TDS夏イベントパイレーツサマーをレポ!園内のデコレーション&フォトロケーションは?

2017年東京ディズニーシーの夏イベントテーマはパイレーツ・オブ・カリビアン!現在5作目である映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」が上映中なので、それに合わせて開催されているようですね。パイレーツといえばディズニーランドのカリブの海賊のイメージが強いのでディズニーシーでやることに違和感を感じていたのですが、実際に行ってみるとメディテレニアン・ハーバーの雰囲気は海賊にぴったりでしたよ。

今回はパイレーツ仕様のディズニーシー園内のデコレーションやフォトスポットをご紹介します。

パイレーツサマーのデコレーション

エントランス

パークに入ってディズニーシー・プラザを抜けると目に入ってくるのが大きな黒い海賊の旗。

↓  ↓  ↓

本当に海賊にジャックされているような雰囲気で気分も盛り上がります。

↓  ↓  ↓

旗の下にあるガイコツ(ジョリー・ロジャー)ですが、夜になると目が赤く光っていました!(写真はちょっと分かりづらいですが。。)不気味な雰囲気満載です。

↓  ↓  ↓

メディテレニアンハーバーの街灯

街灯もパイレーツ仕様になっていましたよ。

↓  ↓  ↓

裏路地

ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテの裏路地もデコレーションされていましたよ。ジャックの指名手配書が描かれていたり。

↓  ↓  ↓

旗や樽、砲弾が置かれていたり。

↓  ↓  ↓

海賊気分が盛り上がりますね!

パイレーツサマーのフォトロケーション

パイレーツサマーのフォトロケーションはメディテレニアンハーバー内に3箇所設置されていましたよ。

エンポーリオ前のフォトロケーション

メディテレニアンハーバー正面のお土産屋さん、エンポーリオ前にフォトロケーションができており、キャストに写真を撮ってもらうための長蛇の列ができていましたよ〜。

↓  ↓  ↓

ブラックパール号に乗っているかのような写真が撮れそうですね!

ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ裏のフォトロケーション

ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテの裏にはフォトロケーションが2箇所設置されていましたよ。

一つ目はこちら、監獄のフォトロケーション。

↓  ↓  ↓

カリブの海賊にも出てきますし、パイレーツ・オブ・カリビアンの1作目にも登場するシーンですね。

二つ目は斬首台のフォトロケーション。二人並んで処刑されるような写真が撮れちゃいます。

↓  ↓  ↓

どのフォトロケーションも、写真撮影のため多くの人が並んでいました。時間帯によってはキャストが写真を撮ってくれるので、夏の思い出作りにぜひ訪れてみてくださいね。

遊びも節約も諦めたくない方に朗報です!
子供とお出かけする時に一番気になるのが“いかに安く済ませられるか”ですよね。子供とたくさん思い出を作りたい、でも将来のために節約も頑張りたい。。同じ場所に行くなら少しでも安い値段で行けた方が断然イイ!けど毎回クーポンを探すのは大変。。

そんな方にはシルク家も登録している駅探バリューDaysがオススメ。会員制割引サービスで、映画、テーマパーク、レストランなどの割引クーポンをはじめ、全国140万件以上の割引・優待特典が受けられますよ♪

↓ 詳細は下記ページへどうぞ♪ ↓

 駅探バリューDaysの詳細はこちら