お出かけしながら節約!デイリープラスの割引・優待特典がすごすぎる!?

子供連れでお出かけする親御さんにとって、”いかに少しでも安い出費に収めるか”というのは切実な問題ですよね。シルク家でも二人の子供を連れてレジャーに行ったり旅行に行ったり、映画に行ったり、外食したりする機会がとても多いです。少しでも安くあげるため、毎回割引券はないか・・クーポンは配布していないか・・と探すものなかなか大変です。

そんな子連れファミリーにオススメなのがデイリーPlus(デイリープラス)。シルク家のようによく家族でお出かけする方はもちろん、普段の生活でも節約できるサービスなのでぜひチェックしてくださいね。ここでは、デイリープラスのサービス内容やメリット・デメリットをご紹介します。

2018年3月追記

デイリープラスと似たようなサービスで、より月額料金の低い駅探バリューDaysというサービスを発見しましたよ!デイリープラスを利用していたシルク家も早速乗り換えましたが、デイリープラスとの違いや評判を徹底調査しましたので下の記事からぜひチェックしてくださいね。

駅探バリューDaysで遊園地が最大75%OFF!口コミや割引クーポン内容

デイリーPlus(デイリープラス)とは?

デイリープラスは月額540円(税込)で、100万件以上の割引や優待特典を受けることができるサービスです。運営会社の株式会社ベネフィット・ワンは、企業や官公庁の福利厚生を請け負っている会社で、デイリープラスに登録することで企業の福利厚生と同様の優待特典を受けることができます。

デイリープラスで割引・優待が受けられる場所は様々で、映画や旅行、グルメ、ジム、レンタカー、ショッピングなど幅広いジャンルが揃っているので、使えば使うほど得するサービスになっています。

↓  ↓  ↓

最大2ヶ月無料でデイリープラスを試してみるならこちら

デイリープラスで提供されている割引・優待特典の一例

デイリープラスでは100万件以上の割引・優待特典が提供されているので全てはご紹介できませんが、ここでは人気のある特典をいくつかご紹介したいと思います。なお、以下は記事執筆時の情報ですので、実際に利用される際はベネフィット・ステーションにて金額や特典内容をよくご確認の上ご利用くださいね。

映画館での割引

ほとんどの映画館で割引を受けられるんじゃないか?というくらいライナップが充実しています。

  • TOHOシネマズ:1,800円→1,500円(2017/04/01~2018/03/31)
  • イオンシネマ:1,800円→1,300円(2017/04/01~2018/03/31)
  • 109シネマズ&ムービル:1,800円→1,300円(2017/04/01~2018/03/31)
  • MOVIX&松竹系映画館:1,800円→1,300円(2017/04/01~2018/03/31)
  • ユナイテッド・シネマ/シネマプレックス:1,800円→1,300円(2017/04/01~2018/03/31)
  • ヒューマックスシネマ:1,800円→1,300円(2017/04/01~2018/03/31)
  • Tジョイ:1,800円→1,300円(2017/04/01~2018/03/31)
  • シネマサンシャイン:1,800円→1,300円(2017/04/01~2018/03/31)
  • シネマイクスピアリ:1,800円→1,300円(2017/04/01~2018/03/31)

300円〜500円の値引きとなっているので、月に1回映画を観る方ならすぐにデイリープラスの月額料金を回収できてしまいますね!複数人で行けば、すぐに1,000円以上の値引きになるのでこの差は大きいです。

シルク家的には、よく利用する109シネマズとシネマイクスピアリが対象なのがポイントが高いですね!

テーマパークでの割引

子供がいると行く機会も多いテーマパーク。家族で行くと入場料や入園料だけでもバカにならない金額になってしまいますよね。。食事などでも出費がかさむと考えると、ここで少しでも安くなってくれるととっても嬉しい!

人気のテーマパーク割引特典をご紹介します。

  • 富士急ハイランド:【フリーパス】おとな 5,700円→5,300円、こども 4,300円→4,100円(2017/04/01~2018/03/31)
    【入園+乗り物3回券】おとな 4,500円→2,200円(2017/02/24~2018/03/31)
  • サンシャイン水族館:【入場券】おとな 2,200円→1,540円(2017/07/01~2018/03/31)
  • 横浜・八景島シーパラダイス:【アクアリゾーツパス】おとな 3,000円→2,400円、小・中学生 1,750円→1,250円(2017/04/01~2018/03/30)
  • 東京ジョイポリス:【共通パスポート引換券】4,300円→2,900円(2017/04/01~2018/03/31)

テーマパーク入園料の割引は、結構額が大きいものも多いので助かりますね!

