U-NEXTキッズジャンルにはアンパンマンの映画もたくさんあるよ

U-NEXT(ユーネクスト)では子供達に不動の人気「アンパンマン」の映画もたくさん見ることができますよ。

2020年5月3日時点では、U-NEXTで見ることができる「アンパンマン」の映画の数は55本です。そのほかにテレビで放映された「アンパンマン」の動画も見ることができます。

いつの時代も小さい子供たちが大好きなアンパンマン。テレビで見る15分ほどの短編とは違った劇場版のアンパンマンの映画もU-NEXTなら見放題です。1989年に劇場公開された第1弾映画『それいけ!アンパンマン キラキラ星の涙』から2018年に劇場公開された『それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星』まで55本の映画を楽しむことができます。(※配信本数や配信内容など本ページの情報は2020年5月時点でのものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。下記バナーよりU-NEXTのサイトへ移動できます。)

今回は2020年5月現在U-NEXTで見られる55本のアンパンマンの映画を一挙紹介します。(※配信本数や配信内容など本ページの情報は2020年5月時点でのものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。上記バナーよりU-NEXTのサイトへ移動できます。)

U-NEXTでアンパンマンの映画を見る

目次

それいけ!アンパンマン キラキラ星の涙

『映画それいけ!アンパンマン キラキラ星の涙』は1989年に劇場公開された劇場版第1弾の映画です。アンパンマンがキラキラ星のナンダ・ナンダー姫と一緒に「キラキラ星の涙」という宝石を探して繰り広げる冒険です。

ばいきんまんの逆襲

『映画 それいけ!アンパンマン ばいきんまんの逆襲』は1990年公開の第2弾の映画です。アンパンマンシリーズの中ではワルモノキャラのばいきんまんが登場!ヤーダ姫も当時話題になりました。映画では毎回特別に出てくるキャラクターがいるんです。これが楽しみだったりするんですよね。

おむすびまん ひとくち村のこむすびまん/おばけ寺のたぬきおに

『映画 それいけ!アンパンマン おむすびまん ひとくち村のこむすびまん』『おばけ寺のたぬきおに』は、上記の1990年公開劇場版第2弾の『それいけ!アンパンマン ばいきんまんの逆襲』と同時上映された映画です。アンパンマンシリーズの中で和風のキャラクターとして子供達に人気のおむずびまんを主人公とした短編映画です。

とべ!とべ!ちびごん

劇場版映画第3弾は『映画 それいけ!アンパンマン とべ!とべ!ちびごん』で1991年公開の映画です。飛べないドラゴンの子供ちびごんをめぐりアンパンマンとばいきんまんが対決する映画です。

ドキンちゃんのドキドキカレンダー

『映画 それいけ!アンパンマン ドキンちゃんのドキドキカレンダー』は1991年公開の『映画 それいけ!アンパンマン とべ!とべ!ちびごん』と同時上映された映画です。女の子に人気があるドキンちゃんが歌ったりテニスをしたりする楽しい映画です。

つみき城のひみつ

『映画 それいけ!アンパンマン つみき城のひみつ』は1992年公開の第4弾の映画です。つみき島とおりがみ島を占領しようと考えるばいきんまんに、王子や姫と一緒にアンパンマンが立ち向かいます。

アンパンマンとゆかいな仲間たち

『映画 それいけ!アンパンマン アンパンマンとゆかいな仲間たち』は1992年公開の『映画 それいけ!アンパンマン つみき城のひみつ』と同時上映された映画で、あかちゃんまんやカレーパンマンやSLマン、りんごちゃんたちが出てくる短編映画3編からなる作品です。

恐竜ノッシーの大冒険

『映画 それいけ!アンパンマン 恐竜ノッシーの大冒険』はアンパンマン生誕20周年記念となる1993年に公開された劇場版第5弾の映画です。女の子に人気があるメロンパンナちゃんが劇場版初登場となった作品です。恐竜の国に異次元移動されられたアンパンマンが恐竜の子ノッシーのために大活躍します。

リリカル★マジカルまほうの学校

劇場版第6弾は『映画 それいけ!アンパンマン リリカル★マジカルまほうの学校』で1994年に公開されました。見習いの魔法使いの少女リリカルとアンパンマンが魔法の島を救うため大奮闘します。

みんな集まれ!アンパンマンワールド

『映画 それいけ!アンパンマン みんな集まれ!アンパンマンワールド』は1994年公開の第6弾『映画 それいけ!アンパンマン リリカル★マジカルまほうの学校』の同時上映作品です。「メロンパンナとあかちゃんまん」「こむすびまんとお祭りロボット」など3つの短編が集まっています。

ゆうれい船をやっつけろ!!

