新幹線変形ロボ シンカリオンの全動画を見るならこの動画配信サービス!

我がシルク家のチビちゃんも大ファンの『新幹線変形ロボ シンカリオン』。新幹線がロボットに変身して戦うアニメです。「シンカリオンE5はやぶさ」や「シンカリオン500こだま」「シンカリオンN700Aのぞみ」「シンカリオンE7かがやき」「シンカリオンE6こまち」など全部で12種類以上のシンカリオンがいて、新幹線大好きな子にとってはたまらない戦隊モノです。もともとプラレール・シンカリオンの玩具から始まって、あとからテレビアニメ化されたんですよ。

現在(2018年6月30日時点)、TBS系全国28局ネットで毎週土曜日の朝7時から放映中です。

新幹線が大好きなシルク家のチビちゃんもシンカリオンのアニメが大好きですが、リアルタイムのTV放映を見たことはありません(汗)。小さい子供の場合朝7時から・・となるとなかなか難しいですよね。ましてや土曜日だとパパやママも仕事が休みで幼稚園もないので、少しゆっくり寝ていたい・・という時間帯だったりします(汗)。 我がシルク家では、もっぱら動画配信サービスを有効利用してシンカリオンを見ています。

今回は、新幹線変形ロボ シンカリオン』が見れる動画配信サービスや、その中でオススメはどこかなどを紹介してみますね。

シンカリオンを配信している動画配信サービスは?

新幹線変形ロボ シンカリオン』の過去放送分を配信している動画サービスは、次のとおりです。

Amazonビデオ、Amazonプライム、dTV 、Google Play、HAPPY!動画、JCOMオンデマンド、auビデオパス、みるプラス 、RakutenTV、TSUTAYA TV、アニメ放題ほうだい、U-NEXT、VIDEX、ニコニコ動画、ひかりTV、GYAO!ストア

これらはいずれも有料動画配信サービスですが、それぞれ利用料金も違いますし、スマホ専用とか配信動画数が少ないとか取扱いジャンルがどうかとか色々特徴が違います。シンカリオンの動画が見たくて、もしもこれらのうちいずれかの動画配信サービスにすでに加入しているのでしたら、そちらで見るのがよいでしょう。

しかし、いずれの動画配信サービスも利用していなくて、シンカリオンの動画配信サービスをお探しの方なら
 amazonプライム動画
 dTV
 U-NEXT
このいずれかが良いのではないでしょうか。

ひと口に動画配信サービスと言っても、月額定額で見放題のところもありますし、1本何円で見るところもあります。上記にあげた3つの動画配信サービス(amazonプライム動画、dtv、U-NEXT)なら、シンカリオンは月額定額で見放題です。デバイスもテレビやタブレット、PC、スマホなど、色々なデバイスで見ることができます。

シルク家では、お出かけのとき車の中で見せたり、レストランなどの待ち時間に子供が飽きてしまいそうなときなどに動画を見せることも多いので、どのデバイスでも見ることができるのはとても助かっていますよ。

いずれもお試し期間がありますので、まずは使ってみるのも良いでしょう。

シルク家がオススメするのは『amazonプライム動画』

新幹線変形ロボ シンカリオン』を見るのにシルク家が実際に使っていて、オススメする動画配信サービスは【amazonプライム動画(Prime Video)】です。

 『amazonプライム動画』についての詳細はこちらの記事をどうぞ♪

amazonプライム動画をオススメするポイントは次の5つです。

 利用料金が他サービスに比べて圧倒的に安い

『amazonプライム動画』は年額3900円(月額にすると325円相当)で動画を好きなだけ見ることができます。『U-NEXT』が月額1900円、『dtv』が月額500円なので、圧倒的に『amazonプライム動画』が安いですね。ちなみに『amazonプライム動画』には年間3900円のコースの他に、月額制もありますが月額払いだとしても400円なんですよ。もちろんシンカリオンのアニメ以外にもたくさんのアニメもありますし、大人も楽しめるドラマや映画など約30,000本ありますので、月に400円程度で子供も大人も楽しめるなら安いと思いませんか?

