リニア・鉄道館の目玉は3種類のシミュレーター!基本情報と子連れ体験レポ

こんにちは、シルク家のママちゃんです。

リニア・鉄道館といえば、有名なのが本格的な3種類のシミュレーター!2011年にオープンしたリニア・鉄道館では最新技術を駆使したシミュレータを3種類楽しむことができますよ。ただし、3つのうち2つは抽選制なので当選しないと体験することができません。今回はそのリニア・鉄道館のシミュレータの基本情報や抽選方法、シルク家が体験してきたレポなどをお届けします。

リニア・鉄道館のシミュレータ基本情報

リニア・鉄道館で体験できるシミュレータは3種類。それぞれの基本情報をまとめてみましたよ。

  利用方法 利用料金 体験時間
新幹線シミュレータ「N700」 抽選 500円 15分
在来線シミュレータ「車掌」 抽選 500円 15分
在来線シミュレータ「運転」 先着 100円 10分

在来線の「運転」だけ先着順で体験ができ、新幹線と在来線の「車掌」は抽選制です。新幹線と車掌のシミュレータはそれぞれ1回ずつ抽選応募することができますよ。同じ時間帯に両方当選することはないと思うので、両方のチャンスを生かしたいのであれば別々の時間に応募することをオススメします。複数人で行った場合も別々の時間帯に応募すると良いかもしれません。とはいえ、当選するのは1回あたり各数人ずつ(シルク家が当選した時は4人ずつ)なので混雑している日の当選率は結構低くなりそうですね。当たったらラッキー!程度に思っていた方が良いかもしれません(汗)。

リニア・鉄道館のシミュレータの抽選方法

リニア・鉄道館のシミュレータに抽選するには、まず入り口でもらうガイドマップが必要になります。

リニア・鉄道館のガイドマップ

この中にシミュレータの抽選券が付いているので、希望の抽選券を切り取ってくださいね。ガイドマップ本体の方にも抽選番号が書かれているので、抽選結果が出たらこの番号を使って確認します。

リニア・鉄道館の抽選券

抽選券を切り取ったら希望のシミュレータの抽選箱に入れるのですが、開館して最初の抽選回である10:30〜12:00の時間帯に応募したい場合は地図の★1のエントランスで、それ以外の時間帯の場合は★2のイベント広場にある抽選箱に入れてください。

リニア・鉄道館シミュレータの抽選箱場所

★2の抽選箱の上にも抽選方法が詳しく書いてあるので分かりやすいですよ。

リニア・鉄道館シミュレータの抽選

2種類のシミュレータのうち、応募したい方の抽選箱に抽選券を入れます。両方一緒に入れてしまうとどちらかは確実に外れてしまうと思われるので、両方チャレンジしたい場合は応募する時間をずらしましょう。今どの時間帯を受け付けているのかや、抽選結果の発表時間などこの抽選箱で確認できます。

リニア・鉄道館シミュレータの抽選箱

抽選結果の発表時間になったら、イベント広場の抽選箱の横にある電光掲示板にて抽選結果を確認してください。自分の抽選番号と同じ番号があれば見事当選です!当選していたら発表後30分以内に総合案内で利用料金を支払う必要がありますよ。せっかく当選していても、時間を過ぎてしまうと体験することができません。結果発表の時間はしっかりチェックして、チャンスを逃さないようにしてくださいね!

リニア・鉄道館シミュレータの抽選

総合案内にガイドマップを持って行き、抽選番号と当選番号の照合をしてもらってから利用料金を支払います。抽選制のシミュレータはそれぞれ1回あたり500円です。

リニア・鉄道館シミュレータの抽選

利用料金を支払うと、シミュレータの利用券が渡されます。この利用券に実際にシミュレータを体験できる時間が書いてあります。前後の人のためにも利用時間は厳守ですよ!また、この利用券をなくしてしまうとシミュレータの体験をすることができなくなってしまうので要注意です。

リニア・鉄道館シミュレータの抽選

時間の少し前にはシミュレータ室の前でスタンバイしておきましょう!前の人が体験しているのを少し眺めることもできますよ。

新幹線シミュレータ「N700」を体験!

