニターがあったり、ディズニーの絵本もたくさん置いてありました。
このときは、ちょうどチビちゃんの好きなアリスがやっていましたよ。

disneyhotel-suiteroom
係の人が荷物を持ってくれて、いよいよお部屋へと向かいます。

ディズニーランドホテルのスイートルーム【ディズニーマジックキングダム・スイート】は、パークビューの8階9階にあります。 エレベーターを降りると、目の前にソファー。 窓にはステンドグラス風のミニーちゃん。
おお! やっぱり高級フロアっぽいー! と婆婆ちゃんはドキドキ。。

disneyhotel-suiteroom

これがディズニーホテルのスイートルーム【ディズニー・マジックキングダム・スイート】だ!

部屋のドアを開けると、めっちゃくっちゃ広いリビングルームが目に飛び込んできました。

disneylandhotel-suiteroom
このマジックキングダムスイートルームの広さは99㎡もあるんですよ! マンションに住んでいる人なら、99㎡っていかに広いかおわかりでしょう。

部屋のドアからこのリビングに行くまでの空間だけで、ビジネスホテルのシングルルームくらいかそれ以上の広さはありましたよ。

見取り図を描いてみました。こんな感じです。広いでしょ!?

disneyhotel-suiteroom

リビングの窓から外を見ると、ホント目の前にディズニーランドが一望できます。 ディズニーランドの奥に、ディズニーシーも見ていますね。こんなに遠くまで見えるのは、8階・9階のお部屋だからこその眺望です。しかも、真正面!贅沢ですね♪

disneyhotel-suiteroom
リビングの横側の窓からは、ディズニーランドの駐車場とその奥にディズニーオフィシャルホテルが見えます。海も見えていますね。

disneyland
電車大好きなチビちゃんにとっては、リゾートライナーが真下に走ってきたり走って行ったりするのをずっと見ていられるのが、とても嬉しいようです。

disneyhotel-suiteroom

広いリビングの隣に、広い寝室が続いています。

disneyhotel-suiteroom
リビングのソファーから、このデスクまでもかなり広い空間で、ヨチヨチ歩きの我が家のチビちゃんにとってはかなりの運動量になる最高の空間となりました。 じゅうたんがフッカフカなので転んでも痛くないしね(笑)

disneylandhotel

上の写真の左隅に見ているのが、壁のくぼみに設置されている【アンコーヴベッド】。

写真でみるとソファーのようですが、実際寝てみると普通のシングルベッドくらいの広さ(90×206×45cm)があり、寝心地はすこぶるいい感じです。 ここには婆婆ちゃんが寝ることになりました。

就寝時以外の時間は、もっぱらチビちゃんが遊ぶお気に入りの場所になりました。 子供ってこういう隠れ家的な場所って好きですよね(笑)

disneyhotel-suiteroom
隣の寝室は、120×210×55cmのセミダブルベッドのツインです。

disneyhotel-suiteroom

寝室の横には、ブロアーバス独立したシャワーブース

disneylandhotel

床は大理石張りです。テレビもついていて、バスタブの照明は色が変わるのでムード満点。 バブルバスの入浴剤も用意されていたので、ジャグジーで泡風呂に入りながらリラックスタイムなんていうのも贅沢ですね。 チビちゃんがいる我が家にとっては、ゆっくりお風呂に入るのはまだお預けですけどね(苦笑)。

disneyhotel-suiteroom

マジックキングムスイートの備品

マジッグキングダム・スイートのお部屋の様子はだいたいおわかりいただけましたか?
それでは、お部屋にあった備品などを紹介していきますね。

まず、リビングのテーブルの上にあったのは、ウエルカムフルーツの盛り合わせフラワーアレンジメントシリアルナンバー入りのスイートルーム宿泊記念グッズです。

disneyhotel-suiteroomdisneyhotel-suiteroom
お部屋に案内してくれた係のかたが、「フルーツをお召し上がりのときはいつでも呼んでください、すぐにカットします。」と言ってくださいました。

disneylandhotel
シリアルナンバー入りの記念グッズを開けてみました。
ブロンズのミッキーの置物です。ママちゃんのアクセサリーを置いたりするのにいいかも~♪ シリアルナンバーが入っているっていうことは、かなりの限定品ですよね。