さらに、デイリープラス会員(ベネフィット・ステーション会員)限定&日付限定で、入園料が半額や無料になる特別デーも設けられているんですよ♪過去には、京急油壺マリンパークの入園料が無料や、那須どうぶつ王国の入園料半額なんていう企画もありました。開催日は限られているのでその日にドンピシャで行ければとってもお得ですね!毎月更新されるので要チェックです。

テーマパークの割引は夏休みや冬休みなどの長期休みや、子供の誕生日などのイベントごとには大活躍しそうですね。しかも今なら最大2ヶ月無料で利用できますし、気に入らなければ解約すれば完全無料なので登録してみる価値はあります

↓  ↓  ↓

遊びながら大幅節約できるデイリープラスはこちら

プールでの割引

夏といえばプール!大人も子供も1日遊べるプールは夏の定番の遊び場ですが、ウォータースライダーなどが充実している大型プールは入園料も結構高いんですよね。。

そんな時もデイリープラスが大活躍!プールの割引も充実しているんです♪

  • 東京サマーランド:【フリーパス】おとな 4,500円→3,500円、こども 3,000円→2,800円(2017年07月18日~2017年09月30日)
  • 箱根小涌園ユネッサン:【パスポート(ユネッサン&森の湯)】おとな 4,100円→2,500円、こども 2,100円→1,300円(2017年04月01日~2018年03月31日)

有名どころのプールも割引になるので、家族でプールに遊びに行く時はぜひ利用したいですね♪

グルメの割引

家族で楽しい外食タイム、お得に食べられたらもっと嬉しいですよね♪デイリープラスはグルメの割引も豊富にあり、中には50%オフなんていうものも

外食する時はデイリープラスのグルメクーポンを集めたサイト、【食べタイム】からお店を選ぶのが賢いですよ。

  • 上島珈琲店:お会計の10%OFF
  • なか卯:親子丼 並→大盛りサイズアップ無料など
  • 安安:ディナーのお会計10%OFF
  • おむらいす亭:お会計の15%OFF

豊富なクーポンが用意されているので、今日は外食にするか!なんていう時や家族のお祝い事の時はぜひデイリープラスでお店を探してみてくださいね。

金券の割引

あんまりお出かけしないんだよね〜という方でも、デイリープラスを利用して金券類を購入すれば、日々の生活費を節約することができます。

  • すかいらーくお食事券:2,000円分→1,800円(2017/04/01~2018/03/31)
  • nanacoギフト:1,000円分→990円(2017/04/01~2018/03/31)
  • こども商品券:500円分→480円(2017/04/01~2018/03/31)
  • 図書カード:500円分→485円(2017/04/01~2018/03/31)
  • 全国共通おこめ券:500円分→470円(2017/04/01~2018/03/31)

割引率はそこまで大きくありませんが、塵も積もれば山となります。中にはnanacoギフトを購入してnanacoにチャージして、税金の支払いに利用するといった方もいるそうです。チャージの手間はかかりますが、少しでも節約したい方にとってはありがたいですよね!

↓  ↓  ↓

デイリープラスで賢く節約したい方はこちら

 

デイリープラスで利用できる特典はまだまだたっくさんありますが、ご紹介しきれないので、ここからは「本当にデイリープラスってお得なのかしら?」なんて懐疑的な方のために、デイリープラスのメリット・デメリットをご紹介したいと思います。

デイリープラスのメリット

デイリープラスのメリットを挙げてみます。

  • 割引・優待特典に加え、ポイント還元もある
  • 最低価格保証がある
  • 家族・友人も割引・優待が受けられる
  • 今なら最大2ヶ月無料

一つずつ解説していきますね。

割引・優待特典に加え、ポイント還元もある

デイリープラスに登録して利用すると、ベネフィット・ステーション会員限定のポイントプログラム、ベネポも同時に貯まります

例えばシルク家は楽天市場を利用することが多いのですが、楽天でのお買い物もベネフィット・ステーション経由ですることで、楽天ポイント&ベネポの両方を獲得することができるので非常にお得です。貯まったベネポは「1ベネポ=1円」100ベネポ単位で、nanacoやdポイント、楽天ポイントに交換したり、ベネポモールで利用したりすることができます。

