ズーラシアに行ってきたよ♪【5】アフリカの熱帯雨林レポ

よこはまズーラシアのレポートも5回目、今回は【アフリカの熱帯雨林ゾーン】をレポートしますね~。

【アフリカの熱帯雨林ゾーン】にはズーラシアで人気ナンバーワンのオカピがいます。オカピはよこはまズーラシアの代名詞と言えるくらい有名ですよね。シルク家の面々は生オカピを見たことがなので初オカピにお目にかかるべく、熱帯雨林の中に入っていきました。

オカピ

ヤマアラシを横目に見ながらオカピはどこかな〜と探していると、奥の方にオカピを発見しました!
「いたよ!!」「あそこ!あそこ!」大人が大興奮です。
↓ ↓ ↓

zoo108
最初は茂みの方に隠れてしまっていたんですが、こっちに出てきてくれましたよ〜。
↓ ↓ ↓

zoo111
つぶらな瞳がなんとも可愛いですね!
オカピはキリンの仲間らしいのですが、キリンと似た角のようなものが見えますね!オカピは、パンダ・コビトカバとならんで「世界三大珍獣」と言われているんですよ。
↓ ↓ ↓

zoo107

足はシマウマのような模様があり、なんとも不思議な動物でした。

日本でオカピがいる動物園は、2016年11月初め現在たったの3箇所恩賜上野動物園』と『横浜市立金沢動物園』とココ『よこはま動物園ズーラシア』だけです。なかでもココ『よこはまズーラシア』は日本で初めてオカピを公開した動物園なんですよ。

オカピを生で見れてパパちゃんママちゃん大感激。
チビちゃんは「うま!」「うま!」と言ってましたが、喜んでましたよ。(笑)
↓ ↓ ↓

zoo113
オカピはこの屋外のスペースの他、屋内にも展示スペースがあり、ガラス越しにオカピを見ることもできます。
今回は近くに来てくれたので屋外でも間近に見ることができましたが、屋内の方がしっかり見ることができるかもしれませんね。

日本の動物園でオカピがいるのはたった3箇所、じっくり見ておきたいです。

この日は平日の夕方だったので独占状態で見れましたが、土日などは超満員なんでしょうね〜!
ゆっくり見たい方は平日の方が断然オススメです。

チンパンジー

オカピの横にはイノシシ、そしてチンパンジーがいました。
↓ ↓ ↓

zoo115
チンパンジーも屋内&屋外のスペースがありましたが、この日は閉園間近だったためか屋内にみんないましたよ。
ガラス越しに間近に見ることができましたが、ガラスにはベッタリとう○ちが塗りつけられていました。。
ストレス発散の方法なんでしょうか。前にテレビでお客さんにうん◯を投げつけるチンパンジーを見たことがありますが、頭がいいからこそストレスが溜まるのかもしれませんね。ある意味かわいそうです。

アフリカの熱帯雨林ゾーンもとても面白かったのですが、なんせ閉園時間が迫ってるので急いで【アフリカのサバンナゾーン】へ!

つづく>>

遊びも節約も諦めたくない方に朗報です!
子供とお出かけする時に一番気になるのが“いかに安く済ませられるか”ですよね。子供とたくさん思い出を作りたい、でも将来のために節約も頑張りたい。。同じ場所に行くなら少しでも安い値段で行けた方が断然イイ!けど毎回クーポンを探すのは大変。。

そんな方にはシルク家も登録している駅探バリューDaysがオススメ。会員制割引サービスで、映画、テーマパーク、レストランなどの割引クーポンをはじめ、全国120万件以上の割引・優待特典が受けられますよ♪

↓ 詳細は下記ページへどうぞ♪ ↓

 駅探バリューDaysの詳細はこちら