ディズニーシーのハロウィーンフォトロケーションをレポ!

今回は9/8~10/31まで開催されている東京ディズニーシー『ディズニーハロウィーン2017』のフォトロケーションについてレポートします。

東京ディズニーシーのハロウィーンは昨年同様ヴィランズ(ディズニーの悪役たち)が主役ですが、シーはダッフィーファンにとってはダッフィー用のフォトロケーションも気になるところでしょう。合わせてレポートしますよ。

アメリカンウォーターフロントのフォトロケーション

アメリカンウォーターフロントのニューヨークエリア側・SSコロンビア号前に今回もフォトロケーションがつくられていましたよ。
↓ ↓ ↓

中央のアースラー(人形姫アリエルに出てくるタコのヴィランズ)が強烈ですね・・。
↓ ↓ ↓

アメリカンウォーターフロント・ケープコッドのフォトロケーション1

同じくアメリカンウォーターフロントエリアの『ケープコッド』はご存知でしょうか? ダッフィグッズを売っているショップや食事をしながらダッフィのショーを見れるレストランがあるエリアです。ここにもフォトロケーションがありました。”こんなふうに写真が撮れるよ”という看板が。。
↓ ↓ ↓

はい! 灯台をバックにハロウィンデコレーションのフォトスポットです。
↓ ↓ ↓

アメリカンウォーターフロント・ケープコッドのフォトロケーション2

同じくアメリカンウォーターフロントエリアのケープコッドに、ステラルーのフォトロケーションがありました。
↓ ↓ ↓

ここもこの上にダッフィやステラルーなどを置いて写真を撮っている人が多かったですが、この前で自分たちの写真を撮っても可愛いですね♪ ステラルーは2017年3月23日に新しく発表されたダッフィーの新しい友だちです。とっても愛くるしいうさぎちゃんで、シルク家のママちゃんとベビちゃんが大好きなんです♡

メディテレーニアンハーバー ダッフィーのフォトロケーション

メディテレーニアンハーバーエリアにある【パッラッツォカナルの運河】ゴンドラ乗り場がある所の近くに、ダッフィーたち用のフォトロケーションが用意されていました。
↓ ↓ ↓

こちらの台の上に自分のダッフィーたちを置いて写真を撮る人が長い列を作っていましたよ。もちろんダッフィーを持っていなくてもここで自分たちの写真を撮るのもOKです。
↓ ↓ ↓

この他、ディズニーシーのパーク内には色々なハロウィーンのデコレーションがされています。ディズニーランドとはまたひと味違ったディズニーシーのハロウィーン。大人っぽい写真から、ダッフィーやステラルーとの可愛い写真まで、インスタばえしそうな写真がたくさん撮れました。

次の記事で、ディズニーシーパーク内のハロウィーンデコレーションについてレポートしますね。

>>TDSハロウィーン2017デコレーションの記事につづく

この記事を書いた人
シルク家 婆婆ちゃん

50代後半の主婦。東京ディズニーランドができる前からの根っからのディズニーファン。公園や動物園、植物園、水族館など自然と触れ合う場所も好き。幼児教育に携わっていた経験から、独自の観点で子供の遊びやお出かけ先をチェック。同時に割引やポイントなど子育てママも喜ぶお得情報も配信中。

子供と遊びながら節約する方法
子供とたくさん遊びたい、でも将来のために節約も頑張りたい。。そんな悩ましい親心を解決してくれるサービスを2種類ご紹介します♪

1つ目は完全無料で作れるのに全国約10,000店舗以上で割引や優待が受けられるカードのご紹介。持っていて損はないので、シルク家もすぐに申し込みましたよ。

⇒完全無料で割引や優待が受けられるカードの詳細はこちら

2つ目は月額料金はかかりますが、全国約120,000店舗以上で割引や優待サービスが受けられる会員制のサービス。上記のカードを作れない方や、お出かけが多くてガッツリ割引や優待を受けたい方にオススメです。

⇒約12万件の割引優待がある会員制サービスの詳細はこちら

賢く節約しながら、子供たちと楽しい思い出をたくさん作ってくださいね♪