大井川鉄道トーマス号2019年の運行期間と予約は? ※最新情報あり

大井川鐵道トーマス号2019・最新情報

(2019年7月21日最新情報記事更新しました)

大井川鐵道トーマス号2019 最新情報その1

1)2019年の大井川鐵道トーマス号運行日に開催される新金谷駅車両整備工場見学」に7月20日新しい仲間【フリン】が登場! フリンはきかんしゃトーマスに出てくるトーマスの仲間で、線路も道路も走ることができる特殊な消防車です。

2018年にシルク家が「新金谷駅車両整備工場見学」に参加したときには、トーマス、ジェームスの他にバスのバーティーしかいませんでしたが、2019年は7月20日からフリンが仲間入りです。トーマスファンにとって嬉しい情報ですね。
トーマスの仲間消防車のフリン
(※こちらのフリンの写真は富士急ハイランド内トーマスランドのフリンの写真です。)

大井川鐵道トーマス号2019 最新情報その2

2)2019年は大井川鐵道トーマス号イベント中にはじめてのハロウィンイベントが開催されます。
トーマスランドハロウィン
(※こちらの写真は富士急ハイランド内トーマスランド2018年のハロウィンの写真です。)

大井川鐵道トーマス号が運行されるのは2019年は6月22日~12月1日までです。この期間中の9月~10月の運行時にはじめてハロウィン仕様になることが発表されました。トーマス号の車両や整備工場や千頭駅のトーマスフェア会場などがハロウィン仕様になるようです。これまでクリスマス仕様にトーマス号やジェームス号がサンタ帽をかぶったりして運行していた年もありましたが、ハロウィンバージョンは初めてです。今から楽しみですね。

旅行会社のトーマス号ツアーなら、まだ9月10月の予約も間に合います。是非チェックしてみてください。

シルク家の婆婆ちゃんです、こんにちは。

大人気の大井川鉄道のきかんしゃトーマス号きかんしゃジェームス号ですが、2019年も運行されますよー!! しかも、2019年はいつもの年より運行期間が長いんです! これまで抽選にはずれて乗れなかった人もチャンスです!

シルク家では2017年・2018年と2年連続で大井川鉄道のトーマス号に乗ってきましたが、トーマスが好きな子供だけでなく大人も大興奮のとても貴重な体験になっています。壮大な景色と、本当に石炭で蒸気を吐きながら走るトーマスに感動します。

それでは2019年の大井川鉄道きかんしゃトーマス号&きかんしゃジェームス号の運行期間などについて紹介していきますね。すでに運行も抽選も始まっていますので、今すぐチェックしてください。

大井川鉄道トーマス号ジェームス号

トーマス号&ジェームス号2019年運行期間?

2019年は大井川鉄道きかんしゃトーマス号&きかんしゃジェームス号の運行期間が昨年より長くなって運行日が増えています。すでに運行が始まっているので、もう乗ってきたよー!っていう人もいるかもしれませんね。
2019年の運行期間は6月22日(土)~12月1日(日)のうち87日間トーマス号が87日往路復路合わせて計174本、ジェームス号は16日往路復路合わせて計32本の運行になります。トーマスは期間中毎日運行ということになります。

詳しい運行日はこちらの公式ページの運行カレンダーをご覧ください。

運行時間は?

大井川鉄道トーマス号とジェームス号は、新金谷駅と千頭駅の間を走ります。その距離は片道37.2kmもあるんですよ。途中大井川の上の鉄橋を渡ったり、山あいを走ったり、雄大な景色と迫力に大人もドキドキです。往路の発車時間はトーマス号とジェームス号で異なりますので、注意してください。

【きかんしゃトーマス号だけ運転する日】
(往路)新金谷駅発 10時38分 → 千頭駅着 11時54分
(復路)千頭駅発 14時10分 → 新金谷駅着 15時27分

【トーマス号とジェームス号の両方運転する日】
《ジェームス号》
(往路)新金谷駅発 10時00分発 → 千頭駅着 11時13分
(復路)千頭駅発 13時39分 → 新金谷駅着 14時53分
《トーマス号》
(往路)新金谷駅発 10時38分 → 千頭駅着 11時54分
(復路)千頭駅発 14時10分 → 新金谷駅着 15時27分

乗車の予約は

大井川鉄道きかんしゃトーマス号&きかんしゃジェームス号の乗車は、予約制&全席指定席になっています。予約はローチケ(ローソンチケット)でするのですが、予約希望者が多い日については抽選となります。2019年分の先行予約はすでに一部が終了していますが、こちらのローチケサイトで確認してください。

なお、ローソンチケットでの予約抽選にはずれてしまった人や抽選に参加し忘れてしまった人でも旅行会社のツアーならまだ乗れる可能性があります。これは旅行会社がある程度の席数をあらかじめ確保しているためで、ツアーの申込みがまだできるようであれば確実に乗車することができるので、この方法もオススメです。

トーマス号乗車以外の楽しみ方

大井川鉄道のトーマス号&ジェームス号は乗車以外にも楽しみ方があります。ひとつは新金谷駅で往路の運行前と復路の運行後に行われる車両整備工場の見学会です。こちらは乗車しない人でも参加できます。(¥500)

大井川鉄道トーマス号車両整備工場見学

シルク家が2017年に行ったときは参加しなかったのですが、2018年は早めに到着したので往路の出発前に参加してみました。すぐ目の前で出発前のトーマスやジェームスの点検作業や石炭積みや油差しなどを見れて迫力満点でした。チビちゃんたちだけでなく大人も大興奮です。

大井川鉄道車両整備工場見学

千頭駅で開催されるトーマスフェアも大いに楽しめます。こちらも乗車券が買えなかった人でも入場料を払えば入ることができます。(¥500)

千頭駅トーマスフェア

トーマスフェアはトーマス号&ジェームス号の運行日に千頭駅でされています。千頭駅にはパーシーやヒロも待っていて、ヒロやパーシーにはトーマスに乗車できなかった人でもトーマスフェアの入場券を買って入場した人は誰でも乗ることができますよ。ただパーシーやヒロは走りません。乗れるのも客車ではなく運転席です。それでも子供は大喜び。シルク家でもチビちゃん達は大興奮でした。

新金谷駅前にあるプラザロコも楽しみのひとつです。トーマスグッズを売っているだけでなく、SLや電車や駅舎の展示、キッズルーム、プラレールなど遊ぶところもあります。こちらも乗車券がなくても利用できますので、残念ながら乗車券が手に入らなかった人は新金谷駅のトーマス号の姿を見がてら、プラザロコに寄ってみてはいかがでしょう。

新金谷駅プラザロコ

最後に

シルク家でも2年連続で乗車している大井川鉄道トーマス号。何回行っても感動の1日です。本当に石炭をくべながら走るその勇姿は大人でも感動します。毎年シルク家の夏の恒例行事のひとつになっているほどです。この感動をひとりでも多くの人に味わっていただきたいと思います。

大井川鉄道トーマス号石炭

まだ使ってない!?もったいない!!

シルク家愛用の割引サービス、まだ使ってないなら今すぐチェック!
賢い主婦なら遊びも節約も諦めない♪

⇒約140万件の割引優待がある会員制サービスの詳細はこちら

⇒完全無料で割引や優待が受けられるカードの詳細はこちら