ディズニーランドクリスマス2016エントランスのデコレーション飾り付けをルポ♪

ディズニークリスマスイベントが始まりましたね♪ イベント開始2日めの2016年11月9日に東京ディズニーランド&ディスニーシーに行ってきましたので、早速レポートしていきたいと思います。

まずは、東京ディズニーランドのエントランス部分のデコレーションを紹介していきますよ。

エントランスのデコレーション

東京ディズニーランドの入り口で持ち物検査を受けてパークに入ると、まず目に入ってきたのがミッキーととミニーちゃんとプルートが絵本を読んでいるモチーフのフォトデコレーションです。2016年のディズニーランドクリスマスは『クリスマスの絵本』がテーマになっています。
↓ ↓ ↓

ディズニーランドクリスマス

クリスマスツリーとたくさんの本とプレゼント。
↓ ↓ ↓
ディズニーランドクリスマス
本を運んでいく小人ちゃんが可愛いですね♪ この小人、時々ディズニーの中に出てくるんですが名前は何ていうのかしら?
↓ ↓ ↓
dxmas494
街灯にもクリスマスのリボンがついています。
↓ ↓ ↓
ディズニーランドクリスマス

ワールドバザールのデコレーション

さぁ、いよいよメインエントランスからランドのパーク内へと入っていきます。
このメインエントランスから続くアーケードの部分が『ワールドバザール』です。ディズニーランドのすべてのエリアに行くために必ず通るメインストリートですね。

クリスマスのエントランスのデコレーションは、割りとシンプルでした。
↓ ↓ ↓
ディズニーランドクリスマス
エントランスゲートの柱の前にも『本』でできたクリスマスツリーが!
↓ ↓ ↓
ディズニーランドクリスマス
『本でできたクリスマスツリー』の足元に開かれた本に書かれた文字。こういうところがやはりディズニーならではの演出ですよね。
↓ ↓ ↓
ディズニーランドクリスマス
ワールドバザールに入ると、ミッキー型をしたガーランドの飾り付け。かっわいい~♪
↓ ↓ ↓
ディズニーランドクリスマス
ワールドバザールの中央には大きな大きなクリスマスツリー。毎年このツリーを見ると「ああ、今年もまたこの季節がやってきたんだなぁ」ってつくづく思います。高さ15mもあるんですよ。
↓ ↓ ↓
ディズニーランドクリスマス
近づいて見上げると、ホント大きいです。チビちゃんには大きすぎてなんだかわからないみたい(笑)
↓ ↓ ↓
ディズニーランドクリスマス
この大きなクリスマスツリーの足元の飾りも、とても凝っています。これを見ているだけでも楽しいです。丸い飾りが隠れミッキーのようになっていますね。
↓ ↓ ↓
ディズニーランドクリスマス
ワールドバザール内の各ショップもクリスマスのデコレーション。
↓ ↓ ↓
ディズニーランドクリスマス
街灯にもひとつずつ飾り付けがされていましたよ。
↓ ↓ ↓
ディズニーランドクリスマス
ショップのウィンドーには、雪だるま型のミッキーとミニー=『スノースノー』が!可愛いですね~♪
↓ ↓ ↓
ディズニーランドクリスマス
この『スノースノー』を見て、どうしても『雪見だいふく』を連想してしまう婆婆ちゃん(苦笑)
↓ ↓ ↓
ディズニーランドクリスマス

夜のエントランスのデコレーション

夜になると、同じデコレーションでもガラッとイメージが変わります。
上の昼間の写真と比べながら、その違いを楽しんでください。

ディズニーランドクリスマス
ディズニーランドクリスマスディズニーランドクリスマス
次は、シンデレラ城前の広場【プラザ】のデコレーションを紹介しますね・・。

>>シンデレラ城前【プラザ】のデコレーションにつづく

この記事を書いた人
シルク家 婆婆ちゃん

50代後半の主婦。東京ディズニーランドができる前からの根っからのディズニーファン。公園や動物園、植物園、水族館など自然と触れ合う場所も好き。幼児教育に携わっていた経験から、独自の観点で子供の遊びやお出かけ先をチェック。同時に割引やポイントなど子育てママも喜ぶお得情報も配信中。

子供と遊びながら節約する方法
子供とたくさん遊びたい、でも将来のために節約も頑張りたい。。そんな悩ましい親心を解決してくれるサービスを2種類ご紹介します♪

1つ目は完全無料で作れるのに全国約10,000店舗以上で割引や優待が受けられるカードのご紹介。持っていて損はないので、シルク家もすぐに申し込みましたよ。

⇒完全無料で割引や優待が受けられるカードの詳細はこちら

2つ目は月額料金はかかりますが、全国約120,000店舗以上で割引や優待サービスが受けられる会員制のサービス。上記のカードを作れない方や、お出かけが多くてガッツリ割引や優待を受けたい方にオススメです。

⇒約12万件の割引優待がある会員制サービスの詳細はこちら

賢く節約しながら、子供たちと楽しい思い出をたくさん作ってくださいね♪