よくネットショッピングを利用する方などは、デイリープラスの特典とベネポをフル活用すればかなりの節約を実現できそうですね♪

最低価格保証がある

デイリープラスでは最低価格保証があるので、他社サイトで同一サービスがより安く提供されていた場合、その差を返金やベネポで保証してくれます。「わざわざ月額料金を払ってデイリープラスを利用しているのに、違うところの方が安かった、、」なんてガッカリすることもないので、安心して利用できますよ♪

※対象とならない場合もあります。

 家族・友人も割引・優待が受けられる

いくら割引してもらえても対象が会員のみだと利用価値が下がってしまいますが、デイリープラスは家族なら2親等(自分から見て祖父母、親、兄弟、子、孫)まで会員価格で利用でき、友人もビジター料金で優待を受けることができます。(ビジター料金のみでの利用は不可)

自分だけが割引されてちょっと気まずい、、なんてこともないですし、逆に喜ばれることになるので気兼ねなく使えるのが嬉しいですね。

今なら最大2ヶ月無料

こちらのページからデイリープラスに登録すると、今なら最大2ヶ月間、無料でデイリープラスを利用することができます。利用制限などはなく完全に会員として利用できるので、2ヶ月間じっくり使ってみて気に入れば継続すればいいし、自分にはあまり必要ないな、ということであれば月額料金がかかる前に解約すれば完全無料で利用することができます。

とはいえ、月に1施設でも利用するならお得になることがほとんどなので、登録する価値はあると思いますよ♪まずは無料で試してみてください。

↓  ↓  ↓

最大2ヶ月無料でデイリープラスを試してみるならこちら

なお、月額料金は日割り計算できませんので、入会するなら月末より月初の方がお得です。【最大2ヶ月】というのも、登録した月&翌月を指していますのでご注意くださいね。

デイリープラスのデメリット

デイリープラスには大きなメリットがありますが、同時に小さなデメリットもあります。よく理解した上でご利用くださいね。

  • 月額料金がかかる
  • Yahoo! IDを取得する必要がある
  • 解約は手動

一つずつ解説していきます。

月額料金がかかる

デイリープラスは有料サービスですので、月額540円(税込)かかります。「節約したいのに月額料金を払わなきゃいけないなんてナンセンス!」なんて一蹴しがちですが、この月額料金をはるかに上回る割引サービスが多数ありますので、自分が利用するサービスがデイリープラスにあるなら登録した方が絶対にお得です。どんなサービスがあるのか見てみて、自分が普段利用するお店があれば登録してみてもいいかもしれませんね。

Yahoo! IDを取得する必要がある

Yahoo! IDを持っている方は比較的スムーズに登録できると思いますが、持っていない方は登録が煩わしいと感じるかもしれません。でもそれ以上にメリットの方が大きいと思うので、節約したい方はぜひ登録してみてくださいね。

解約は手動

最大2ヶ月間の無料期間が終了すると、翌月から自動的に月額料金がYahooウォレット経由で引かれますので、解約したい方は無料期間が終了する前に解約手続きを行う必要があります。とはいえ、解約手続きはとても簡単なので心配はいりません。

デイリープラスはこんな人にオススメ

デイリープラスの魅力をお伝えしてきましたが、特に以下のような方々にオススメのサービスです。

  • 子連れでお出かけする方
  • 家族でお出かけする方
  • 映画館で映画を観る方
  • 外食する方
  • ネットショッピングを利用する方
  • 少しでも生活費を節約したい方

シルク家は全部当てはまりますので、見つけてすぐに登録しちゃいましたよ♪

デイリープラスまとめ

デイリープラスの魅力は以下のとおり。

  • 100万件以上の割引・優待特典がある
    例)映画館、テーマパーク、プール、グルメ、ショッピング、金券など
  • 専用のポイントプログラムでさらにポイント還元で節約に
  • 最低価格保証があるから安心!どこよりも安く利用・購入できる
  • 一人会員になれば家族・友人も特典を受けられる
  • 今なら最大2ヶ月無料でお試しできる

デイリープラス、少しでも節約したい方なら使わない手はないんじゃないでしょうか?正直、もっと早く知りたかったです。。(汗)

当サイトでも今後、デイリープラスを利用したレポート記事等もご紹介していく予定ですので楽しみにしていてくださいね。

↓  ↓  ↓

シルク家オススメのデイリープラスを試してみるならこちら