子連れで出かけるならクレジットカード!

子供とお出かけするときに”あったらすごく便利なもの“のひとつにクレジットカードがあります。(小さい子供連れの場合は電子マネー機能が付いているクレジットカードがより便利です。)

「ん?クレジットカード?」「ウチは現金派。クレジットカードは作らない派だよ!」「クレジットカードだと使い過ぎが怖いんだよね」そんな声が聞こえてきそうですね。

クレジットカード
じつは、我がシルク家もチビちゃんが生まれるまでは、完全に現金派でクレジットカードは使わない家でした。 でもね、子供を連れてお出かけするようになって、クレジットカードがあって助かるって思うことが多いんです。

クレジットカードがあるとどんなふうに便利なのか、そして使い過ぎを防ぐためのシルク家の工夫を紹介しますね♪

小さい子供とお出かけするときに「クレジットカードがあって便利だ!」と思うポイント

 お金の出し入れ&受け渡しがない

小さい子供を抱っこしていたり、手をつないでいたりするときに、バッグからお財布を出してお金を出してお釣りをもらって・・って、想像している以上に大変です。

そんなとき、クレジットカードをバッグのポケットに入れておいたり、スマホケースに入れておけば、お財布の出し入れ・お金の受け渡しがないのでとてもスムーズに買い物ができます。今はよほど大きな金額の買い物をしなければほとんどのショップでサインレスですので、カードを渡すだけで簡単に支払が済みます。

ママちゃんは手帳型スマホケースにクレジットカードを入れてスムーズに買い物をしています。

cph001

 Edyやお財布携帯、電子マネーなどと連携しておけばさらに便利

クレジットカードのなかには、EdyやWAONなどの電子マネーにオートチャージできたり、その機能をmobileに入れたりできるカードがあります。

我がシルク家のパパちゃんは、クレジットカードのEdy機能とSuicaをスマホに入れているので、カードさえも出さずにスマホを持っているだけでほとんどの買い物を済ませてしまいます。今は自動販売機などでもEdyやWAONが使えたり、交通系ICカード(mobile可)で買い物ができるコンビニやショップも増えていますから、これはとても便利です。このような使い方をしたい人は、電子マネー機能つき、交通ICつきのクレジットカードを選ぶのも良いですね。

kaisatsu001

婆婆ちゃんはiPhoneなのでお財布携帯機能がありません。クレジットカードをスマホケースに入れて持ち歩くのは怖いと言って、クレジットカードと連携させているPASMOや電子マネーwaonカードをスマホケースに入れています。クレジットカードと一体型か連携しているけど別カードにするかは選べます。また一体型のクレジットカードと電子マネーだけのカードを紐づけし、両方を持つこともできます。電子マネーカードだとチャージする金額を自分で設定できるので、クレジットカードそのものをスマホケースに入れておくより安心だと婆婆ちゃんは言います(苦笑)。これもまたスマホケースをピッ!とするだけで、電車やバスに乗れたり買い物ができたりするのでとても便利です。チビちゃんを抱っこしたままでの買い物はひと苦労ですから、ピッとかざすだけの電子マネーカードはとても助かっていますよ。

さらにクレジットカードからのオートチャージ設定をしておけば、いちいちチャージする必要もありません。残金が自分が設定した金額未満になると、自動で自分が設定した金額がチャージされます。小さい子供がいると、できるだけ面倒な手間はかけたくありませんから、オートチャージは助かります。

スマホケーススマホケースに入れたままピッ!の便利さはこちらの記事で紹介しています。

 ETCカード機能をつければ高速もスムーズ&ポイントも貯まる

クレジットカードの中にはETCカード機能を付けることができるものもあります。小さい子供連れでお出かけするときは車で動くことが多いですよね。そんなときもETCカードがあればスムーズです。おまけに、クレジットカードと紐付けしてあればポイントも溜まるので一石二鳥です。もちろんシルク家はコレにしています。

ETC

 たまったポイントでお出かけグッズや旅行をゲット!

クレジットカードの多くは、使った金額に応じてポイントがつきます。どのクレジットカードを作るかによってポイントがどこで使えるかは違いますが、たとえば「楽天カード」ならたまったポイントで「楽天市場」や提携店舗で好きなものを買い物できますし、「楽天トラベル」でホテル宿泊などにポイントを使うこともできます。

ちなみに、シルク家では「楽天カード」でたまったポイントで、こんな子連れでお出かけ便利グッズをゲットしていますよ。
子連れでお出かけ便利グッズ一覧はこちら

飛行機をよく使う人ならマイルがたまるクレジットカード、イオンでよく買い物をする人ならwaonポイントがたまるイオンカード。。というように、普段自分がよく使う店などの合わせてクレジットカードを作ると良いですね。

 保険付きのクレジットカードなら旅行先でも安心

クレジットカードの中には保険付帯サービスがついているカードがあります。特に海外旅行に行く場合など、この保険付帯サービスは持っているだけで安心です。大金を持ち歩く必要もありません。

rokou001

 旅行先でお金が足らなくなったときにも安心

もし仮に現金派の人だとしても、小さい子供と一緒にお出かけすると旅行先や出先で何があるかわかりません。急に着替えが必要になったり、おむつが足らなくなって予定外の出費が重なってしまったり、いざというときにもクレジットカードが1枚あると安心です。

shopping001

 ディズニー好きならレストランの予約にはクレジットカードが必要!

