油壺マリンパークのイルカのショーはどんな?他のパフォーマンスは?

三浦半島の先端近くにある油壺マリンパーク。魚たちの飼育・展示以外にどんなことが見れるのか、どんなパフォーマンスをやっているのか、イルカのショーはどんなか、行く前に知りたいという人はいませんか?

今日は油壺マリンパークで行われているいろいろなパフォーマンスについてレポート紹介していきますね。
動画も撮ってきましたので、合わせてご覧ください。

パフォーマンスのタイムテーブル

油壺マリンパーク

油壺マリンパークで行われているショーやパフォーマンスなどは、チケットを買うときに受付でタイムテーブルが書かれた紙をもらうことができます。

上の写真は通常のスケジュールです。繁忙期にはこちらのタイムテーブルと異なりますので、各自当日にチケットを購入するときにタイムテーブル表をもらいましょう。お食事タイム以外は1日の中で何回か行われますので、見逃してしまっても別の回に見ることができます。

ショーなどの時間が書かれた用紙には、パフォーマンスを見て回る「おすすめコース」も予定時間と一緒に紹介されていますので、こちらを参考に回るのも良いですよ。パーク内はそれほど広くないので慌てなくても十分次のパフォーマンスに間に合います。

イルカ・アシカのパフォーマンス

油壺マリンパークイルカのショー

マリンパークは水族館ですので、やはりなんと言っても「イルカとアシカのショー」が一番人気のパフォーマンスでしょう。これを目当てに油壺マリンパークに出かける人もいるでしょうね。息がそろったイルカくんたちのジャンプは迫力があって、子供だけでなく大人も感動します。

油壺マリンパークアシカのショー

イルカだけでなく、アシカくん達もがんばってくれていましたよ。アシカくんたちのショーの一部には、観客の人も参加してのパフォーマンスもあって、笑いあり拍手ありの演出でした。

イルカとアシカのショーは屋内鑑賞なので、雨の日や風の強い日でも安心です。油壺マリンパークのイルカとアシカのショーはストーリーのあるミュージカル風に仕上げられたショーで、音響や照明も使った劇場型のショーになっていますよ。

油壺マリンパークイルカのショーワンピースチョッパー

イルカとアシカのショーはそのときそのときで違うストーリー&設定になっています。2019年7月12日(金)~9月16日(月・祝)は、ワンピースのチョッパーが薬草「油壺草」を探しに島に来てオイルポットアイランド(油壺島)の仲間たちと出会うストーリーのショーになっていましたよ。約35分の公演で見応えたっぷりです。

動画を撮ってきましたので、イルカとアシカのショーを見てみてください。↓ ↓ ↓

魚のパフォーマンス

油壺マリンパーク魚のパフォーマンス

魚のパフォーマンスは水族館の1階で約10分ほど行われます。お魚が算数をしたり国語をしたりと頑張ってくれます。このパフォーマンスはパパちゃんが子供の頃から変わっていない歴史あるパフォーマンスです。

魚の餌付け

油壺マリンパーク魚の餌付け

水族館の2階では、魚たちの餌付けを行いながら、飼育係のお姉さんが解説をしてくれます。小さなアミを餌としてあげたり、小アジを餌としてあげたり、寄ってくる魚の違いも興味深かったです。

油壺マリンパーク魚の餌付け

ダイバーのように飼育員が水槽の中に入って飼育員の手から餌をあげるのではなく、水槽の上部から餌を水槽の中に入れる(落とす)餌付けなので、餌を食べているのが少しわかりにくかったようにも感じました。それでも2歳と4歳のチビちゃんたちは夢中で見ていましたよ。

お姉さんの解説と餌に群がる魚たちの様子を動画に撮ってきました。アップで写っている大きなノコギリを持っているのはサメではなくて「ノコギリエイ」というエイの仲間です。

では、動画を御覧ください。↓ ↓ ↓

お食事タイム

油壺マリンパークペンギンのお食事タイム

ペンギンやイルカ、アシカ、カワウソのお食事タイムもあります。この日はペンギンのお食事タイムを見学しましたが、飼育員の人がいろいろな解説をしてくれながらペンギンたちに餌をあげていました。ペンギンたちは飼育員のお兄さんによじ登っているほどなついていましたよ。

動画はこちらです。↓ ↓ ↓

期間限定イベント

油壺マリンパーククワガタカブト

期間限定のイベントも行われています。この日は夏休み限定イベントとして「クワガタ倶楽部」のイベントが開催されていました。2019年7月20日(土)~8月18日(日)

油壺マリンパーククワガタカブト

生きている世界のクワガタやカブトムシが展示してありました。チビちゃん達は図鑑でしか見たことがないアトラスオオカブトやコーカサスオオカブトにかぶりつくように大興奮で見ていました。これらは購入することもでき、実際に何ケースも買っている人がいましたよ。

また、カブトムシやクワガタを有料で採集できるコーナーもありました。

体験イベント

油壺マリンパーク体験イベント

そのほか有料ではありますが、カワウソとタッチしたり、イルカにさわったりするなどいろいろな体験イベントも用意されています。受付で申し込むことができます。イルカに触るとかなかなかできない体験を子供にさせてあげるのも良いですね。

最後に

いかがでしょか。油壺マリンパークでは水族館で魚たちを観るだけでなく、いろいろなパフォーマンスが開催されていました。パーク内はそれほど広くないので、それぞれのパフォーマンス時間の間隔が迫っているように感じますが全然問題なく間に合います。シルク家の2歳と4歳のチビちゃん達にとっては大満足の1日だったようで、大人も大いに楽しめました。広すぎない程よい広さなのでそれほどの疲れもなく楽しむことができますよ。

  油壺マリンパークに行く最安の割引方法は?

  油壺マリンパークではどんな生き物が見れる?

京急油壺マリンパーク関連記事一覧

まだ使ってない!?もったいない!!

シルク家愛用の割引サービス、まだ使ってないなら今すぐチェック!
賢い主婦なら遊びも節約も諦めない♪

⇒約140万件の割引優待がある会員制サービスの詳細はこちら

⇒完全無料で割引や優待が受けられるカードの詳細はこちら