1995年公開劇場版第7弾は『映画 それいけ!アンパンマン ゆうれい船をやっつけろ!!』です。ばいきんまんに良い心を奪われ手下にされたロールパンナがばいきんまんと一緒になってアンパンマンや海の白馬マリンと戦います。アンパンマンたちはロールパンナちゃんを取り戻せるのでしょうか。いつもは正義感いっぱいのキャラクターがワルモノになってしまってちょっぴりドキドキハラハラする作品です。

アンパンマンとハッピーおたんじょう日

1995年第7弾の同時上映作品は『映画 それいけ!アンパンマン アンパンマンとハッピーおたんじょう日』です。雲のもくちゃんのお誕生日会を開いたアンパンマンとばいきんまんが歌って踊ってという楽しい作品です。アンパンマンやばいきんまんが誕生した話も披露されていますよ。

空とぶ絵本とガラスの靴

1996年に公開されたのは劇場版第8弾『映画 それいけ!アンパンマン 空とぶ絵本とガラスの靴』です。メロンパンナが借りてきた絵本「シンデレラ」を題材に、おとぎの国でアンパンマンたちがガラスの靴をめぐって大冒険します。

ばいきんまんと3ばいパンチ

第8弾の映画と同時上映されたのが『映画 それいけ!アンパンマン ばいきんまんと3ばいパンチ』です。ばいきんまんにそっくりなアカキンマンとアオキンマンがあらわれてばいきんまんトリオが3人でアンパンマンと立ち向かいます。ばいきんまんは悪役ではありますが、子供達は大好きなんですよね。3倍パワーになるとどんないたずらをするんでしょう。

虹のピラミッド

1997年には劇場版第9弾『映画 それいけ!アンパンマン 虹のピラミッド』が公開されました。砂の魔神すなおとこやばいきんまんに砂漠にされてしまった虹の星を元に戻すため、アンパンマンやレインボー王子たちが立ち向かいます。松本伊代さんや福澤朗さんが声優として参加したことでも話題になりました。

ぼくらはヒーロー

『映画 それいけ!アンパンマン ぼくらはヒーロー』は1997年公開第9弾の同時上映作品です。アンパンマンと並んでアンパンマンシリーズの代表キャラクターとなっているカレーパンマンとしょくぱんまんが主役になっている短編作品です。

てのひらを太陽に

1998年に公開された劇場版第10弾『映画 それいけ!アンパンマン てのひらを太陽に』。アンパンマンの原作者であるやなせたかし氏が作詞した童謡「てのひらを太陽に」をテーマにした映画。暗黒の世界くらやみ谷に行方不明のシャイン王子を探しに行き、太陽を取り戻そうと奮闘するアンパンマンたち。オカリナ姫の吹き替えを菊池桃子さんが担当したことでも話題になった作品です。

アンパンマンとおかしな仲間

第10弾の同時公開作品『映画 それいけ!アンパンマン アンパンマンとおかしな仲間』。「クリームパンダとおかしの国」「おむすびまんとおばけやしき」の2作です。クリームパンダとメロンパンナ、おむすびまんが登場します。

勇気の花がひらくとき

『映画 それいけ!アンパンマン 勇気の花がひらくとき』は1999年公開の劇場版第11弾。新しい顔に交換することで復活するアンパンマンですが、新しい顔に「勇気の花のジュース」が入っていなくて復活できません。さてアンパンマンはこの危機をどう乗り切るのか。映画に登場するキララ姫は雛形あきこさんが声優として参加した作品です。

