湘南クッキー工場直売アウトレットに行ってきました♪

先日紹介したプレシア湘南工場のアウトレットショップサガミハムの直売所で味をしめたシルク家の婆婆ちゃんとママちゃん。工場直売店の面白さにハマり、他にはないかと調べてみると、よく行くららぽーと平塚の近くに【湘南クッキー】の工場直売のアウトレットがあるとのこと・・。早速行ってみましたよ。


湘南地方や鎌倉・横浜など神奈川県内の街角でときどき見かける黄色いクッキーの自動販売機が【湘南クッキー】です。
↓ ↓ ↓

「クッキーの自販機?」って、いつも気になっていたんですが、申し訳ないことに今まで一度も買ったことがありませんでした。今回その湘南クッキーの工場直売のアウトレットがあるというので行ってみました。

湘南クッキーアウトレットショップ

ららぽーと湘南平塚からすぐ近くの場所です。国道129号線を厚木方面へと進んでいくと、「つり具」屋さんとガソリンスタンドの間に工場があって、工場の前に駐車スペースがありましたよ。
↓ ↓ ↓

自販機と同じ黄色と緑と赤のカラーで【湘南クッキーアウトレット】と大きく書かれています。
↓ ↓ ↓

平日の夕方に行ったのですが、車が次々停まり次々人が入っていきます。ドキドキしながら店内にはいると・・・・

おお!?
↓ ↓ ↓

アウトレット”ショップ”と言うより、アウトレット品の自動販売機がズラッと並んでいます(笑)。

規格外のクッキーが袋詰になったものが破格のお値段で入っています。

湘南クッキーの商品

下の写真のクッキーの袋詰はこんなに入って200円でした。今回はアウトレットですのでちょっとヒビが入ったクッキーがありますが、自分の家で楽しむぶんには全然問題ないくらいのヒビです。かなり色々な種類のクッキーがたっくさんあるので、選ぶのに迷ってしまいました。あれもこれもみんな欲しくなっちゃいます。
↓ ↓ ↓

賞味期限が近いものは中が見えない袋に入って半額の500円。けっこう大きい袋でした。何が入っているかは開けてからのおたのしみですね。
↓ ↓ ↓

御遣い物などに使いたい人向けには、箱詰めのものも売られていました。小さい箱からある程度の大箱までこちらも種類が色々あります。
↓ ↓ ↓

こちらはチビちゃんが気になった「湘南と太陽」というクッキー。8枚入って130円でした。こちらはアウトレット品ではなく、しっかりパッケージもされていたので、ちょっと人にあげるのにも良いです。
↓ ↓ ↓

木いちごジャムがほんのり甘酸っぱくて、クッキー生地ややわらかくしっとりしていて美味しいです。箱詰めもありましたので贈答にも良いですね。
↓ ↓ ↓

こちらは婆婆ちゃんが気になった「大磯の洗出」というクッキー。これもアウトレット品ではなく、8枚入りのパッケージです。150円でした。
↓ ↓ ↓


たっぷりついた胡麻の香りがとても良いサクサクした薄い生地のクッキーでした。これもまた美味です。
↓ ↓ ↓

上に紹介した2品は正規品で、通常街中で見かける湘南クッキーの自販機と同じ値段のようです。

この他、少々崩れのあるアウトレットのクッキーの袋詰を200円のものと300円のものと数袋買ってきましたが、どれもとても美味しいクッキーばかりで、これまたヤミツキになりそうです。

すぐ近くに他のアウトレット・工場直売ショップも!

地図で調べると、先日行ったプレシアのアウトレットショップの平塚店【お菓子のアウトレットもすぐ近くです。

その他プレシアと同じくコンビニやスーパーのスイーツで人気のカンパーニュ】の工場直売所や、テレビや雑誌でも取り上げられる弦斎カレーパンで有名な【高久製パン】の工場直売所もすぐ近くにあるようです。

是非他のアウトレットショップにも行ってみたいと思いますので、紹介を楽しみにしていてくださいね~。
↓ ↓ ↓

湘南クッキーアウトレットショップアクセス情報

住所:神奈川県平塚市東八幡2丁目9−23

車で行く場合:・国道1号線方面から行く場合、国道129号線を厚木方面に向かい左手相州屋隣 平塚駅より約10分
・国道246号線方面から行く場合、国道129号線を国道134号線方面に向かい靴屋先マインマート正面 厚木駅より約30分

営業時間:年中無休24時間

 クラブツーリズムなら工場直売のバスツアーもいろいろ出ていますよ。公式ページ右上の検索窓に「工場直売」と入力してみてください。
↓ ↓ ↓

まだ使ってない!?もったいない!!

シルク家愛用の割引サービス、まだ使ってないなら今すぐチェック!
賢い主婦なら遊びも節約も諦めない♪

⇒約140万件の割引優待がある会員制サービスの詳細はこちら

⇒完全無料で割引や優待が受けられるカードの詳細はこちら