キャンベルスープで寒い夜にアツアツご飯♪

ャンベルスープはご存知ですか? 牛乳や水を加えて温めるだけで本格的な美味しいスープが楽しめる濃縮缶スープです。

そのままスープとして飲んでももちろんとてもおいしいのですが、じつはキャンベルスープは色々な料理にもアレンジして使うこともできるんですよ♪我がシルク家はこのキャンベルスープの大ファン! 寒い夜はキャンベルスープで家族で温まるも良いですよ。今日はキャンベルスープを紹介しますね。

今日買い物に行ったスーパーで、キャンベルスープが大量に並んでいました。みんな次々にショッピングカートに缶を入れていました。コレほんと美味しいですもの♡

今回シルク家が購入したのはこちらの4種類のキャンベル・スープです。↓ ↓ ↓

キャンベルコーンポタージュ

定番中の定番キャンベルのコーンポタージュ。コーンの甘味とたっぷりの粒コーンがたまりません。基本は缶1杯分の牛乳でのばしていただきますが、牛乳少なめで濃い目に飲むのが私は好きです♪

パスタやリゾット・グラタンにしても美味しいです。意外な使い方としては、そのままサラダに加えたり、コロッケにしたり、マヨネーズとあえてパンに塗ったりするのも良いですよ。

キャンベルクラムチャウダー

コストコに行ったことがある人ならフードコートで大人気のクラムチャウダーを飲んだことがある人もいることでしょう。じつはコストコ・フードコートのあのクラムチャウダーはキャンベルのクラムチャウダーなんです! シルク家のチビちゃんも大好きでコストコに行けば必ずと言っていいほどフードコートでクラムチャウダーを1杯飲み干します。で、コストコでキャンベルクラムチャウダーを買おうとすると、これがまた大きいんですよ(苦笑)。なので普通サイズのキャンベルクラムチャウダーをスーパーやネットで購入しています。

キャンベルクラムチャウダーは、缶1杯分の牛乳でのばしてそのままでもとても美味しいです。貝とポテトがたっぷり入っています。

アレンジレシピとしては、グラタンやドリア・パスタのほか、チキンや白身魚のソテーにソースとしてかけても美味しいです。くらむチーズフォンデュも我が家では人気ですよ。

キャンベルミネストローネ

色々な野菜や豆の入ったトマトベースのスープ「ミネストローネ」です。シェルパスタも入っていますよ。ミネストローネは缶1杯分の水を加えて温めます。

そのままスープとしていただくほかに、ミートソースにしたりリゾットにしたりアレンジできますね。チキンの煮込みやハンバーグの煮込みに使えばボリューム満点の料理に変身しますし、子供のお誕生日会とかにも喜ばれます。夏場ならミネストローネのスープをそのままゼリーにして冷菜としていただくのも簡単でいながら洒落た一品になります。

キャンベルクリームトマト

シルク家では今までノーマークだったこの「クリームトマト」。なんとキャンベルではイチオシのスープなんですって!1缶に完熟トマト4個分使っているんです。缶1杯分の牛乳を加えて温めると、なんともクリーミーなトマトスープの出来上がりです。

チキンやエビを加えてクリームトマトパスタにしても美味しいですし、シーフードカレーにしてもイケますよ。あとは色がとてもきれいなので、お菓子づくりに使ったり、クリームチーズを加えてクリームトマトチーズケーキなんていうのも子供が喜びます。ムースもいいですね♪

その他のキャンベルスープ

上で紹介したスープ以外にもキャンベルスープはあります。「クリームパンプキン」「クリームマッシュルーム」「オニオンスープ」は我がシルク家でもよく使うスープです。ほかに英語ラベルのキャンベルスープで「トマトスープ」「チキンヌードル」「クリームポテト」「ベジタリアンベジタブル」「クリームチキン」などがあります。キャンベルスープには、日本語で書かれた缶スープと英語で書かれた缶スープがありますが、日本語で書かれたキャンベルスープは日本人の舌に合わせた日本製用スープで、英語表記のものはアメリカの味そのままのスープになっているんですよ。

ちなみに下の写真のスープは、今回同じお店で購入したキャンベルホームスタイルの「トマトビスク」です。↓ ↓ ↓

キャンベルホームスタイルはストレートで温めるだけのスープです。まだ食べていないのですが、英語表記なのでアメリカンな味なんでしょうね。楽しみです。
  

キャンベルスープは缶製品なので、ストックしておいても当然日持ちします。色々な料理にも使えますし、そのままスープとしても贅沢な美味しさを楽しめますから我が家では常にストッカーに常備してあります。

まだまだ寒い日が続きます。キャンベルスープで家族で温かな夕飯を楽しんでみてください♡

この記事を書いた人
シルク家 婆婆ちゃん

50代後半の主婦。東京ディズニーランドができる前からの根っからのディズニーファン。公園や動物園、植物園、水族館など自然と触れ合う場所も好き。幼児教育に携わっていた経験から、独自の観点で子供の遊びやお出かけ先をチェック。同時に割引やポイントなど子育てママも喜ぶお得情報も配信中。

子供と遊びながら節約する方法
子供とたくさん遊びたい、でも将来のために節約も頑張りたい。。そんな悩ましい親心を解決してくれるサービスを2種類ご紹介します♪

1つ目は完全無料で作れるのに全国約10,000店舗以上で割引や優待が受けられるカードのご紹介。持っていて損はないので、シルク家もすぐに申し込みましたよ。

⇒完全無料で割引や優待が受けられるカードの詳細はこちら

2つ目は月額料金はかかりますが、全国約120,000店舗以上で割引や優待サービスが受けられる会員制のサービス。上記のカードを作れない方や、お出かけが多くてガッツリ割引や優待を受けたい方にオススメです。

⇒約12万件の割引優待がある会員制サービスの詳細はこちら

賢く節約しながら、子供たちと楽しい思い出をたくさん作ってくださいね♪