アンパンマンとたのしい仲間たち

1999年劇場版第11弾の同時上映作品は『映画 それいけ!アンパンマン アンパンマンとたのしい仲間たち』。「おむすびまんと夏まつり」「やきそばパンマンとバイキン西部劇」の短編2本立てです。おむすびまんやSLマンに加えてやきそばパンマンが映画初登場です。ハンバーガーキッドも出てきますよ。

人魚姫のなみだ

『映画 それいけ!アンパンマン 人魚姫のなみだ』は2000年に公開された劇場版第12弾の作品です。うずまき城に住む人魚のサニー姫と心優しいしょくぱんまんとが主役になっている映画です。この作品のゲスト声優は、南果歩さん、中山秀征さん、日本テレビアナウンサーの藤井恒久さんでした。

やきそばパンマンとブラックサボテンマン

2000年公開の劇場版第12弾の併映作品『映画 それいけ!アンパンマン やきそばパンマンとブラックサボテンマン』。SLマンやメロンパンナ、やきそばパンマン、やきそばかすちゃんがばいきんまんやドキンちゃん、ブラックサボテンマンと対決します。

ゴミラの星

2001年公開劇場版第13弾は『映画 それいけ!アンパンマン ゴミラの星』です。ゴミで一杯になったヤーダ星を救うためにヤーダ姫やゴミが大好物なゴミラと一緒にアンパンマンが大活躍します。社会問題をそれとなくテーマにしているアンパンマンの映画は一緒に見ている大人も考えさせられることが多いですよね。

怪傑ナガネギマンとやきそばパンマン

劇場版第13弾の同時上映作品『映画 それいけ!アンパンマン 怪傑ナガネギマンとやきそばパンマン』。1999年の同時上映作品から続く西武劇3弾めです。この作品ではやきそばパンマンややきそばかすちゃんに加えて、新しくナガネギマンやピーマントリオが映画初登場していますよ。

ロールとローラ うきぐも城のひみつ

『映画 それいけ!アンパンマン ロールとローラ うきぐも城のひみつ』はアンパンマン劇場版第14弾の作品で、2002年の公開映画です。この作品の中ではロールパンナやカレーパンマン、しょくぱんまんがブラック化してしまいます。きれいな空気を取り戻そうと頑張るローラ姫の声優として黒木瞳さんが参加しています。

鉄火のマキちゃんと金のかまめしどん

2002年公開劇場版第14弾の同時上映作品が『映画 それいけ!アンパンマン 鉄火のマキちゃんと金のかまめしどん』です。鉄火のマキちゃんやかまめしどん、てんどんまん、カツドンマンという和風キャラクターが登場している映画です。

ルビーの願い

劇場版アンパンマンの第15弾2003年公開の『映画 それいけ!アンパンマン ルビーの願い』です。赤い小鳥にされてしまったオーロラ娘のルビー。ルビーをオーロラの国へ戻すためにアンパンマンたちが「ルビーの雫」という宝石を探します。この映画のゲスト声優は工藤静香さんでした。

怪傑ナガネギマンとドレミ姫

劇場版第15弾の同時上映短編作品が『映画 それいけ!アンパンマン 怪傑ナガネギマンとドレミ姫』です。ドレミ姫を救うためにアンパンマンたちと一緒に活躍するナガネギマン。ナガネギマンの独特なキャラが人気です。

夢猫の国のニャニイ

2004年公開の劇場版第16弾の作品『映画 それいけ!アンパンマン 夢猫の国のニャニイ』。夢猫ニャニイを救うためにアンパンマンやメロンパンナ、クリームパンダ、ロールパンナたちが大活躍する映画です。

つきことしらたま~ときめきダンシング~

劇場版第16弾の同時上映『映画 それいけ!アンパンマン つきことしらたま~ときめきダンシング~』。スターに憧れるつきこちゃんとスターのしらたまさんが登場するミュージカル調仕立ての作品です。つきこちゃんは元モーニング娘。の石黒彩さんが声優を担当しています。

ハピーの大冒険

『映画 それいけ!アンパンマン ハピーの大冒険』は2005年に公開された劇場版第17弾の作品です。アンパンマンに憧れる男の子ハピーとアンパンマンが繰り広げる映画。ハピーの声はともさかりえさんが担当しています。

