横浜みなとみらい21「さくら通り」の桜を見てきたよ~♪

横浜のお花見コースのひとつによく紹介されるみなとみらい21さくら通り」の桜を見てきました~♪

横浜みなと博物館からコスモワールドまでの約500mの通りに満開の桜並木。真っ青な空と帆船型の白いインターコンチネンタルホテルに淡いピンク色の桜が見事に映え渡っています。真っ青な空と帆船型の白いインターコンチネンタルホテルに淡いピンク色の桜が見事に映え渡っています。

最寄り駅はJR&横浜市営地下鉄の桜木町、またはみなとみらい線のみなとみらい駅です。桜木町からだとさくら通りの起点から楽しめます。桜木町の駅から日本丸の帆船側に歩いてきた「さくら通り西」の交差点が桜並木のスタート地点です。

みなとみらい駅からだとクイーンズスクエアから出て、桜並木の途中から見ることができます。いずれもベビーカーでの移動は問題なくできますので、小さな子供連れでも楽しむことができますよ。

訪れた日は3月30日。見事に満開の桜でした。

桜を見ながら食事できるところも多いですし、お天気が良ければテイクアウトで外で食べても良いですね。

さくら通りからクイーンズスクエア側に入ったところでは大道芸もやっていて、子供たちが喜んで見ていましたよ。大人たちはそのそばでコーヒーを飲んだりクレープを食べたりしながら楽しくティータイム。春休みですからね・・・。

コスモワールドは大人はもちろん、小さい子供連れでも楽しめる乗り物もたくさんあります。大観覧車は大人にも子供にも大人気。空高くから見下ろす海と桜はまた圧巻です。

絶叫モノの乗り物以外にも、メリーゴーランドやバッテリーカーなどチビっ子向けの乗り物ゾーンもあります。

シルク家の二人の子供にはこのコイン式乗り物が一番良かったみたいです(苦笑)。

みなとみらい「さくら通り」の桜は、ゆったりシートを広げてお花見。。。というより、ティータイムを楽しんだり遊園地を楽しんだりしながらお花見をするといった感じですね。駅からも動きやすいですし、車で行っても駐車場はたくさんありますので、小さい子供連れ家族にもおススメです。さくら通りの桜並木を見てから、港が見える丘公園や三渓園など近くの桜を見て回るというのもアリですね。

この記事を書いた人
シルク家 婆婆ちゃん

50代後半の主婦。東京ディズニーランドができる前からの根っからのディズニーファン。公園や動物園、植物園、水族館など自然と触れ合う場所も好き。幼児教育に携わっていた経験から、独自の観点で子供の遊びやお出かけ先をチェック。同時に割引やポイントなど子育てママも喜ぶお得情報も配信中。

子供と遊びながら節約する方法
子供とたくさん遊びたい、でも将来のために節約も頑張りたい。。そんな悩ましい親心を解決してくれるサービスを2種類ご紹介します♪

1つ目は完全無料で作れるのに全国約10,000店舗以上で割引や優待が受けられるカードのご紹介。持っていて損はないので、シルク家もすぐに申し込みましたよ。

⇒完全無料で割引や優待が受けられるカードの詳細はこちら

2つ目は月額料金はかかりますが、全国約120,000店舗以上で割引や優待サービスが受けられる会員制のサービス。上記のカードを作れない方や、お出かけが多くてガッツリ割引や優待を受けたい方にオススメです。

⇒約12万件の割引優待がある会員制サービスの詳細はこちら

賢く節約しながら、子供たちと楽しい思い出をたくさん作ってくださいね♪