ニモ&フレンズシーライダーに乗ったよ♪ファストパス発券場所などの情報

東京ディズニーシーの新アトラクション『ニモ&フレンズシーライダー』に初めて乗ってきました。

ファストパスの発券場所や身長制限などの情報を今回はお伝えしますね。

ニモ&フレンズシーライダーのファストパス発券場所は?

東京ディズニーシーの開園時間から遅れること1時間ほど。パークに入って一番初めに『ニモ&フレンズシーライダー』のファストパスを取りに行きました。開園して間もないのに、すでに15:15~16:15の回になっているほど大人気です。
↓ ↓ ↓

『ニモ&フレンズシーライダー』があるのは、【ポートディズカバリー】のエリアです。そして、ファストパスの発券場所は、赤い電車でお馴染みの『エレクトリックレールウェイ』の駅近くです。
↓ ↓ ↓

下の写真奥が『エレクトリックレールウェイ』の駅、手前の赤丸で印をつけた場所が『ニモ&フレンズシーライダー』のファストパスの発券場所です。
↓ ↓ ↓


下の写真のように6基並んでいます。写真は発券終了後に撮ったため銀色の覆いがかけられていましたが、ファストパス発券中は一番右側の発券機のように青いボディになっていますよ。
↓ ↓ ↓

『ニモ&フレンズシーライダー』のスポンサーって?

『ニモ&フレンズシーライダー』のスポンサーは、クレジットカードで有名な【JCB】さんです。
↓ ↓ ↓

ベビーカー置き場は? 身長制限は?

ベビーカーをお持ちの方は『ニモ&フレンズシーライダー』に並ぶ列の奥に、ニモたちの銅像オブジェがある場所に置くようになっていました。
↓ ↓ ↓

ただし『ニモ&フレンズシーライダー』は身長制限があります。身長90cm未満の人および乗り物に一人で安定して座れない人は乗れません。列に並ぶ前に小さい子供連れの人は、この身長計で確かめられます。
↓ ↓ ↓


残念ながらシルク家のチビちゃんはあと1~2cm身長が足らず、もうしばらくお預けとなってしまいました。もちろんベビちゃんを抱っこしたままの乗船もできません。したがって今回はパパちゃん・ママちゃん・婆婆ちゃんと交代でチビちゃん&ベビちゃんを見て乗ることになりました。

いよいよ『ニモ&フレンズシーライダー』に乗船。

通常列とは別にファストパスのエントランスの案内がありますので、ファストパスをお持ちの場合はこちらから入ります。
↓ ↓ ↓

ニモの仲間たちとスポンサーさんの【JCB】が描かれたフラッグに沿って、海の上の通路を進んでいきます。
↓ ↓ ↓

さぁ、建物の入口が近づいてきました。ワクワクドキドキです。ここまでは少々混みますが、中は広くなっていますし、1キャビンに122名乗船できますので、ほとんど待ち時間はありませんでした。
↓ ↓ ↓

建物入り口前のこの魚たちのオブジェのなかに、隠れニモや仲間たちがいましたよ♪ 是非待っているあいだにさがしてみてくださいね。
↓ ↓ ↓

こちらの入り口を入ったあとは撮影禁止です。この先は・・・・フフフ。乗れば乗るほど新たな発見!是非是非どんな秘密があるのかご自身で確かめてみてくださいね~♪
↓ ↓ ↓

みんなが乗っているあいだ、チビちゃんはこの壁面のニモやドリー、クラッシュ、スクワート、ハンク、たくさん仲間をみつけて大はしゃぎしていましたよ。
↓ ↓ ↓


『ニモ&フレンズシーライダー』は1回の収容人数が多いので、時間帯や日によっては意外にもすんなり乗れることもあります。1度目に乗ったときは朝一番にファストパスを取っても15時過ぎになるくらい混んでいましたが、2度めに乗った日は日曜日だったにも関わらず21時ころに行ってみたら、ファストパスがなくても待ち時間無しで乗ることができました。こんなラッキーはめったにないのかもしれませんが、ファストパスがなくてもあきらめず行ってみるとよいかもしれません。

期間限定のモノレール、ニモ&フレンズ・ライナーについての記事はこちら

期間限定のモノレール、ニモ&フレンズ・ライナーに乗ったよ!

この記事を書いた人
シルク家 婆婆ちゃん

50代後半の主婦。東京ディズニーランドができる前からの根っからのディズニーファン。公園や動物園、植物園、水族館など自然と触れ合う場所も好き。幼児教育に携わっていた経験から、独自の観点で子供の遊びやお出かけ先をチェック。同時に割引やポイントなど子育てママも喜ぶお得情報も配信中。

子供と遊びながら節約する方法
子供とたくさん遊びたい、でも将来のために節約も頑張りたい。。そんな悩ましい親心を解決してくれるサービスを2種類ご紹介します♪

1つ目は完全無料で作れるのに全国約10,000店舗以上で割引や優待が受けられるカードのご紹介。持っていて損はないので、シルク家もすぐに申し込みましたよ。

⇒完全無料で割引や優待が受けられるカードの詳細はこちら

2つ目は月額料金はかかりますが、全国約120,000店舗以上で割引や優待サービスが受けられる会員制のサービス。上記のカードを作れない方や、お出かけが多くてガッツリ割引や優待を受けたい方にオススメです。

⇒約12万件の割引優待がある会員制サービスの詳細はこちら

賢く節約しながら、子供たちと楽しい思い出をたくさん作ってくださいね♪