くろゆき姫とモテモテばいきんまん

第17弾の同時上映作品が『映画 それいけ!アンパンマン くろゆき姫とモテモテばいきんまん』。ばいきんまんがドキンちゃんとくろゆき姫にモテモテになる話です。

いのちの星のドーリィ

2006年公開劇場版第18弾『映画 それいけ!アンパンマン いのちの星のドーリィ』。「アンパンマンのマーチ」の歌詞にある「何のために生まれて 何をして生きるのか」(1番の歌詞)という一節がテーマとされている作品で、「命」について大人も考えさせられる作品になっています。この映画ではドリーの声を安達祐実さんが担当しています。

コキンちゃんとあおいなみだ

劇場版第18弾の同時上映『映画 それいけ!アンパンマン コキンちゃんとあおいなみだ』。ドキンちゃんと並んで女の子に人気があるコキンちゃんが登場です。ドキンちゃんと同じようにコキンちゃんもみんなを困らせるのかな?

シャボン玉のプルン

『映画 それいけ!アンパンマン シャボン玉のプルン』は2007年公開の劇場版第19弾の映画です。シャボン玉ガールズの一人プルンとクリームパンダが中心となっている映画で、「アンパンマンたいそう」の一節にある「もし自信をなくしてくじけそうになったら…」が作品のテーマになっています。ブルンは水野真紀さんが担当しています。

ホラーマンとホラ・ホラコ

劇場版第19弾の併映作品が『映画 それいけ!アンパンマン ホラーマンとホラ・ホラコ』です。ホラーマンにそっくりな女の子ホラ・ホラコちゃんが繰り広げる短編映画です。ホラーマンはよく出てきますが、ホラコちゃんはレアキャラかも。

妖精リンリンのひみつ

『映画 それいけ!アンパンマン 妖精リンリンのひみつ』は2008年公開劇場版の記念すべき第20弾です。アンパンマンの強さの秘密が”勇気の花のジュース”であることを知ったばいきんまんが、妖精リンリンが守っている勇気の花の台地を破壊。勇気の花がなくなったアンパンマンはどう立ち向かうのか。この映画に登場する妖精リンリンは土屋アンナさんが声優を務めています。

ヒヤ・ヒヤ・ヒヤリコとばぶ・ばぶ・ばいきんまん

劇場版第20弾の同時上映の短編映画『映画 それいけ!アンパンマン ヒヤ・ヒヤ・ヒヤリコとばぶ・ばぶ・ばいきんまん』。ドクター・ヒヤリの助手、ヒヤリコが作ったクスリで赤ちゃんになってしまったばいきんまん。それだけでなくみんなも赤ちゃんになってしまいます。ヒヤリコは柳原可奈子さんが声を担当していますよ。

だだんだんとふたごの星

『映画 それいけ!アンパンマン だだんだんとふたごの星』は2009年公開の劇場版第21弾。双子の妖精キララとキラリ、ジャイアントだだんだんが危機に立ち向かう映画です。これまでの劇場版に登場した氷の女王やすなおとこが登場したり、ヤーダ星や鉄の星が出てきたりと過去の劇場版映画との関連する部分が多い作品になっていて、過去の作品も見ている人にとっては「!!」となる映画です。キララの声をスザンヌさん、キラリの声をマーガリンさん(スザンヌさんの妹)が担当。

ばいきんまんVSバイキンマン!?

劇場版第21弾の同時上映作品『映画 それいけ!アンパンマン ばいきんまんVSバイキンマン!?』。ばいきんまんがベレちゃんが描いたバイキンマンと対決する映画。ベレちゃんの声は新山千春さん。

ブラックノーズと魔法の歌

2010年公開劇場版第22弾『映画 それいけ!アンパンマン ブラックノーズと魔法の歌』。ブラックノーズに育てられたカーナが暗闇から明るさを取り戻すためみんなを笑顔にする歌を届けます。「歌」がテーマになった作品で、映画のはじめにアンパンマンたちが「アンパンマンのマーチ」を一緒に歌おうと誘ってきます。カーナの声は中谷美紀さんが担当していますよ。