今ディズニーランドやディズニーシー及びその近辺のオフィシャルホテルなどのレストランでの食事は、事前予約をオンラインでする「プライオリティ・シーティング」のレストランが増えています。オンラインで事前予約をする際には、クレジットカードが必需です。ディズニーファンにとってクレジットカードは1枚はあったほうがいいです。最近ではネットで入園チケットが購入できるようにもなったので、事前に購入してスムーズに入園するためにもクレジットカードはマストですね!

disney-hokusai

 ネット注文などの支払もクレジットカードがあると便利

小さい子供がいるとネットで買い物をするママも多いことでしょう。楽天やAmazonなどだけでなく、子供が本当に小さいうちは、ネットスーパーなどを利用することもありますよね。我がシルク家はネットショップもネットスーパーもすごーく利用しています(笑)。

そんなときにもクレジットカードがあれば、代金の払込のために出かけたり、代金引換の手数料を取られたりすることもありません。

card002

クレジットカードだと使い過ぎが怖いんですが・・
確かに無計画にクレジットカードを使っていると、引き落としのときに「え!?」ってなってしまいますよね(汗)。そうならないために、シルク家では現金で買い物をしたときと同じように、クレジットカードで購入しても必ず家計簿につけています。(家計簿が面倒な人には便利なアプリなども出ていますので利用すると良いでしょう。)毎回必ず家計簿に付けること、そして1週間の予算、1ヶ月の予算をしっかり決めておきて、予算と家計簿を照らせあわせてチェックしています。実際には、さらに細かく食料品や日用品は1ヶ月いくら、光熱費の予算は1ヶ月いくら、交通費は・・というように細かく予算を決めてその中でやりくりしてクレジットカード&現金の支払を予算内に収めています。こうすることで、クレジットカードの使い過ぎも防げますよ♪

シルク家がおすすめするクレジットカードは!?

我がシルク家がおすすめするクレジットカードをズバリ紹介します!

 エポスカード

【エポスカード】は入会金・年会費無料なのに優待特典が凄すぎる、持っていて損はないクレジットカード。

丸井のクレジットカードですが付帯特典がすごいので丸井を利用しない人でも所有している人が多い人気のクレジットカードです。遊園地や水族館、チケットや映画、レジャー施設、レストラン、カラオケ、旅行、カーライフ、フィットネス、美容、スクール、スパ、引っ越しなど10,000店舗以上で優待を受けることができるんです!また自動で海外旅行保険がついているので海外旅行に行く機会が多い人にもお薦めです。
 >優待特典がすごすぎる【エポスカード】について詳しくはこちら

 

 楽天カード

楽天市場や楽天トラベルなどをよく利用する人にオススメなのがこちらの楽天カード。

楽天カードには普通の【楽天カード】のほか上位版の【楽天プレミアムカード】がありますが、普通の楽天カードなら入会金や年会費がないのでライトユーザーや無駄なお金をかけたくない人にも安心です。クレジット決済をあまりしたくない人なら電子マネーのEdyを使えばOK。Edyは自販機やコンビニ、ドラッグストアなど使えるところがたくさんありますね。たまったポイントは楽天でのお買い物のほかコンビニや飲食店などでも使えますし、楽天トラベル料金の一部(もちろんすべてでもOK)にあてられたりするのは、ちょっとした自分へのプレゼント気分が味わえて最高です!

 >【楽天カード】をオススメする5つのポイントはこちら

 

 イオンカード

【イオンカード】も入会金や年会費は無料。イオンやダイエー、マックスバリュなどイオン系のスーパーをよく使う人にオススメのカードです。

我がシルク家でもイオンでよく買い物をする婆婆ちゃんがイオンカードを使っています。電子マネーWAONと連動させたり、交通系ICのSuicaと連動しているカードを選ぶこともできます。イオンでのお買い物が割引になる日があるなど嬉しい特典が満載!たまったポイントは電子マネーWAONに換えて買い物などに使えます。電子マネーWAONが使える店はイオン系スーパーだけでなく、ドラッグストアやコンビニ、飲食店など全国に36万ヶ所以上あるので、クレジット機能を使わない人もWAONでのポイントがたまりやすいですよ。

 >【イオンカード】をオススメする5つのポイントはこちら