大井川鉄道トーマス号に乗って来たよ♪神奈川発マイカー移動での当日のスケジュールは?

大井川鉄道のトーマス号に、晴れて当選してパパちゃん、ママちゃん、婆婆ちゃん、チビちゃん、ベビちゃんの5人で乗ってきたのですが、具体的にどんなスケジュールで1日過ごすの?というのが行く前に分かりにくかったので、当日のシルク家のスケジュールをまとめてみました。

6:30頃:神奈川を出発

シルク家は神奈川県在住で、当日はマイカーでトーマス号出発駅である新金谷駅を目指しました。Google Mapで事前に調べたところ、移動時間は2時間半弱とのことだったので、念には念を入れて6時頃出発しよう!と計画し、当日なんだかんだで出発したのが6時半前くらい。

子供達が起きないようにそーっと準備をして、出る少し前に子供達を起こして着替え、と計画していたのですが、前の晩も興奮していたチビちゃんが大人たちの気配に気付いてすぐに起きてしまいました(苦笑)。

 ここでのポイント

当たり前ですが、支度は前日の夜にほぼ済ませておき、当日は着替えるくらいにしておくと楽です♪朝ごはんも道中、サービスエリアなどで取ることを想定して食べなくてOK。事前に菓子パンや飲み物を買っておくのもいいですね!

道中は富士山も綺麗に見えてましたよ〜。

↓  ↓  ↓

8:00頃:サービスエリアで休憩

行きの車で子供達が寝てくれれば良いですが、そううまくもいかないですよね。。実際、シルク家のチビちゃんはトーマスに会える!と興奮してなかなか寝てもくれず、ずっと車だと愚図ってしまいそうなのもあって1度サービスエリアに降りて休憩をとりました。その際に朝食も調達して食べさせ、お腹いっぱいになったところで寝てくれたのでよかったですよ♪大人たちも息抜きになるので休憩、大事です!

今回休憩したのは駿河湾サービスエリア。広い茶畑と駿河湾の海が綺麗に見渡せるデッキがあります。

↓  ↓  ↓

9:30頃:新金谷駅に到着

結局、サービスエリアでの休憩も合わせて3時間ほどで新金谷駅に到着しました。新金谷駅は新東名の出口から7分ほどで到着するので、道に迷うこともなくナビ通りに向かうことで無事に到着しましたよ。

ナビに従って行くと、すでに案内の係の人や大勢の人たちが見えてきました。
↓ ↓ ↓


トーマス号・ジェームス号の乗車チケットを掲示すると、新金谷駅構内の有料駐車場に1日800円で駐車することができます。
係員にチケットを見せる必要があるので、事前に準備しておくと良いですよ。出発の1時間以上前に到着しましたが、すでにたくさんの車が駐車場に入っており、結構奥の方に案内されました。

出発時間までの1時間の間、車両整備工場を外から眺めたり、プラザ・ロコでお弁当を買ったりします。今回は時間がなくて入れませんでしたが、車両整備工場は有料で中を見学することもできます。見学している人たちを見ましたが、みんなヘルメットをかぶって車両のすぐ近くに行けていて、是非一度は行ってみたいと思いました。
↓  ↓  ↓

プラザ・ロコは売店兼休憩所兼ゲームセンター兼ミュージアムになっており、ここだけでも十分楽しめそうな場所でしたよ。トーマス号の出発駅『新金谷駅』の目の前にあるので、トーマス号に乗車前にはこちらでトイレを済ませておきましょう!
↓  ↓  ↓

プラザ・ロコに関してはまた別記事で詳しくご紹介しますね。

 ここでのポイント

車内販売のお弁当も少しはありますが、数も少ないし種類も少ないので、ぜひこのプラザ・ロコでお弁当を買っていくことをオススメします。乗車記念グッズ付きチケットを持っている方は、グッズを引き換えてから購入してくださいね〜割引券が付いていますよ!
↓ ↓ ↓

10:10頃:いよいよホーム&車内へ!

出発時間の30分ほど前になると、トーマスが車両整備工場からホームへ移動するので、それに合わせてみんながぞろぞろ駅の方に移動し始めます。予想以上に大きいトーマス、そして蒸気を吹き上げる様子に大人も子供も大興奮です。

↓  ↓  ↓

改札を通り、トーマスの真ん前に!

↓  ↓  ↓

めちゃくちゃ迫力があります。実際に操縦する運転席も覗けました。

↓  ↓  ↓

客車は鮮やかなオレンジ色です。

↓  ↓  ↓

早速乗車してみます!

