リニア・鉄道館のキッズスペースをレポ。授乳室・おむつ交換場所紹介

こんにちは、シルク家のママちゃんです。

名古屋にあるリニア・鉄道館は乗り物好きなら一度は行くべき鉄道博物館ですが、子連れで行く際に気になるのは授乳室やオムツ交換場所の有無、そして子供が飽きちゃった時に遊ばせるスペースはあるのか?ということ。シルク家はチビちゃんが2歳、ベビちゃんが0歳の時にリニア・鉄道館に訪れたのですが、子連れにとても優しい博物館だと感じましたよ。今回はリニア・鉄道館のキッズスペースや授乳室・オムツ交換場所などについてご紹介します。

リニア・鉄道館のキッズスペースはどこ?

多くの鉄道博物館には、子供が遊べるキッズスペースが用意されているのですが、リニア・鉄道館も例外ではありません。リニア・鉄道館のキッズスペースは2階にありますよ。

リニア・鉄道館のキッズスペースの場所

※画像は公式サイトからお借りしました

画像の下側が入り口側ですので、結構奥まったところにある印象です。2階は車両展示部分がすべて吹き抜けになっているので、上から展示車両を眺めることもでき、間近で見るのとは違った雰囲気も楽しめますよ。また、キッズコーナーの横には自動販売機などがある飲食スペースもあるので、大人は少しここで休憩することもできます。

リニア・鉄道館のキッズスペースをレポ

シルク家のチビちゃんはこのリニア・鉄道館のキッズスペースがかなり気に入ったようで、しばらく動こうとしませんでしたので子連れで行く際は覚悟していってくださいね(笑)。リニア・鉄道館のキッズスペースは大きく2つに分かれており、手前(飲食スペース側)に絵本やクッションでできたアスレチックがあり、(トイレ側)にプラレールで遊べるスペースがありました。

手前のスペースはこんな感じで、ハイハイの子でも楽しめるようになっています。

リニア・鉄道館のキッズスペース

鉄道関係の絵本もたくさんありましたよ。

リニア・鉄道館のキッズスペース

新幹線の滑り台もありました!新幹線好きにはたまらないですね〜。

リニア・鉄道館のキッズスペース

そしてプラレールのジオラマを挟んで向かい側に、プラレールで自由に遊べるスペースが広がっています。

リニア・鉄道館のキッズスペース

自分で線路を自由に組み立ててコースを作ります。家ではできないような壮大なコースも作れちゃうので子供達は大喜び!親からしてみれば、「家でやるのと何が違うの・・・」って感じなんですけどね^^;

リニア・鉄道館のキッズスペース

車両もいろいろありますが、リニア・鉄道館に展示されている車両が多かった印象です。リニアのプラレールなんてあるんだー!と初めて知りましたよ。調べてみると、本当に磁力で浮いて走行するリニアライナーのプラレールなんかも発売されているようです。

リニア・鉄道館のキッズスペース

ジオラマも見てるだけで楽しいですよ〜。作り込まれているので、大人もついつい見入っちゃいます。リニアや、旧式のドクターイエローなんかも走ってますね!シルク家が行った際はドクターイエローの特別展示を行っていたので、ドクターイエローがたくさん走っていました。違う時期だと走っている車両なども異なるかもしれません。

リニア・鉄道館のキッズスペース

リニア・鉄道館のキッズスペース

リニア・鉄道館のキッズスペース

家にはない車両や情景などもあるので子供は楽しいんでしょうね〜。多くの子供達が思い思いにコースを作って遊んでいましたよ。

リニア・鉄道館のキッズスペース

大きなのぞみもあり、運転ごっこもできるようになっていましたよ。記念写真を撮るのもいいですね♪

リニア・鉄道館のキッズスペース

リニア・鉄道館のキッズスペース

子供達が自由に遊べるようになっているので、とても楽しそうでしたよ。ただし、シルク家が訪れたのはど平日だったので空いていましたが、休日などはかなり混み合いそうだな〜という印象。他の子とトラブルにならないようにきちんと監視する必要がありますね。また、キッズスペースを利用できるのは未就学児(小学生未満)の保護者同伴の子供のみなので、小学生以上のお兄ちゃんお姉ちゃんは基本的には遊べないことになっています。また、子供だけ置いて大人は飲食スペースでくつろぐ〜なんてこともできないので、交代で休憩したり子供と一緒に休憩した後に遊ぶなどしてくださいね。

リニア・鉄道館でオムツ交換ができる場所は?

リニア・鉄道館でオムツ交換ができる場所を確認してみましょう。

リニア・鉄道館のオムツ交換場所

基本的に、普通のトイレの近くに多目的トイレが設置されており、そこでオムツ交換ができるようになっています。また、下でご紹介する授乳室にもベビーベッドがあり、オムツ交換ができるようになっていましたよ。

リニア・鉄道館のオムツ交換場所

リニア・鉄道館で授乳できるところはある?

授乳期の赤ちゃん連れで一番困るのが、赤ちゃんがおっぱいを求めて泣いてしまう時。そんな時に授乳室があると人目を気にせず授乳できてありがたいんですよね。リニア・鉄道館の授乳室は、上でご紹介したキッズスペースの横と、1階の出口付近に設置されています。

リニア・鉄道館の授乳室

ちょうどシルク家のベビちゃんの授乳が必要だったので、キッズスペース横の授乳室をお借りして授乳しました。こちらの授乳室は外にスタッフの方がいて使っている人がいるか把握していたので、中にいる間も安心して授乳できましたよ。

リニア・鉄道館の授乳室

中は完全に隠されているわけではありませんが、簡単な仕切りと椅子が置いてありました。授乳しているママさん同士なら全然気にしなくて良いと思うんですが、他に人が入ってくる可能性はあるので気になる方は入り口に背を向けるなど工夫が必要です。

リニア・鉄道館の授乳室

 

 

いかがでしたか?リニア・鉄道館は子連れにも優しく、設備が整っているので安心して訪れることができますね。我が家のチビちゃんもリニア・鉄道館にまた行きたいと1年以上経った今でも言うので、よっぽど楽しかったんだと思います。ぜひ、乗り物好きのお子さんと一緒に行ってみてくださいね。リニア・鉄道館の入館チケットをお得に購入したいなら、以下の記事は要チェックですよ。

名古屋の【リニア・鉄道館】入館料・割引クーポン情報徹底調査の結果!

この記事を書いた人
シルク家 ママちゃん

現在アラサー、長男(チビちゃん)・長女(ベビちゃん)2児の母。パパちゃんと交際中からディズニーをはじめとしたお出かけが大好き。同じく子供とお出かけするのが好きなママたちの役に立てればと子連れお出かけレポートやお役立ち情報を配信。最近ではいかに楽しみながら節約するかも研究中。

⇒詳しいプロフィールはこちら

子供と遊びながら節約する方法
子供とたくさん遊びたい、でも将来のために節約も頑張りたい。。そんな悩ましい親心を解決してくれるサービスを2種類ご紹介します♪

1つ目は完全無料で作れるのに全国約10,000店舗以上で割引や優待が受けられるカードのご紹介。持っていて損はないので、シルク家もすぐに申し込みましたよ。

⇒完全無料で割引や優待が受けられるカードの詳細はこちら

2つ目は月額料金はかかりますが、全国約120,000店舗以上で割引や優待サービスが受けられる会員制のサービス。上記のカードを作れない方や、お出かけが多くてガッツリ割引や優待を受けたい方にオススメです。

⇒約12万件の割引優待がある会員制サービスの詳細はこちら

賢く節約しながら、子供たちと楽しい思い出をたくさん作ってくださいね♪