はしれ!わくわくアンパンマングランプリ

劇場版第22弾の同時上映『映画 それいけ!アンパンマン はしれ!わくわくアンパンマングランプリ』。たまねぎマギーとクリームパンダがカーレース。ばいきんまんやかびるんるんたちがレースを妨害します。たまねぎマギーの声は演歌歌手のさくらまやさん。

すくえ!ココリンと奇跡の星

『映画 それいけ!アンパンマン すくえ!ココリンと奇跡の星』は2011年公開劇場版第23作目の作品です。パン作りがうまくいかないヘンテ星からやってきた少年ココリンにアンパンマンが「大切なのは真心を込めることだ」と教えてもココリンははじめは理解できないでいました。そんなココリンを救うためアンパンマンが自分の顔を全部あげたことで、ココリンは本当の真心を知ります。ココリンの声は松雪泰子さんが担当しています。

うたっててあそび アンパンマンともりのたから

『映画 それいけ!アンパンマン うたっててあそび アンパンマンともりのたから』は2011年公開劇場版第23弾の同時上映作品です。キンタンとアンパンマンと一緒に楽しく歌ったり踊ったりしましょう。

よみがえれバナナ島

2012年公開劇場版第24弾『映画 それいけ!アンパンマン よみがえれバナナ島』。東日本大震災を反映し災害からの復興のためにみんなが力を合わせて乗り越えようとする映画です。バナナ島の女王バンナの声を木村佳乃さんが、バナナ島の大臣スッテンの声をバナナマンの設楽統さんが、バナナ島の大臣コロリンの声をバナナマンの日村勇紀さんが担当しています。

リズムでてあそび アンパンマンとふしぎなパラソル

劇場版第24弾の同時上映作品『映画 それいけ!アンパンマン リズムでてあそび アンパンマンとふしぎなパラソル』。ダンサーのパラソルパラコさんやダンスの練習をする双子のカバの女の子シドロ&モドロと一緒に歌や踊りを楽しみましょう。

希望のハンカチ

『映画 それいけ!アンパンマン とばせ!希望のハンカチ』は2013年公開の劇場版第25弾作品。アンパンマン映画&テレビ25周年記念作品および日本テレビ開局60周年特別映画。前年の東日本大震災を反映した「復興」をテーマにした作品に続き、ゾウの男の子パオや雲の上に住む大きなゾウのザジズゼゾウがハンカチで汚れた空をきれいにしていく「希望」をテーマにした映画で、希望をもって前を向いて進もうという思いが込められた作品になっています。この映画の公開から3ヶ月後にアンパンマンの原作者やなせたかし氏が逝去され、生前最後の劇場版作品となりました。パオの声は本仮屋ユイカさん、ザジズゼゾウの声はサンドウィッチマンの富澤たけしさんが担当しています。

みんなでてあそび アンパンマンといたずらオバケ

『映画 それいけ!アンパンマン みんなでてあそび アンパンマンといたずらオバケ』は劇場版第25弾の同時上映作品。オバケトリオのでろろん・どどどん・ずろろんやアンパンマンたちと一緒に歌や手遊びを楽しみましょう。

りんごぼうやとみんなの願い

『映画 それいけ!アンパンマン りんごぼうやとみんなの願い』は2014年公開劇場版第26弾の映画です。2012年公開の『それいけ!アンパンマン よみがえれバナナ島』2013年公開の『それいけ!アンパンマン とばせ!希望のハンカチ』に続いて東日本大震災を反映した三作目となる映画で「希望と故郷の再建」をテーマにした作品です。すべてのりんごが毒りんごにされてしまったりんごぼうやが故郷再建のために奮闘します。本作公開の前年に亡くなったアンパンマン原作者やなせたかし氏の最後の絵本『アンパンマンとりんごぼうや』が原作になっています。りんごぼうやの声を井上真央さん、魔女マジョーラの声をますだおかだの岡田圭右さんが担当しています。

たのしくてあそび ママになったコキンちゃん

『映画 それいけ!アンパンマン たのしくてあそび ママになったコキンちゃん』は2014年公開劇場版第26弾の同時上映作品です。ドキンちゃんの妹分のコキンちゃん、イモムシのてふてふ、アンパンマンたちが一緒に歌って踊ります。一緒にダンスや手遊びを楽しみましょう。