↓  ↓  ↓

シートもトーマス仕様になっていますよ〜。座席は全てボックス席です。

↓  ↓  ↓

天井にもガーランドが。

↓  ↓  ↓

車内には空調設備がないため、暑い夏は窓が開けっ放しです。この昔懐かしい窓に婆婆ちゃんだけが興奮(苦笑)

↓  ↓  ↓

そして出発時間になると、トーマスが汽笛を鳴らして動き始めます。車内一同、「おぉ〜動いた〜!!」と歓声が上がります。

11:00頃:お弁当タイム

列車出発前から、お隣さんはお弁当を食べ始めていたのですが、シルク家は「え、早くない〜?」なんて言ってしばらく列車の旅を楽しんでいました。ですが!これが失敗でした。。

シートがボックス席のため、お弁当を広げるテーブルはもちろんありません。そして子供を二人抱えているので1人ずつお弁当を食べることに。。そうしているうちに時間が足りなくなって、最後のパパちゃんは千頭駅に到着してからお弁当を食べることになってしまい、せっかくのトーマス・フェアを楽しむ時間が少し減ってしまったのです。

大人たちだけで行く場合は問題ないのですが、子供と一緒の場合は早めにお弁当を食べ始めるのがオススメです。列車で食べるお弁当も美味しいですしね〜。写真はチビちゃんのトーマス弁当です。

↓  ↓  ↓

私たちが乗った車両は一番後ろの1号車だったのですが、途中のカーブでは先頭のトーマスも見えて面白かったですよ〜。

↓  ↓  ↓

車窓からの景色は緑が多くて本当に気持ちが良かったです。

↓  ↓  ↓

チビちゃんは早速買ってもらったトミカに夢中でしたが(笑)。

↓  ↓  ↓

 ここでのポイント

お弁当を先に食べておくということもそうですが、車内販売限定のグッズは行きのうちに買っておくことをオススメします。「帰りでいいや〜」と思っていても、人気のものは帰りにはなくなってしまっていましたよ〜。

12:00頃:終点の千頭駅に到着

終点の千頭駅に到着すると、トーマス・フェアのパーシーとヒロが見えましたよ〜!トーマス・フェアはトーマス号に乗車しなくても入れるので、すでに人がいました。

↓  ↓  ↓

ここで帰りの電車の時間(14:10)までトーマス・フェアを満喫します。トーマス・フェアについては別記事で詳しくご紹介しますね。

 ここでのポイント

特に暑い日は、早い段階で帰りの飲み物を調達しておくことをオススメします。シルク家が行った日も気温34度とめちゃくちゃ暑い日だったのですが、帰り近くに飲み物を買おうとしたら売り切れだったり小銭切れで買えなかったりしたので、ちょっと重くても駅到着直後に帰りの分の飲み物も買っておきましょう。トーマス仕様の自販機も可愛いですよ♪

↓  ↓  ↓

14:00頃:帰りの電車に乗車

今回はトーマス号の往復チケットだったので、帰りもトーマスに乗って帰りますよ〜。座席は行き帰りとも同じなので、行きに最後尾だった私たちの車両は帰りは一番前になりました!

↓  ↓  ↓

ちょうど同じくらいの時間に到着したSLもかっこ良かったですよ〜!SLもいつか乗ってみたいね〜なんて話しながら千頭駅に別れを告げます。

↓  ↓  ↓

実は行き帰りともトーマス号と同じくらいの時間にバスのバーティーも出発しているので、運が良ければトーマス号と並走するバーティーも見ることができます!

↓  ↓  ↓

トーマス号の中のアナウンスでトーマス(の声)が「あ、バーティーだ!お〜い、バーティー!!」と言ってくれるので、より雰囲気が盛り上がります。トーマスとバーティーが競争するエピソードもありますしトーマス好きにはたまらないですよね〜。大人たちが夢中になって並走するバーティーの写真を撮っていましたよ。バーティーの乗客たちもトーマス号の乗客たちもお互い手を振り合って大喜び♪

↓  ↓  ↓

帰りも茶畑を眺めながら優雅な時間を過ごします。

↓  ↓  ↓

驚異的な体力の持ち主であるチビちゃんはバッチリ起きてましたが、多くの子供たち(大人たちも)はトーマス・フェアで遊び疲れたのか帰りの電車は寝ている子が多かったですね〜。帰りも運転しないといけないパパさんママさんはここで寝ておいた方が良いかもしれません。

15:30頃:新金谷駅に到着

駅に到着すると、トーマスはすぐに客車から切り離され、車両整備工場に向かいます。車線を変更するため、一度改札の方に来てからポイントを切替え、車両整備工場に行きますよ。

