京急マリンパークはペット同伴で入れる水族館!?

京急油壺マリンパークは水族館や動物園などとしては珍しく、ペット同伴で入園ができます。

今回は、ペットと入園する場合の手続きや入園料ペット同伴での施設利用の様子などについて調べてきましたので、レポート紹介しますね。

ペットの入園料は?

油壺マリンパーク・ペット入園料

ペットの入園は1頭につき、500円の入園料がかかります。入園に際しては、所定手続きが必要になります。

ペット入園の際の手続きは?

油壺マリンパーク・ペット同伴
犬と一緒に入園する場合は、誓約書の記入のほかに「狂犬病予防注射票」または「犬鑑札」+「狂犬病予防接種証明書」を提示が必要となります。

猫の場合は1年以内の「3種以上の混合ワクチン接種証明書」、フェレットの場合は1年以内の「混合ワクチン接種証明書」を提示します。その他のペットの場合は事前に油壺マリンパークに問い合わせてみましょう。

油壺マリンパーク・ペット同伴誓約書
ペット同伴の入園の際には、誓約書を書いて提出します。チケット売り場に用意されています。遵守事項や利用規約などが書いてあり、それに同意する誓約書です。

ペット同伴での施設内見学は?

油壺マリンパーク・ペット同伴での施設内見学
油壺マリンパーク内のほとんどの施設がペット同伴で見学できるようでした。水族館の中でもワンちゃんを抱っこして一緒にパフォーマンスを観ている人が何人かいましたよ。

油壺マリンパークファンタジアム
イルカとアシカのショーを観る「ファンタジアム」では、階段の一番上の片側に、ペット同伴で鑑賞できる場所が設けてありました。

油壺マリンパーク・三崎マグロのレストラン
三崎マグロのレストラン「Log Terrace」も、ペット同伴で利用することができます。ただし、ペット同伴の人は屋外のテラス席になります。

ペットのための施設は?

油壺マリンパーク・ドッグラン
イルカとアシカのショーを観る「ファンタジアム」の手前に、ドッグランがありました。大型犬を連れている家族が何組か利用していました。ワンちゃん連れの方にとってドッグランは嬉しい場所ですね。

まとめ

ペットを飼っている人にとって、ワンちゃんや猫ちゃんなども大切な家族の一員ですよね。お出かけのときに一緒に連れて行けるのは、ペットにとっても飼い主にとっても嬉しことでしょう。京急油壺マリンパークは所定の手続きは必要ですが、ペット同伴で入れる珍しい水族館です。実際にペット連れの人がかなりいました。是非大切なペットと一緒に水族館を楽しんでみてください。

京急油壺マリンパーク関連記事一覧

まだ使ってない!?もったいない!!

シルク家愛用の割引サービス、まだ使ってないなら今すぐチェック!
賢い主婦なら遊びも節約も諦めない♪

⇒約140万件の割引優待がある会員制サービスの詳細はこちら

⇒完全無料で割引や優待が受けられるカードの詳細はこちら