 トーマスやディズニーチャンネルなど子供が好きな番組が豊富

2つ目のポイントは、「シンカリオン」だけでなく子供たちが大好きな「きかんしゃトーマス」や「ディズニーチャンネル」「ドラえもん」「チャギントン」「ポケモン」「妖怪ウォッチ」などのキッズメニューが豊富な点です。子供たちが好きな番組が多いのは、親も助かることがたくさんありますよね。

 ダウンロードしてオフラインでも楽しむことができる

『amazonプライム動画』はダウンロードして見ることができる点も、オススメポイントです。ストリーミング視聴しかない動画サービスだと、スマホやタブレットで子供に見せる場合、WiFiがなかったりデータ容量が少ない場合など動画再生がうまくいかず見ることができないなんてことも起こりえます。その点『amazonプライム動画』はあらかじめダウンロードしておけるので、たとえインターネット回線がないところでもいつでもどこでも子供に見せてあげることができます。お出かけのときなどに子供に動画を見せるのは、子供を飽きさせないようにあやすためなのに、肝心の動画がうまく再生できないなんてことになったら最悪ですものね(汗)。

 amazonファミリーでおむつも安く買える

シルク家が『amazonプライム動画』をオススメするポイントの4つ目が『amazonファミリー』です。これ、意外と知らない人も多いみたいなんですが、『amazonプライム」会員で、さらに子供の生年月日を登録すると、オムツやおしりふきが15%引き・配送料無料で買えたり、限定セールでベビー用品がお得に買えたりするんです。シルク家はこの恩恵をずいぶん受けています。オムツの買い出しってガサもあるし子供連れにとっては案外大変なものです。これをいつでも値引き価格で送料無料でお急ぎ便で頼めるってすごく便利です。

 amazonでの買い物「お急ぎ便」も無料

これも『amazonプライム』会員の大きな魅力ですが、amazonでの買い物を「お急ぎ便」で届けてもらうのも無料になります。欲しいものがすぐに届くって、助かりますよね。これもまたシルク家ではよく使わせてもらっていますよ。

30日間の無料体験ができますから、まずは試してみてはいかがでしょう?

 『amazonプライム動画』『amazonファミリー』の詳細についてはこちらの記事をどうぞ♪

Amazonのプライム動画はダウンロードもできてファミリーに最適

新幹線変形ロボ シンカリオンの配信中タイトル一覧

2018年7月1日時点で『amazonプライム動画』で見れる「新幹線変形ロボ シンカリオン」は以下のとおりです。こちらはTV放映後、随時増えていきますから今後も楽しみですね~♪ 「シンカリオン」を途中から知って、初めの頃の話を見ていない人もこちらでしっかりチェックすることもできますね。見てみると、けっこう大人もハマる内容です。鉄道ファンのパパ・ママにもオススメのアニメですよ。

  • 第1話 出発!!シンカリオン E5はやぶさ
  • 第2話 対決!!シンカリオンVS巨大怪物体
  • 第3話 来たれ!!秋田からのスナイパー
  • 第4話 撃て!!シンカリオン E6こまち
  • 第5話 激突!!アイアンスチーマー
  • 第6話 貫け!!シンカリオン E7かがやき
  • 第7話 協力!!ハヤトは孝行息子
  • 第8話 連結!!初めてのリンク合体
  • 第9話 熱闘!!超進化研究所温泉旅行
  • 第10話 忍べ!!シンカリオン E3つばさ
  • 第11話 磨け!!研究所の老メカニック
  • 第12話 衝撃!!シンカリオン N700Aのぞみ
  • 第13話 決戦!!シンカリオンVSゲンブ
  • 第14話 登場!!新たなるエージェント スザク
  • 第15話 北へ!!シンカリオン H5はやぶさ
  • 第16話 炸裂!!ミクとハヤトのダブルカイサツソード
  • 第17話 西へ!!シンカリオンVS大阪名物!?
  • 第18話 漆黒!!ブラックシンカリオン現る
  • 第19話 決闘!!シンカリオンVSブラックシンカリオン
  • 第20話 逃亡!!操られたシャショット
  • 第21話 はばたけ!シンカリオン800つばめ
  • 第22話 天へ!!E5はやぶさ+800つばめ
  • 第23話 出動!!シンカリオン 500こだま
  • 第24話 侵入!!ミクロの巨大怪物体
  • 第25話 再戦!!シンカリオンVSブラックシンカリオン
この記事を書いた人
シルク家 婆婆ちゃん

50代後半の主婦。東京ディズニーランドができる前からの根っからのディズニーファン。公園や動物園、植物園、水族館など自然と触れ合う場所も好き。幼児教育に携わっていた経験から、独自の観点で子供の遊びやお出かけ先をチェック。同時に割引やポイントなど子育てママも喜ぶお得情報も配信中。