↓  ↓  ↓

この後、車両整備工場を見学することもできるのですが、今回はチビちゃんの体力も考えお預けにしました。最後にソフトクリームをいただいてイベント終了です。

↓  ↓  ↓

受け取った瞬間から溶け始めていたので写真は取れず。。(苦笑)めちゃくちゃ濃厚なソフトクリームでとっても美味しかったのですが、余計喉が乾いてしまったので注意してください(笑)。割引券も忘れずに使ってくださいね♪

16:00頃:新金谷駅を出発

新金谷駅に到着後、プラザ・ロコでお土産を見て、チビちゃんが気になってたプラレールで少し遊んで、車に戻ります。

↓  ↓  ↓

家にもプラレールあるのに、なかなか帰りたがらなくて大変でした(汗)。やっぱり家ではできない大きなコースが魅力的なんでしょうかね〜。手頃な価格のテコロでチリンシリーズの、ジェームスを買ってあげたら大人しく車に乗ってくれましたよ。なのでお土産を買う場合は一番最後にした方が良いかもしれませんね(笑)。

21:00頃:自宅に到着

帰りは、子供たちは疲れて寝るだろう、ということを予想して下道で帰り始めました。というのも、行きの高速代が4,000円近くしたのです。。少しでも節約して、帰り道お腹が空いたらファミレスにでも寄ろう、という感じで下道でのんびり帰路につき、途中小田原のファミレスで夕飯を食べて、夕飯を食べた後は高速に乗って帰り、自宅に到着したのは21時頃でした。本当に丸一日遊んで、大人も子供も大満足&ぐったりでしたよ〜。

まとめ

シルク家は当日、6:30頃出発して9:30頃新金谷駅に到着しましたが、全く早すぎることはなく、むしろもっと早く出ても良かったね!という感じでした。新金谷駅の車両整備工場とプラザ・ロコは見どころ満載なので、とても30分では見切れませんでした。プラザ・ロコは9:00開店なので、余裕を持って8:30目指して行くのが正解です。

また、大井川鉄道のトーマス号に乗るとなったら一日掛かりになるので、しっかり準備をして臨んでくださいね。特に暑い日は熱中症にならないように要注意。車で行く場合は運転者さんは体力温存を考えた上で行動することをオススメします。暑いとあんまり動かなかったとしても、気温だけで体力を奪われてしまいますからね。。

その点、バスツアーなどで行く場合は行き帰りの運転の負担がないので、普段あまり運転しない方や運転が苦手な方などはオススメです。ぜひチェックしてみてくださいね。

⇒HISの大井川鉄道ツアーページはこちら

⇒クラブツーリズムのページはこちら(キーワード検索で【トーマス号】と入れてみてください)

 

紫外線対策もしっかりしてくださいね。小さい子供にも帽子は必須ですし、大人たちはサングラスもしていったほうが良いと思います。トーマス・フェアは山奥とはいえ、かなりギラギラと照りつけていたので日焼け止めも塗っていくことをオススメします。日焼けに弱いパパちゃんは顔が真っ赤になっていました。。最近ではこういうものも流行っているようですので日頃からのケアとしても使ってみても良いかもしれません。

↓  ↓  ↓

オールインワン飲む紫外線ケア【~リブランコート~】
REBLANCCOART(リブランコート)

この記事を書いた人
シルク家 ママちゃん

現在アラサー、長男(チビちゃん)・長女(ベビちゃん)2児の母。パパちゃんと交際中からディズニーをはじめとしたお出かけが大好き。同じく子供とお出かけするのが好きなママたちの役に立てればと子連れお出かけレポートやお役立ち情報を配信。最近ではいかに楽しみながら節約するかも研究中。

⇒詳しいプロフィールはこちら

子供と遊びながら節約する方法
子供とたくさん遊びたい、でも将来のために節約も頑張りたい。。そんな悩ましい親心を解決してくれるサービスを2種類ご紹介します♪

1つ目は完全無料で作れるのに全国約10,000店舗以上で割引や優待が受けられるカードのご紹介。持っていて損はないので、シルク家もすぐに申し込みましたよ。

⇒完全無料で割引や優待が受けられるカードの詳細はこちら

2つ目は月額料金はかかりますが、全国約120,000店舗以上で割引や優待サービスが受けられる会員制のサービス。上記のカードを作れない方や、お出かけが多くてガッツリ割引や優待を受けたい方にオススメです。

⇒約12万件の割引優待がある会員制サービスの詳細はこちら

賢く節約しながら、子供たちと楽しい思い出をたくさん作ってくださいね♪