disneyhotel-suiteroom
テレビはリビングと寝室に1台ずつ。 これはリビングのテレビです。ディズニーチャンネルが見放題です。

disneyhotel-suiteroom
テレビ台にもミッキーとミニーちゃんが。

disneyhotel-suiteroom
部屋に案内してくれた係の人が「今,イースターのイベント中なので、お部屋のどこかにタマゴが2つ隠されていますので、探してみてくださいね」と言っていたのですが、コレがその2つのタマゴです。1つ目はすぐにみつかりましたが、2つ目は結構見つけるのに苦労して、最後の最後出発間際にパパちゃんがようやく見つけてくれました。場所はヒ・ミ・ツ♪

disneyhotel-suiteroom
お部屋には絵がいくつか飾られていました。 これは部屋に入った正面に飾ってあったミッキーとミニーちゃんの絵。

disneyhotel-suiteroom
ドリンクバーの上にはシンデレラの馬車の絵が。

disneyhotel-suiteroom

こちらは、寝室のベッド上に飾れていた絵。

disneylandhotel
ルームキーもこんなに可愛いんです。人数分用意してあって、それぞれにひとりずつの名前が書かれていましたよ。1歳ちょっとのチビちゃんの名前のルームキーもあって感激。しっかりしたプラスティック製のカードキーで、名前も日にちも入っているのでこれも良い記念になります。

disneyland
スリッパは、子供用も用意してくれていました。 もちろん、ミッキーの絵が描いてあります。

disneyhotel-suiteroom
クローゼットの中には、おみやげなどを持ち帰るようにディズニーランドホテルのイラストが描かれた紙袋も用意されていました。

disneylandhotel
アメニティーグッズは、持ち帰りしてもOKと書かれていましたよ。 チビちゃんは大好きな黄色のコップをいただいてきました。

disneyhotel-suiteroom
洗面台とトイレは、寝室とリビング横の2箇所にそれぞれあって、チビちゃん用に踏み台も用意してくれていました。 こういう細かいところの心配りがディズニーは最高ですね。

disneyhotel-suiteroom
グラスの下のコースターももちろんミッキー。 スイートルームなので大人の雰囲気の中にもさりげなくミッキーがあるところが素敵です。

disneyhotel-suiteroom

マジックキングダムスイート・ルームの夜

一旦ディズニーランドへ夕飯を食べに再入園したのですが、先にマジッグキングダムスイート・ルームでの夜を紹介しますね。

夕飯を食べて部屋に戻ると、アンコーヴベッドにシーツが敷かれ、ベッド仕様に変わっていました。

disneyhotel-suiteroom

寝室のベッドは、チビちゃんがいるのでふたつのベッドをくっつけて、ベビーガードを付けてくれていました。 1歳未満の赤ちゃんがいて、希望する人にはベビーベッドも無料で貸してくれるそうですよ(要事前予約)。

disneyhotel-suiteroom

しばらくすると、バケーションパッケージ【特別な日を大切な人と祝う2DAYS】アニバーサリーケーキシャンパンが部屋に運ばれてきました。

disneyhotel-suiteroom
ミニーちゃんの形をした耳の部分がチョコレートムースになっていて、これがものすごく濃厚でめちゃくちゃ美味しかったです♪

disneyhotel

バケーションパッケージの標準では、スパークリングワインがつくようですが、パパちゃんがチェックインのときにシャンパンにグレードアップしたらしいです。

disneyhotel-suiteroom
広ーいお部屋でたっぷり遊んでチビちゃんも疲れたのか、この日はみんな早めにベッドに入りました。 婆婆ちゃんはリビングのアンコーヴベッドだったので、一人で遅くまでテレビを見ていたようです。 寝室とリビングが完全に分かれているし、トイレや洗面所もそれぞれあるのでこういうとき便利です。

