TDL & TDS 身長制限のあるアトラクションまとめ

東京ディズニーランドとディズニーシーで、身長制限のあるアトラクションをまとめてみました。ここのアトラクションに乗れるようになると子供の成長を感じられますね♪

90cm以上OK(3歳未満利用不可)のアトラクション

 東京ディズニーランド

スプラッシュ・マウンテン

クリッターカントリーにある、丸太に乗って「南部の唄」の世界を冒険するアトラクションです。

最後に落差16mの滝壺が待っているので絶叫系が好きなお子さんは大はしゃぎのはずです。3歳を超えてくると90cmを超えてくる子が多いので、ぜひ挑戦してみてくださいね♪

ガジェットのゴーコースター

トゥーンタウンにある、少し小さめのジェットコースターです。

小さいからといって侮るなかれ、結構スピードが出るのでしっかりスリルを楽しむことができます。逆に大柄な大人の人は少し窮屈かもしれません。

 東京ディズニーシー

フランダーのフライングフィッシュコースター

マーメイドラグーンにある、小さめのジェットコースターです。

ディズニーランドのガジェットのゴーコースターに似ています。

102cm以上OKのアトラクション

 東京ディズニーランド

ビッグサンダー・マウンテン

鉱山列車に乗り、無人の炭鉱を駆け巡るアトラクションです。

かなりスピードが出るアトラクションですので、最初の頃は怖がる子も多いかもしれません。4歳を過ぎると102cmをクリアする子が多くなってくるので絶叫系好きなパパママは待ち遠しいですね♪

スター・ツアーズ

映画スターウォーズの世界を冒険する、3Dシアタータイプのアトラクションです。

シアタータイプですが、かなり激しい動きが多いアトラクションなので、初めて乗る時はびっくりするかも。。ぜひ、映画を一緒に見てから楽しみたいですね!

スペースマウンテン

宇宙空間を走り回るジェットコースタータイプのアトラクションです。

周りが暗くてレールが見えない分、どこに行くかわからないスリルを味わうことができます。

102cm以上OK(3歳未満利用不可)のアトラクション

 東京ディズニーシー

タワー・オブ・テラー


フリーフォールタイプのアトラクションです。

ストーリーも結構怖いので、女の子とかだと途中で泣いてしまうかも?

117cm以上OKのアトラクション

 東京ディズニーシー

インディ・ジョーンズ・アドベンチャー

インディ・ジョーンズの世界を冒険するアトラクションです。

男の子が好きそうなシーンが多いアトラクションですが、117cmをクリアするのは6〜7歳くらいなので今1歳のシルク家のチビちゃんは当分乗れそうにありません。(苦笑)パパちゃんはチビちゃんと乗るのを心待ちにしているようです。

レイジングスピリッツ

東京ディズニーリゾートで唯一、360度一回転するジェットコースターです。

ストーリーなどはなく完全な絶叫系なので、小学生高学年くらいから楽しめるアトラクションかなと思います。

センター・オブ・ジ・アース

地球の中心を探検できるアトラクションです。

絶叫系要素はそこまで強くなく、最後にぐんぐん上っていって落ちる、という程度なので絶叫系がそんなに得意ではない人でも楽しめると思います。子供の絶叫系デビューにも良いかもしれません。