今回、シルク家は幸運にも新幹線シミュレータ「N700」に当選することができたので、早速体験してみましたよ!利用は1回あたり500円なので、操作できるのは1人ですが隣に座っていたり外から見ていてもOKでした。

リニア・鉄道館の新幹線シミュレータ「N700」

新幹線シミュレータ「N700」は約10m×3mの巨大スクリーンに高精細なCG映像を投影することで、臨場感と迫力のある運転を体験することができるようになっています。動画撮影はNGでしたが、写真撮影はOKでしたよ。大スクリーンのおかげで、外から見てるだけでもかなりの迫力です!

リニア・鉄道館の新幹線シミュレータ「N700」

新幹線の運転台が忠実に再現されているので、本当に新幹線を運転しているかのような臨場感。これには大の新幹線好きのチビちゃんが大興奮していました。一緒に体験していたパパちゃんも楽しそう!

リニア・鉄道館の新幹線シミュレータ「N700」

シミュレータは東京から名古屋までをガイドに従って速度を調整しながら運転する、というものなのですが、シミュレータの熟練度によって見習い編・練習編・達人編と難易度を上げていくことができるので、何回来ても楽しめます。これは子供はもちろんですが、大人もハマってしまいそうですね〜。

2歳のチビちゃんにはもちろん一人で運転は難しかった(普通に座ったらレバーにも届かない)ので、今回はパパの膝の上に座らせてもらい、パパちゃんと一緒に運転体験をしてとっても楽しそうでしたよ♪体験時間は15分とたっぷりありますが、パパちゃんチビちゃんにとっては楽しくてあっという間!という感じでした。

在来線シミュレータ「運転」を体験!

在来線シミュレータの「車掌」は惜しくも外れてしまったので、先着順で体験できる「運転」を体験してみましたよ。こちらは先着順で、1回100円で体験することができます。

リニア・鉄道館の在来線シミュレータ「運転」

新幹線シミュレータと同じく、ガイドに従って運転操作をするのですが、結構難しかった!!電車に関しては無知なママちゃんがチビちゃんと体験したのですが、よく分からないうちに終わっていたというのが正直なトコロ。。次行ったらぜひリベンジしたい!これは先着順なので、空いていれば何回でも利用できますよ。

リニア・鉄道館のシミュレータまとめ

リニア・鉄道館の3種類のシミュレータをご紹介しましたがいかがでしたか?在来線シミュレータの「車掌」だけ体験できなかったのですが、これもまた面白いようなので次回行った際はぜひ当選して体験してきたいと思います。

リニア・鉄道館にはご紹介した3種類のシミュレータの他に、超電導リニアを体験できるシアターもあり、時速500kmの世界を疑似体験できますよ。体験時間は約5分、無料で体験できます♪

リニア・鉄道館の超電導リニアシアター

リニア・鉄道館にお得に入館する方法を別記事にてご紹介しています。ぜひこちらもチェックしてください。

名古屋の【リニア・鉄道館】入館料・割引クーポン情報徹底調査の結果!

リニア・鉄道館はここでしか体験できないことがたくさんあるので、鉄道好きならぜひ一度は訪れてほしい博物館です。子供も大興奮間違いなし!ですから、ぜひ開館から閉館まで、丸一日楽しんでくださいね。

この記事を書いた人
シルク家 ママちゃん

現在アラサー、長男(チビちゃん)・長女(ベビちゃん)2児の母。パパちゃんと交際中からディズニーをはじめとしたお出かけが大好き。同じく子供とお出かけするのが好きなママたちの役に立てればと子連れお出かけレポートやお役立ち情報を配信。最近ではいかに楽しみながら節約するかも研究中。

⇒詳しいプロフィールはこちら

子供と遊びながら節約する方法
子供とたくさん遊びたい、でも将来のために節約も頑張りたい。。そんな悩ましい親心を解決してくれるサービスを2種類ご紹介します♪

1つ目は完全無料で作れるのに全国約10,000店舗以上で割引や優待が受けられるカードのご紹介。持っていて損はないので、シルク家もすぐに申し込みましたよ。

⇒完全無料で割引や優待が受けられるカードの詳細はこちら

2つ目は月額料金はかかりますが、全国約120,000店舗以上で割引や優待サービスが受けられる会員制のサービス。上記のカードを作れない方や、お出かけが多くてガッツリ割引や優待を受けたい方にオススメです。

⇒約12万件の割引優待がある会員制サービスの詳細はこちら

賢く節約しながら、子供たちと楽しい思い出をたくさん作ってくださいね♪