マジックキングダムスイート・ルームの朝食

通常ディズニーランドホテルに宿泊の場合、朝食は宿泊費に含まれていませんが、マジックキングダムスイートに泊まった人には、ロビー横にある【ドリーマーズ・ラウンジ】での朝食かルームサービスの朝食が付きます。(どちらか選べます)

disneyhotel-suiteroom
このドリーマーズ・ラウンジでの朝食はコンシェルジュルームかスイートルームに泊まった人が優先なので、一般の人は利用できないこともあるようです。利用する人が少ないし、ソファが大きく広々したレストランなので、ゆったり落ち着いて朝食をいただくことができました。

disneyhotel-suiteroom
外はあいにくのどしゃ降りだったので、せっかくのスイートルームなのでお部屋でしばらくのんびり過ごすことにしました。

disneyhotel-suiteroom
ディズニーランドホテルの宿泊者は開園15分前に一般の人より早く入れる「ハッピー15エントリー」の特典があるんですけど、今回は何と言っても、このスイートルームを満喫することがメインの目的でしたし、雨でチビちゃんもいるので、12時のチェックアウトギリギリまでいましたよ。

ホテルでしか手にはいらないスーベニアメダル

婆婆ちゃんは、ロビー横にあるメダルオンメーカーでディズニーランドホテルでしか作れないスーベニアメダルを作って来ました。

disney-medal
2016年のイースターバージョン。「Tokyo Disneyland HOTEL」のロゴも入っています。

disney-medal
こちらはアリエルのメダル。

disney-medal
ショップで「スーベニアメダルホルダー」を買ってもらったので、ここに下の写真のようにメダルを入れていけます。各ホルダーの下に貼るメモシールも付いているので、いつ・どこで作ったメダルかなどを記しておけます。

disney-medal
最後の30分くらいは、チェックインのときと同じ専用のラウンジマーセリンサロン】で飲み物をいただきながら、ゆっくりチェックアウトしました。

ディズニーランドやディズニーシーを楽しむほかに、ホテルをじゅうぶん堪能しきるなんとも贅沢な時間を過ごさせてもらいました。 パパちゃんに本当に感謝です♪

【ディズニーマジックキングダムスイート】の概要

フロア  8階、9階の高層階にあるスイート。
ディズニーリゾートを真正面に一望できるパークビューのお部屋。

広さ   99㎡

定員  大人3名

ベッド  寝室にレギュラーベッド(120×210×55cm)が2台
リビングにアンコーヴベッド(90×206×45cm)が1台。
       ※ トランドルベッド、追加ベッドの用意はできない。
       ※ 1歳未満の赤ちゃんにはベビーベッドの無料貸出し(要事前予約)

宿泊費 8階 ¥255,000  9階 ¥275,000 (一室あたりの金額 税込)
       ※ 2016年6月時点での料金です。予告なく変更になる場合があります。

特典  ・専用ラウンジ【マーセリンサロン】の利用。 チェックイン・チェックアウトの手続きやドリンクなどを無料でいただけます。
・【ドリーマーズ・ラウンジ】での朝食付き (ルームサービスも選択可)

その他、ほかのお部屋に宿泊の人と同じような特典はもちろんついていますよ。

ハッピー15エントリー 通常の開園時間の15分前から入園できます。

入園保証 ディズニーランドやディズニーシーが入園制限している場合でも必ず入れます。

 

 
この記事を書いた人
シルク家 婆婆ちゃん

50代後半の主婦。東京ディズニーランドができる前からの根っからのディズニーファン。公園や動物園、植物園、水族館など自然と触れ合う場所も好き。幼児教育に携わっていた経験から、独自の観点で子供の遊びやお出かけ先をチェック。同時に割引やポイントなど子育てママも喜ぶお得情報も配信中。

子供と遊びながら節約する方法
子供とたくさん遊びたい、でも将来のために節約も頑張りたい。。そんな悩ましい親心を解決してくれるサービスを2種類ご紹介します♪

1つ目は完全無料で作れるのに全国約10,000店舗以上で割引や優待が受けられるカードのご紹介。持っていて損はないので、シルク家もすぐに申し込みましたよ。

⇒完全無料で割引や優待が受けられるカードの詳細はこちら

2つ目は月額料金はかかりますが、全国約120,000店舗以上で割引や優待サービスが受けられる会員制のサービス。上記のカードを作れない方や、お出かけが多くてガッツリ割引や優待を受けたい方にオススメです。

⇒約12万件の割引優待がある会員制サービスの詳細はこちら

賢く節約しながら、子供たちと楽しい思い出をたくさん作ってくださいね♪