ハロウィーン用の本物のかぼちゃを飾ってみたよ♪

ハロウィーン用の本物のかぼちゃを飾ってみました♪

ハロウィーンパーティーをするしないにかかわらず、この季節になると家の中をハロウィーン用のディスプレイで飾り付けているご家庭も多いことでしょう。シルク家でもウォールステッカーや可愛い小物とかでリビングや玄関を飾っています。で・・今回、ハロウィーン用の生のかぼちゃを買ってみました☆


ハロウィーン用のかぼちゃと言えば、あのカボチャランタン(ジャック・オ・ランタン)でお馴染みのオレンジ色のかぼちゃですよね。

大きなかぼちゃをくり抜いてホンモノのかぼちゃで「ジャック・オ・ランタン」をつくって飾るのも良いですが、じつは残念なことに、カボチャをくり抜いて包丁を入れてしまうと、カボチャはカビが生えたり腐ってしまったりして長くは置けないのです。早くて2・3日、長くても1週間ほどだと聞きました。

そこで今回は、カボチャランタンにするのではなく、小ぶりのハロウィーン用本物かぼちゃに顔を描いてあるこんなカボチャを買ってみました♪ 小ぶりながらもずっしり重みが感じられて、重厚感もあり、プラスチックでできたカボチャの小物とは違った質感で、チビちゃんも大喜びです。やはりホンモノは違います!

いくつかカボチャを用意したので、ハロウィーンの前日か当日にくり抜いて「ジャック・オ・ランタン」も作ってみようかと思います。カボチャとして飾っておいても可愛でしょ!?


やはりホンモノの生のかぼちゃは、小さい子供ながらに嬉しいようです。シルク家の2歳半のチビちゃんでもホンモノは大喜びなので、幼稚園生・小学生ならもっと喜ぶかもしれませんし、大人もホンモノだと嬉しさ倍増です。家に来た友達なども「わぁ!」って言ってくれます(笑)。ひと味違った本物のかぼちゃで、ハロウィーンの飾り付けをしてみませんか?

ハロウィーン用のホンモノのカボチャは、楽天市場やamazonで購入することができますよ♫

>>ハロウィーン用生かぼちゃ楽天市場で見てみる

>>ハロウィーン用生かぼちゃamazonで見てみる

 

この記事を書いた人
シルク家 婆婆ちゃん

50代後半の主婦。東京ディズニーランドができる前からの根っからのディズニーファン。公園や動物園、植物園、水族館など自然と触れ合う場所も好き。幼児教育に携わっていた経験から、独自の観点で子供の遊びやお出かけ先をチェック。同時に割引やポイントなど子育てママも喜ぶお得情報も配信中。

子供と遊びながら節約する方法
子供とたくさん遊びたい、でも将来のために節約も頑張りたい。。そんな悩ましい親心を解決してくれるサービスを2種類ご紹介します♪

1つ目は完全無料で作れるのに全国約10,000店舗以上で割引や優待が受けられるカードのご紹介。持っていて損はないので、シルク家もすぐに申し込みましたよ。

⇒完全無料で割引や優待が受けられるカードの詳細はこちら

2つ目は月額料金はかかりますが、全国約120,000店舗以上で割引や優待サービスが受けられる会員制のサービス。上記のカードを作れない方や、お出かけが多くてガッツリ割引や優待を受けたい方にオススメです。

⇒約12万件の割引優待がある会員制サービスの詳細はこちら

賢く節約しながら、子供たちと楽しい思い出をたくさん作ってくださいね♪