ミージャと魔法のランプ

『映画 それいけ!アンパンマン ミージャと魔法のランプ』は2015年公開劇場版第27弾の映画です。アンパンマン原作者やなせたかし氏が亡くなったあと本格的に制作された最初の劇場版作品です。不思議なランプを拾ったクリームパンダとコキンちゃんが、ランプから現れた精霊ミージャと一緒にランプの世界で大冒険する作品です。ミージャの声は大島優子さん、ランプの精霊の声にナイツの塙宣之さんが登場です。

リズムでうたおう!アンパンマン夏まつり

『映画 それいけ!アンパンマン リズムでうたおう!アンパンマン夏まつり』は2015年公開劇場版第27弾の同時上映作品です。屋台に太鼓に盆踊り。夏祭りを題材にアンパンマンたちと一緒に楽しめる作品です。

おもちゃの星のナンダとルンダ

『映画 それいけ!アンパンマン おもちゃの星のナンダとルンダ』は2016年公開劇場版第28作目の映画です。第28弾は同時上映作品はない1本立て上映で、長編作品になっています。この映画はアンパンマンの原作者やなせたかし氏が生前に作詞した楽曲「勇気のルンダ」が主題となっています。おもちゃの星のお姫様ルンダとおもちゃの星の不器用なロボットナンダと一緒に繰り広げる冒険。ルンダの声は波留さん、ナンダの声は中川家の中川礼二さん、巨大な海の主ヌラの声は中川家の中川剛さんです。

ブルブルの宝探し大冒険!

『映画 それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!』は2017年公開の劇場場第29作目の作品です。アンパンマン原作者やなせたかし氏の絵本「やさしいライオン」の主人公ブルブルがモチーフになっています。この映画ではカレーパンマンが主役になっています。弱虫ライオンのブルブルがカレーパンマンに励まされながら成長していく映画です。ブルブルの声は多部未華子さん、ブルブルのお父さんの声はキャイ~ンの天野ひろゆきさん、いいかげんに城の声はキャイ~ンのウド鈴木さんが担当しています。

かがやけ!クルンといのちの星

『映画 それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星』は2018年公開劇場版第30作品目の映画です。いのちの星を救うためにアンパンマンたちと自分がどこからやって来たのかを覚えていないクルンと一緒に宇宙を大冒険する物語になっています。クルンの声は杏さん、だだんだんの声はアンジャッシュの渡部建さん、ゴロンゴロの声をアンジャッシュの児嶋一哉さんが担当しています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はU-NEXTで現在見られるアンパンマンの映画55本を一挙紹介しました。劇場版第1弾から第30弾まで同時上映の映画も合わせて全部で55本も見ることができます。いずれも見放題作品なので月額料金以外に追加料金はかかりません。まだユーネクストの会員でない人は31日無料トライアルに申し込めば55本のアンパンマンの映画を無料で見ることができちゃいます。いつの時代も子供達に大人気のアンパンマン。劇場版作品は毎回いろいろな芸能人が声優としてゲスト出演しているのも楽しみのひとつでしょう。また劇場版作品は大人が見ても考えさせられることが多い深いテーマを扱った作品が多いです。是非この機会にお子さんと一緒にアンパンマンの映画を楽しんでみてはいかがでしょうか。

※配信本数や配信内容など本ページの情報は2020年5月時点でのものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。上記バナーよりU-NEXTのサイトへ移動できます。

子育て家族へおすすめ【U-NEXT】の記事一覧

遊びも節約も諦めたくない方に朗報です!
子供とお出かけする時に一番気になるのが“いかに安く済ませられるか”ですよね。子供とたくさん思い出を作りたい、でも将来のために節約も頑張りたい。。同じ場所に行くなら少しでも安い値段で行けた方が断然イイ!けど毎回クーポンを探すのは大変。。

そんな方にはシルク家も登録している駅探バリューDaysがオススメ。会員制割引サービスで、映画、テーマパーク、レストランなどの割引クーポンをはじめ、全国140万件以上の割引・優待特典が受けられますよ♪

↓ 詳細は下記ページへどうぞ♪ ↓

 駅探バリューDaysの詳細はこちら