ディズニーランド和食レストラン【北斎】で昼食♪/スイートルームにお泊りでディズニーに行ってきました③

ディズニーランドホテルのスイートルーム【ディズニー・マジックキングダム・スイート】にお泊りで行ってきた1日目のお昼です。

昼食は、事前に予約しておいた【北斎(HOKUSAI)】へ。
今は事前予約しないと入れないレストランが増えているので、要注意です。

ここは、ディズニーランドの中でも日本食を食べられるレストランでです。ワールドバザールからシンデレラ城に向かって歩いて行ったワールドバザールの出口近くにあります。

disney-hokusai

入り口で予約時間と予約名を告げると2階へと案内されます。

disney-hokusai

平日&予約制とは言ってもやはりお昼どきなので、2階の待ち合い場所にはかなり大勢の人。 待つこと少々、席へと案内されました。

パパちゃんは、松花堂膳。(¥2,500)
disney-hokusai-syoukadou ・水菜と桜海老のお浸し
・人参のムース、ずわい蟹とイクラ添え
・豚肉と大根の八方出し汁煮
・天麩羅盛り合わせ
 海老、茄子、椎茸、グリーンアスパラガス、さつま芋
・しらすと錦糸玉子のご飯
・味噌汁
・香の物
・ほうじ茶のプリン、小豆添え

disney-hokusai-syoukadou
ミッキーの形をした天ぷらが可愛いです♪
disney-hokusai-syoukadou
豚肉と大根の煮物は、イースターイベントを意識してかウサギちゃん風の飾り付け?

ママちゃんが頼んだのはマグロと蟹とイクラのちらし丼。(¥1,980)

disney-hokusai-don
茶碗蒸しとお味噌汁がついています。 マグロのたたきがミッキーの形。 彩りも綺麗です。

婆婆ちゃんは、豚肉と焼餅のきつね五目うどん膳を注文。(¥1,630)

disney-hokusai-udon
温泉たまごが別皿でついてきました。 焼き餅入りのうどんは具も豊富で、おダシがよく効いています。付属のご飯は、ちりめん山椒のご飯です。

チビちゃんは、お子様重。(¥1,210)
お腹がすき過ぎて、写真を撮る前におにぎりを一口食べちゃったのはご愛嬌(笑)。

disney-hokusai-okosamamenyu
・おにぎり
・ハンバーグ、ソーセージ、野菜、ポテトサラダ
・うどん
・プリン
・アップルジュース

その他、各人ソフトドリンクをオーダー。 ここでは、バケーションパッケージのフリードリンク券は使えません。(フリードリンク券を使える店は決まっていて、紙コップに入っているドリンクに限定されています。)

ちなみに、ソフトドリンクは¥430でお代わり無料。

パパちゃんはお代わり無料ではないけどノンアルコール「キリンフリー」を飲んでいました。ディスニーシーではアルコール類も置いていますが、ディズニーランドではアルコール類は置いていません。

このレストラン北斎は日本食のレストランなので、脂っこいものに飽きたときとか、婆婆ちゃんのようにやや高齢の人が一緒のときなどにはオススメのレストランです。 ディズニーではどうしても若者向けの食べ物が多いですからね。

  >> つづきはこちら >>

 

この記事を書いた人
シルク家 婆婆ちゃん

50代後半の主婦。東京ディズニーランドができる前からの根っからのディズニーファン。公園や動物園、植物園、水族館など自然と触れ合う場所も好き。幼児教育に携わっていた経験から、独自の観点で子供の遊びやお出かけ先をチェック。同時に割引やポイントなど子育てママも喜ぶお得情報も配信中。

子供と遊びながら節約する方法
子供とたくさん遊びたい、でも将来のために節約も頑張りたい。。そんな悩ましい親心を解決してくれるサービスを2種類ご紹介します♪

1つ目は完全無料で作れるのに全国約10,000店舗以上で割引や優待が受けられるカードのご紹介。持っていて損はないので、シルク家もすぐに申し込みましたよ。

⇒完全無料で割引や優待が受けられるカードの詳細はこちら

2つ目は月額料金はかかりますが、全国約120,000店舗以上で割引や優待サービスが受けられる会員制のサービス。上記のカードを作れない方や、お出かけが多くてガッツリ割引や優待を受けたい方にオススメです。

⇒約12万件の割引優待がある会員制サービスの詳細はこちら

賢く節約しながら、子供たちと楽しい思い出をたくさん作ってくださいね♪