新江ノ島水族館の割引やクーポンは?安く行く方法はコレ!

神奈川県藤沢市にある新江ノ島水族館。湘南の海と富士山が見える絶好なロケーションとクラゲやイルカのショーで大人気の水族館なので、行ってみたいと思っている人もいることでしょう。

今回は新江ノ島水族館の入場料金割引クーポンなど、シルク家も実際に使っている安く入れる方法を紹介します。

新江ノ島水族館入場チケット

新江ノ島水族館の通常入場料は?

新江ノ島水族館の一般個人の通常入場料は下記のとおりです。

新江ノ島水族館入場料
●大人 ¥2400
●高校生 ¥1500
●中学生・小学生 ¥1000
●幼児(3歳以上) ¥600

※高校生は水族館のチケット売場窓口で生徒手帳又は生徒証、学生証の提示が必要です。
※障がい者手帳を持っている人と同伴者は、一般料金の半額です。(1名に対して同伴者1名まで)

シルク家が使っている最安の割引方法は?

新江ノ島水族館チケット売り場

新江ノ島水族館の入場割引にはコンビニでの前売り割引入場券各種電鉄乗車券提示での入場料金割引などいろいろな割引方法があります。

シルク家が使っている割引方法は、エポスカードJAFカードです。(割引クーポンは期間限定だったり、そのときによって割引率が変わったりしますので、利用されるときはご自身でもう一度チェックしてみてください。)

  2019年10月現在はエポスカードの割引率は10%引きになっています。新江ノ島水族館のチケット売り場の窓口でエポスカードとクーポン画面を提示すれば5人まで割引料金でチケットが買えます。(有効期限:2020.03.31)

エポスカードの割引クーポン
●大人  ¥2400 ⇒ ¥2160(240円引)
●高校生  ¥1500 ⇒ ¥1350(150円引)
●中・小学生 ¥1000 ⇒ ¥900(100円引)
●幼児(3歳以上) ¥600 ⇒ ¥540(60円引)

エポスカードは丸井のクレジットカードですが、全国のカラオケや遊園地など10,000店舗以上のレジャー施設や飲食店などで優待が受けられるのが最大の魅力です。しかも年会費無料なので、シルク家ではこの優待目的で利用しています。

  JAFの割引率は、2019年8月末時点では10%引きです。シルク家ではJAFの会員証をアプリからデジタル会員登録しているので、うっかりエポスカードを持っていないときにもスマホ画面でJAFのデジタル会員証を見せて割引を受けることができます。JAFってロードサービスが受けられるだけと思っている人もいるかもしれませんが、優待が受けられるレジャー施設などが多いので、車を持っている人は是非活用してくださいね。会員本人を含めて5人まで割引を受けることができます。

JAFの割引
●大人  ¥2400 ⇒ ¥2160(240円引)
●高校生  ¥1500 ⇒ ¥1350(150円引)
●中・小学生 ¥1000 ⇒ ¥900(100円引)
●幼児(3歳以上) ¥600 ⇒ ¥540(60円引)

駅探バリューDaysやデイリーPlusは?

シルク家でよく利用している割引サービスの駅探バリューDaysやデイリーPlus、割引を受けられる水族館も多いのですが、2019年8月末時点では新江ノ島水族館は割引対象施設ではありません。しかし、優待の受けられる施設は期日によって変わることもありますので、割引対象になることもあるかもしれません。お出かけ前に割引対象になっていないかチェックしてみましょう。

また駅探バリューDaysやデイリーPlusと同じくベネフィット・ステーションとサービス提携しているサービスにみんなの優待という会員割引サービスがありますが、こちらも現在は優待はないものの2019年3月31日まで新江ノ島水族館の割引がありましたので、こちらも合わせて時々チェックしてみましょう。「みんなの優待」は最初の1ヶ月は無料で試すことができます。

まとめ

新江ノ島水族館にはコンビニでの割引前売り券や各種電鉄乗車券提示での入場料金割引などいろいろな入場割引があります。シルク家が新江ノ島水族館に行くときに使っているのはエポスカードかJAFの割引です。1人の割引はそれほど大きくなくても家族全員分で考えたら馬鹿になりません。割引率や割引期間などは時々変わりますので、他のサービスもこまめにチェックしましょう。賢く割引やクーポンを使って、新江ノ島水族館を楽しんできてくださいね。

新江ノ島水族館(えのすい)記事一覧

まだ使ってない!?もったいない!!

シルク家愛用の割引サービス、まだ使ってないなら今すぐチェック!
賢い主婦なら遊びも節約も諦めない♪

⇒約140万件の割引優待がある会員制サービスの詳細はこちら

⇒完全無料で割引や優待が受けられるカードの詳細はこちら